久々に開通した秩父「林道 大血川線 」でグループライド


Pocket


林道 大血川線

こちらのお話は2017年6月3日のお話しです

もぅ関係者の皆様、遠い昔のお話しとなってしまいましたが・・やっとこさ更新です(汗)←更新日は8月(笑)

さて、この大血川林道ご存知ですか??

僕がロードバイクに乗り始め、ヒルクラが楽しくてしょうがない初期にこの林道の存在を知ったのですが・・落石などで1〜2年ぐらいかな?ず〜〜〜っと通行止めだったんです

いつか行きたい林道の一つだったのですが、通行止めで行けなく、その存在を忘れかけてた時、奥武蔵自転車旅行さんのツイートで大血川林道がな〜〜んと5月の中旬に開通と気づく!!

まぁそこからいつもお世話になっとる、とりにくさんの音頭であれやこれやと人があつまり・・

な〜〜んと8人もの人でライドする事に♪

メンツはさておき、この大血川林道って何??どこよ??って方のために所在地を



起点は大血川(おおちかわ)沿いにある「大血川溪流観光釣場」のちょっと手前から終点はもう説明の必要のない有名な「三峰神社」

次に林道 大血川線のスペックを!

距離:12.3km

平均勾配:4.0%

獲得標高:497m

そしてコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回は長い林道なので「500m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

特に今回はちょーっとまとめながら勾配の感じが実走と乖離している気がするので、あくまで参考に!!

基本的にそれなりの斜度がなが〜〜〜く続く林道です。終盤に下りもある事から全体の勾配は低くなってますが、5〜10%ぐらいがメインかと思います

とにかく長い林道です! 斜度もそれなりにあるし、森深い所なのでヒクルラ慣れしてない方はグループで行った方がいいかもしれません

あっっそうそう「大血川(おおちかわ)」って物騒な名前ですよね(笑)

由来は興味ある方はWIKIでご確認を!!

平将門にまつわる伝説があるそうで・・その一説では、平将門が討ち死にした際に、太陽寺に隠れ住んでいた妻や従者の方が自害して流血で川が七日七晩染まったことから「大血川」なんだそう(汗)

なんとも血の文字が入るぶきみ〜な感じがしてましたが・・・由来もまたなんとも・・(笑)

そんなこえ〜〜〜由来のトコいけねぇーーー!!! って感じかもしれませんが(笑) とて〜もいい雰囲気の林道です!

そんなこんなで林道 大血川線のグループライドに出発です♪

はじまりは西武秩父からR140で林道への分岐へ

この時の集合は「西武秩父」

2人ほど70〜80km走って山越えて自走できた人2名(笑)

この日のメンツは主催の「とりにくさん」

「おーしゃんさん、RABIさん、まりおさん」恐らくここまでは、度々ここで登場しているので、ご存知の方も多いのでは??

そして、以前秩父でばったりとお会いして、ご挨拶だけしていた「つきおさん」、お初の「Q太郎さん、ぼんさん」の計8名

まぁみなさん激烈走れる方ばかりです(汗)

この時は冬眠してしまってリハビリの最中・・・ガチの貧脚は僕一人という・・・(泣)

かる〜〜〜〜くライド前日はビビって寝れませんでした(笑)

そんなこんなでいつも通り、輪行解除し補給食買ったりなんだでの〜んびりと出発!

まずは交通量の比較的多いR140

一人の時もそうですが、ここは休日でもトラック多く、気を使います

もちろん本日も僕は1.4kgある一眼レフ背負って走っております(笑)

信号待ちでみんなをパチリしつつここは速度を上げて進むのです♪

うん!!!この写真好き!! ちょーっとモノクロでもクールな感じに青みがかった感じでアレンジ♪

秩父鉄道の浦山口近辺で裏道に入れますが、走れるメンツなのでそのままR140を進みます

その後、裏道に入ってのんび〜〜りと♪




定位置の最後尾に入ってみんなをパチリしつつ進むのです♪

いや〜こんだけ人がいると撮りがいがある!!! 楽しくてしょーがない(笑)

そんなこんなで三峰口駅について小休憩

この先はいつもは駅の先の「白川橋」を渡ってR140に戻るのですが、この日はさらに裏道を!

こうゆう人数の多い日などはたとえ登りがあって多少獲得標高上がっても裏道がいい!

のんびり会話できるし、交通の妨げにもならないから


とくにすんげ〜景色があるわけではないので、モノクロでカッコよく(笑)

そしてR140に再び出て1.5kmで大血川林道への分岐へ

この分岐には「大血川観光渓流釣り場」「大陽寺」の看板があるので比較的分かりやすかと思われます

ここは、この近辺で言えば「中津峡」のように岩肌の美しい渓谷でしばし撮影タイム♪

こちらは大血川ですが・・・血なんて想像もできないぐらい清流感たっぷし!!

この日は天気に恵まれ、気持ちのよい晴れ間

さて、ここから大血川線の起点看板まで約4.1km 平均勾配5.2%ぐらい

本格的な登りの開始です!!

林道 大血川線 起点看板へ

前述したように、R140から「林道 大血川線」の起点看板までは4.1kmほど、だいたい標高差は200mぐらい

最初の数キロは大血川沿いの川のせせらぎを聞きながら新緑の美しい中をライド♪

途中、林道看板が現れますが、どれも確かワンウェイ。行き止まり道

まぁ〜だ標高は400mほどでしょうか? この辺では低い方なので木々に覆われた中をおしゃべりして走行♪


そして!!

下記の写真が大血川線の起点看板

ここからが「林道 大血川線」

この起点看板のすぐ先には「大血川観光渓流釣り場」があります

開通して間もない林道 大血川線

起点の看板から4,500mぐらいで「大血川観光渓流釣り場」があります

この先、約12kmの登りになるので、ここが最後の補給&トイレ休憩場所

自販機もあるので、特に暑い夏は飲み物の補給必須です!!

林道大血川線はこっからがねぇ・・・激坂ではもちろん無いのですが・・辛い(笑)

時折の10%強ありつつの、7〜8%メインな感じ

この時はまだ梅雨前の6月初旬、本当に柔らかい緑が美しく気持ちのよいライド

さらに・・そう!! 林道といえば先ほどから連発してますが(汗) 『林道×モノクロ』

ラファの背中ってホントにいいですなぁ♪

時折俺的ダッシュかまして前に出て皆をパチリ

この後ね・・・追いつくの林道だと大変なのだよ(笑)

ぜいはぁいいながら今度は後ろ姿

とにかく木々の木漏れ日が美しい陰影♪

だい〜〜〜ぶ斜度も上がってますが・・・本日のメンツに意味は無し(笑)

そして、下記の所が「大陽寺」の分岐

起点看板から約3.2km 標高は800mちょいあります

始まりの標高が500mちょいなので・・・まぁまぁ斜度あるってことです(笑)

この後、だいたい3kmぐらいは特に展望は無く・・ひたすら森の中・・

記憶が正しければ「駆ヶ越トンネ」手前1kmぐらいから段々と視界が開け・・・

まぁ本当に新緑がねぇ・・綺麗!!



この「駆ヶ越トンネ」を超えた辺りから斜度はかなり落ち着き、軽いアップダウン

そして「駆ヶ越トンネ」から次のトンネルである「三峰トンネル」までの約1.3kmは山の等高線に沿うように細かくアップダウン、そして展望良し!

この林道の最高地点は三峰トンネルで標高1240mらしい

さずがに標高1000m越えからの景色はいい景色♪

ここね・・来た道を振り返るといい景色なんだわ♪

ここでピキーーーンと閃き、アタックして先行!

今回のお気に入り写真ベスト3!!

一眼レフならではの中望遠でのボケ、そして眼下に広がる景色!! それを登るローディー!!

いや〜〜〜自己満ですが(笑) 予想的中!!

まぁ・・ここ斜度あるんで、ごっそりHP無くなったのはここだけの話し(笑)


そして「三峰トンネル」に到着!!

残りが3km弱ありますが基本こっからは下り基調

この三峰トンネル前は景色いいですよ〜〜〜♪


ここで皆で止まって撮影大会!!

そんなこんなで500mぐらいある「三峰トンネル」を抜けて下れば・・

見覚えある方も多いと思いますが・・・そう!!三峰神社の駐車場で、ここで林道 大血川線は終了!!

三峰神社と大島屋のわらじかつ

さ〜〜ってこっからは観光とおひるごは〜〜〜ん♪

の前に失った水分補給でのんびり

その合間をぬって駐車場からの景色をパチリ♪



ここも標高が高いのでいや〜ただの駐車場でもいい景色♪

で!!本日のランチは三峰神社にある「大島屋」さんで「わらじかつどぅーーーん」!!

むっさい男8人でも入れます(笑)

わらじかつ丼といえば秩父だと「安田屋」さんが有名ですね!!

ここの三峰神社の大島屋さんのわらじかつは西武鉄道の昔のCMで「吉高由里子」さんが食べていた「わらじかつ丼」はここのだそう

自分は安田屋も食べたことがありますが・・・個人的には安田屋さんに軍配!!

けっこーーーボリュームありまして・・・おいしく頂きました♪

そして男8人で三峰神社を散策です♪♪


みんな〜〜でお参りもしつつ・・

そしてこちらが有名な・・・自然とできたらしい、境内の石に浮かび上がった「龍」!!

ご利益のありそうなコレみたんです・・・今年は龍のように雄大に登れる事になるのでしょう(笑)

そして最後は、ここも有名ですね!! 三峰神社の展望台

雲海がみれる事でも有名♪

ちょーっと雲が多く景色がビミョーなんで、4月に行った時のお写真を

鳥居にほど近いこんな所を登れば・・

とにかくいい景色!!


最後は仲良く鳥居を通ってプチ観光終了♪

三峰神社から栃本集落

帰路はk278を使って約9kmの豪快なダウンヒル!

ちなみに有名な観光地だけあって交通量がそれなりにあって、しかも路面の状態は所々悪い!

特にここは注意です!!

8人で下ってしまっては、迷惑になるのでチームを2分割

特にダウンヒルの早い人たちに先行してもらい、残りは後から

下りきり、二瀬ダム(秩父湖)の所では1車線しかないので時差式の信号で青になったら一気に車の流れに乗って下らないと赤になって対向車が来ちゃうという・・

ひじょーーに厳しい所です(汗)

上記のダムの上部に車一台分の幅しかなく、とにかく頑張らないといけません・・

もし初心者がいるなら、次の信号をまってフルに青信号の時間を使うなどグループライドでは工夫してみてください!

ちなみにかなり時間はありますのでご安心を・・・よって赤の場合はかな〜〜〜り待ちます(笑)

さてこれ以降は昨年の秋にライドしてますので、合わせてそちらも見ていただくとわかり易いかもです♪

ここではだいぶ割愛しますね


栃本集落〜中津峡〜八丁峠の紅葉ライド

これは2016年11月13日(日)のお話 以前ここは、グループライドで新緑の時期に西武秩父起点で反時計周りでいってたのですが・・・詳しくは下記のリンクで!! えぇ〜・・・前回の初の大人数?でのグループライドの記事、ウチのサイトでは珍しい超反響で・・ 沢山の方が訪れる事が、ちょ〜〜嬉しいものの・・若干戸惑いを隠せない今日この頃です(笑) これは・・4/9(土)のお話し・・ …


二瀬ダム(秩父湖)以降は栃本集落へ向けR140(秩父住還)を進みます

ここ秋に来た時は、そんなキツいイメージなく、楽かと思ってたら・・・

けっこー冬眠してしまってダレた体にはキツイ(汗)

1〜2kmぐらい9〜10%程度が続きます

そんな中、途中で移動販売の車が!!

ここは本当、売店もコンビニもスーパーもないですからねぇ・・たぶん秩父の繁華街方面に20kmぐらいは行かないと何も無い・・

住民の方々の重要な食品や生活用品を購入する場なんでしょうね

そして、二瀬ダム(秩父湖)との分岐から約3kmぐらいで、こ〜んな感じで開けてきたら登りは終わり!!

ここからは展望も開け美しい景色の連続!

時折、止まりながらパチリしたり・・・おしゃべりしたりなどゆるポタモード♪

で!!ここ平地多いので先行して前からみんなをパチリ

地べたにずど〜〜〜〜んとすんげ〜〜カッコで撮っているので皆さん笑ってます(笑)

のら〜〜りくらり走って、栃本集落へ

そいや本日初のロードバイク集合写真ですね(笑)

各々写真撮ったり喋ったり・・まったりして今度は「林道 栃本支線」を通じて「林道 大峰線」で雷電廿六木橋(ループ橋)方面を目指します

この林道は特に突出した何かがある訳ではなく・・ふつーの杉並木のよくある林道

ちょうど行きに通ったR140(秩父住還)の一つ高い所にある山間部を通る林道です

ここの利点といえば有名な「栃本関所跡」のすぐ横から進め、雷電廿六木橋(ループ橋)へショートカットできることでしょうか??

それと、こ〜〜んな感じで雷電廿六木橋(ループ橋)を下から眺められるのもGOOD!!

この後は・・・西武秩父へ向けて・・おーしゃん特急に乗って無事に俺氏死亡(笑)

浦山ダム分岐近辺ってすこ〜〜し登りがあるんですが・・・そこで脚売り切れ(汗)

ダメだぁ〜〜〜脚終わったから先に行って!!!

っていったら・・・だれ〜〜〜も抜いてくれないもんだから・・・・

死ぬ気で走りました(笑)

脚終わった後もAVE32〜33km/hで走った自分を褒めてあげたくなります(笑)

そんなこんなで帰りは特急で仲良くおしゃべりしながら輪行で帰宅しました♪

約2名・・・200km越えになるのに自走で帰ってましたが・・・(汗)

最後に・・・

この記事もう2ヶ月も前なんですが・・・

オモロかった会話とかその時の詳細をさすがに忘れております・・・(汗)

なんですんげ〜淡白な文章になっているのが悔やまれます・・・自分の責任ですが・・

今回はひっさびさのお山でのグループライド

とにかく冬眠でダレている体には辛かったですが・・・僕だけね(笑)

またみんなと走れて本当に嬉しかったです♪

途中、ぼんさんの下ネタを完全みな、スルーするという・・・(笑)

そんな事もありましたが・・・

いつか行きたかった林道である「大血川線」

森の雰囲気が特に素晴らしく、新緑の時期はさらに素晴らしい!

展望は最後のほうしか無いので、それだけを求める方には退屈かもしれません

ここは長い林道ですので、補給食、飲み物の補充は特に夏は気をつけてください!!

素晴らしい景色、林道を沢山の素晴らしい方々とご一緒でき素晴らしい1日でした!!

特に主催のとりにくさんには、いつもですが・・・世話になりっぱなしです(汗)

やっぱりグループライドは最高だ!!

いつもお世話になっている方々も、まだご一緒したことが無い方も機会がありましたら宜しくお願いしまーす♪

本日のルート

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です