韮崎発 増富ラジウムラインから信州峠を越え「八ヶ岳」へ


Pocket


久々の遠征! 目的は「八ヶ岳」

今いつだよって感じですが・・このお話しは2017年5月2日、GW中のお話しです(汗)

GWってなぜか「何かせねば!!」って気持ちになりません??

直前まで、な〜〜〜んも決まらず・・・そして天気とにらめっこ

色々な諸先輩方のブログを拝見し、なんとな〜〜く「八ヶ岳」方面に行こうと思ったのが4月の末

5月2日がちょうど天気良く、時間も作れそうなので、ルートは某サイトの方のルートを基本にしつつ、アレンジし韮崎から清里に向かうことに

美しい岩峰の「瑞牆山」と・・・

メインはなんでもいいから
雪をいただく山々みてぇぇぇぇ!!!

と、いうことで・・・実は適当にアレンジしたら目的の一つ「瑞牆山」ルート・・間違えてた(汗)

ルートは最下部に載せておきますね!!

韮崎から出発し清里で連れと落ち合う予定だったので、距離・獲得標高は低めです

それでは「八ヶ岳」へのゆるポタライドに出発です!!

輪行で韮崎駅へ

この日は4時半起きで地元から西荻窪→立川で特急あずさの始発で輪行

気持ちの良い気温そして天気で清々しい気持ちで立川へ

が・・・ふと・・・・軽いのは気持ちだけでなく・・・荷物も軽い・・・

そこで俺氏気付く・・



あーーーーーーっっっっっっ!!!!
やべぇライドマストアイテム
一眼レフ忘れた(汗)

まさかの遠征で・・・重要な忘れ物・・

僕にとって1.4kgの一眼レフを背負ってるのは苦でなく・・・むしろマストアイテム

ぶっちゃけwebに載せるんなら一眼でもコンデジもさほど見栄えはわからん・・

がっっ!! これは僕のエゴ、そして趣味

かな〜〜〜りガックリしながら、あずさに乗り込む・・・

最終的に連れと清里で落ち合うので連絡し、一眼レフを持ってきてもらう事に

と、言うことで・・今回は

ほぼiphone7でのお写真です!!

いつものフルサイズの一眼レフのお写真とは、だい〜〜ぶ違うのでご了承ください!

さら〜〜に・・・見栄えを良くする為に、いつもより濃いめの補正

あんま好きじゃないんだけど・・・しゃーない(汗)

車窓からは・・めっちゃ美しい裏富士!!

天気はすんげ〜〜〜いい!! 絶好のライド&フォト日和♪ が一眼レフはない(笑)

気持ちは曇り空ですが・・・なんとか気持ちを切り替え・・「韮崎駅」へ


ホームに降り立つと・・んまぁ〜そったらすんげ〜景色!!

これだけで歓喜(笑)

そして改札出ても、んまぁ〜そったらすんげ〜富士山!!

ライド始まる前から、素晴らしい景色の連続で・・のんびり輪行解除し・・のんびり出発です♪

茅ヶ岳広域農道

まずは韮崎駅から少しだけR141に入ってそこから茅ヶ岳広域農道(かやがたけこういきのうどう)を目指します!

あんまりに目の前に広がる八ヶ岳連峰の山々などが美しく、ルートから外れ駅周辺をポタってパチリ大会!!


ここは韮崎駅近くの塩川沿い

振り向けば、んまぁ〜富士山ちょーーー綺麗♪

はなっから、もぅドキドキの連続!!

R141の「駒井」という交差点からK23に入り茅ヶ岳広域農道(かやがたけこういきのうどう)を目指します

所で、茅ヶ岳広域農道(かやがたけこういきのうどう)ってご存知ですか?

実は僕も何も知らず・・ルートを引いてたのですが・・行ってビックリ!!ここは絶品です!!

絶景ライド、そして最近はダート道にはまっている、素晴らしいライドを毎回されている「あの方」も、先日ツイッターで「素晴らしい!」とお写真流してるぐらい!!

茅ヶ岳広域農道(かやがたけこういきのうどう)は双葉SA近くの交差点から増富ラジウムラインに繋がるまでの約23kmの広域農道

後で写真たっぷり掲載しますが・・北に進めば「八ヶ岳」、南に進めば「富士山」、横向けば「南アルプス」と、めちゃめちゃ展望良し!!

双葉SAから韮崎ぐらいまでは、ふつーの県道っぽい?ですが、それ以降「フラワーセンター」辺りは、めちゃめちゃいい感じです!!

ルートラボに地図あったので、掲載しておきます



さてさて、話が逸れたので先に(笑)

K23をしばし進み下記の写真の所を右折!(写真撮り忘れたのでスクショ)

出典:グーグルストリートビューより

何気なくルートを引いて、いってみたら、あらビックリ!!

前方には「茅ヶ岳」、振り向けば「南アルプス」の絶景!!

言葉じゃわからんので、一応地図を



まぁ登りますが・・こんな景色!

振り向けば・・眼下には「南アルプス」の雪をいただく山々!!

車は少ない、てか・・ほぼ通らん(笑)

路面状態良し! 景色良し!

前方は「茅ヶ岳」かな?

韮崎の駅からわずか7kmでこんなに素晴らしい景色♪

この辺はどこいってもたぶん登りますが、常時6〜8%ぐらいをのら〜り登坂してやっとこさ「茅ヶ岳広域農道(かやがたけこういきのうどう)」へ

そして、登ってもこの景色!!

iphone7なのが悔やまれますが・・・めちゃめちゃ美しい山肌!

この先、すこ〜〜し遮るもの多く、展望はあまりありませんが・・

「山梨県フラワーセンター」近辺のしばらくの間は遮るものがなく、韮崎の街並み、その奥にある「南アルプス」の山々の絶景続き!!





そして振り返れば「富士山」!!!

さらに進めば(写真はフラワーセンター辺り)

八ヶ岳連峰!!

もぅとにかく雪化粧した山並みが本当に美しいの一言!!

韮崎駅からわずか10km、350mぐらい登りますが・・少し進んだだけでこの景色♪ ドキドキの連続!!

右見て、左見て、前見て、振り返って・・・忙しいぐらい見所が満載!!

山梨県フラワーセンターからすこ〜し進めば、木々が増え・・

この辺は標高750mぐらいですが、5月というのに「桜」が!!

ここからは増富ラジウムラインへ向けてダウンヒル

すこ〜〜し進めば再び展望良くなり・・南アルプスさん、こんにちわ(笑)

途中、こんな茅ヶ岳広域農道(かやがたけこういきのうどう)の概要図ありますが・・・何書いてんのかわかんねぇ(笑)

そして・・下りきれば「増富ラジウムライン」に接続し「茅ヶ岳広域農道」は終了

増富ラジウムライン〜塩川ダム

さて、こっからはまずは「塩川ダム」に向けて「増富ラジウムライン」を進みます♪

新緑が美しく・・所々に5月というのに桜も!


僕が「増富ラジウムライン」に入った「塩川に架かる孫女橋」から塩川ダムまでは7.5kmぐらい平均勾配は3.6%ほど

基本、アップダウンで道志みちに似たような感じです

この辺の標高は650mぐらい

すでに新緑の時期で、本当に緑が綺麗!!

孫女橋から約3.6km 100mほど登れば「鳥井坂トンネル」へ

トンネルを抜ければ美しい山間の集落と水を張った田んぼ♪

遠くには「南アルプス」の山々が見え本当に美しいのです♪

そして「塩川ダム」に到着!!

出典:グーグルストリートビューより

実はここ『右折』することで「増富ラジウムライン」が続くのです・・・

この先には「増富ラジウム温泉郷」「瑞牆山荘(レストランあり)」さらには瑞牆山の絶景な「みずがき山 自然公園」があるのです

何を思ったのか・・・自分ここばっさりカットしとりまして・・左折という(汗)

そんなこんなでミスってルート作った為、「増富ラジウムライン」はここでおしまい!(汗)

塩川ダム〜信州峠

増富ラジウムラインから「K610」に入り進むと・・

塩川ダムの石碑がっっっ!!

塩川ダムは「ダムカード配布」しておりますので・・もちろんゲット!!

ダムカードを欲しくて、さらに増富ラジウムラインを通りたい方は、ダムを一周するか、または管理事務所までいって戻るかの二択ですね・・

この塩川ダム、1998年完成とかなり新しいダムでして・・周りの施設や道、橋も綺麗♪

管理事務所からは「鹿鳴峡大橋」という立派な橋が見えるのです♪

塩川ダム管理事務所近辺で小休憩し・・すでき〜〜な「鹿鳴峡大橋」」を渡ります!

この橋、ビミョーに斜度あるんだよ(笑)

橋からはダムを一望!! ここのダム風景素敵♡


橋を越えしばし進めば「神戸トンネル」。ここは結構長いトンネルなのでライトの用意を!!

そして「神戸トンネル」を抜ければ「須玉町小尾(すだまちょう おび)」という地区に

そう・・ここ後で調べて知ったんですが・・・秘境メシあります!!

「森のラーメン高須」といってチャーシューはシカ肉、その他クマやイノシシなどのジビエ系ラーメンがぁぁ!!

この看板から結構奥に行くっぽい・・・いつか行ってみよう♪


森のラーメン高須 (清里/ラーメン)

森のラーメン高須 (清里/ラーメン)★★★☆☆3.00


気持ちの良い里山風景の中を走り・・しばらくすると「神部神社」


ここはすでに標高が1000mぐらいの所で、5月の初旬ですが桜が満開!!

今年はロクに桜ライドできなかったので、嬉しい誤算です♪

神部神社から進みすこ〜しして振り向けば・・

だいぶ奥に来たのですが・・・南アルプスの山々がまだまだ見える!

そして・・こ〜〜んな感じの所にでると「清里」の文字が!

ここを左折すると「高須林道」を経由し「清里」にアクセスできるのです♪

高須林道は「高須林道展望台」というのがあって、八ヶ岳連峰、清里の街並みを一望できる所みたい

今回は「信州峠」も一つの目的でしたので直進です!

こっから「信州峠」まではけっこう登る・・・距離5.3km 平均勾配8%ぐらい・・400m近く登ります(汗)

おったらちったら登っていると・・またも桜が!!


さらに沿道沿いに元々は学校かな?? 廃墟になってますが・・・

華やかな桜と廃墟のマッチが、すんげ〜〜〜いい感じで止まって撮影

いや・・ホント嬉しい誤算、こんな素晴らしい桜を5月に見れるなんて♪

振り向いた景色もそりゃ〜〜素晴らしく・・なんだか疲れが癒される

そして、さらに進むと・・・温泉ファンに評価が高いと噂の「黒森鉱泉」との分岐

現在は休業との噂もあるので、事前連絡必須ですね! ここは冷たい鉱泉を薪で焚くらしいので、どっちにしろ日帰り入浴の際は連絡必須っぽい

そして、この辺を集落を抜けると・・美しい「瑞牆山」!

先ほど、塩川ダムの所で『ダムカードを欲しくて、さらに増富ラジウムラインを通りたい方は、ダムを一周するか、または管理事務所までいって戻るかの二択ですね・・』といいましたが・・・眼下に見える道を行く事で「みずがき山 自然公園」へ行く事ができます・・

ただ・・信州峠に行こうとすると、来た道を戻るルートになるので・・それが気にならなければ、サクッとアクセス可です

この瑞牆山の見える所ですでに標高は1200mとだいぶ高い位置になります

登りとしてはこっからが本番で信州峠までは9%近辺がデフォ・・なかなか足を削られます(汗)

この先は、特にすんげ〜展望という訳ではないですが・・走り始めとの標高差が700〜800mぐらいあり、下界では新緑が素晴らしくイキイキとした森も、ここではまだ葉はなく冬景色


標高差があるので、すごく変化に富んでいて、走っていてすごく楽しい!!

上記の写真にオレンジのゲートありますよね??

ここは「林道 松平線」といって約6kmのダート林道。ここの林道からの「瑞牆山」の景色も素晴らしいんだとか・・・

ここはグーグルストリートビューだと2012年の画像なんだけど、その頃と違い森林の伐採が進んだのか現在(2017年)はこのようにかなり見通しがいい

もうここまでくれば「信州峠」はすぐ!!

この山梨県と長野県の県境がど〜やら「信州峠」

木標とかあるのかとおもったら無いですね・・・(汗)

さて・・なぜ信州峠なんて比較的マイナー?なトコ来たかって?? 次のチャプターで分かります(笑)

信州峠ストレート道は絶品!!!

信州峠からはダウンヒル

信州峠は標高1400mちょいあるので、ここも5月というのに春の訪れはまだ

このカープを曲がり・・すると・・・・

すんげ〜〜まっすぐな美しい1本道!!

ここはめちゃめちゃ美しいです! とにかくまっすぐ

この際です!縦でも横でもお見せしましょう(笑)

少し先の時期になると畑に白のビニールシートがかけられるらしいのですが・・それが雪化粧のようで、また絶品なのだとか

こんなに気持ちの良いダウンヒルは初めてっていいって言いぐらい素晴らしいの一言

止まると、周囲に音は無く・・地球上に俺一人なんじゃないかぐらい・・・

気持ちの良い風の音、下ればゾンダのラチェット音が響きなんとも言えない、お金では買えない素晴らしいひと時

ここは毎年本当に訪れたい素晴らしい景色と雰囲気

特にこんな静かだったのは、曜日もあるし、時期的に作付けしていないからだったのかもしれない・・・

下りきり、横を向けば・・・

美しい八ヶ岳の山々

進行方向には「男山」とか「天狗山」かな?2000mに満たない山々はすでに雪冠は無し

そして道沿いには畑のど真ん中になぜが朽ち果てたバスが!

とにかく信州峠から川上村に入ったこの道はかなり満喫♪

そんなこんなで進めば・・・分岐に

ん???何??秩父だと・・・・

まぁ普段、近場の秩父でライドしている僕らにとって、ここ長野・・なぜ秩父の地名??

と、なるでしょ(笑)

そう、ここを右折し秩父方面にいくと・・・

そう!!三国峠を超え悪路で有名な「旧中津川林道」にアクセスできるのです!

この旧中津川林道は平成28年の台風で法面の崩落、土砂流出で現在は通行止め(2017年6月現在)

現在は市道になっていて、なので「旧中津川林道」なのです

ツイッターで流れてましたが・・2017年度中の復旧も難しいんだとか・・・残念

舗装路にする運動もあるらしいですが・・もちろんその計画も無く・・今は通行すら不可・・ここ埼玉県から一番短い距離で長野にアクセスできるのに・・

そんなこんなで、話はそれまくりですが(汗)

ここを左折して「八ヶ岳エリア」に突入です!!

初のロードバイクで八ヶ岳エリア「野辺山」「平坂峠」

信州峠を下りきり、分岐で左折してまずは「野辺山」を目指します!

基本、八ヶ岳高原線に沿うような感じで進みます

んまぁ〜ここの道も素晴らしいのですよ!!!

めちゃめちゃ美しい八ヶ岳の山々を見ながら進むのです♪

この時点で12時30分ぐらいだったかな?・・・実はもう連れが清里についているのに・・・パチリが止まりません

そして沿道からは、ここでも春の装い♪

この辺は高原です・・・そりゃー微妙に登るんですよ・・・

そんなこんなで、やっとJRで一番高い所にある駅「野辺山」駅に到着!!


駅前から見る景色も・・そりゃ〜格別!! ここ標高1300m超えてますから・・

ここで一旦、小休憩しつつ連れと連絡を取り合い清里だと待たせるので、これから向かう「平沢峠」で落ち合う事に

ちょっと急ぎ足であったのもあり・・平沢峠までは写真な〜〜し(汗)

無事に連れとも落ち合い、一眼レフもゲットし平沢峠をパチリ!!

この平沢峠、野辺山からわずか3.5kmぐらい

8%程度が続く所を登りますが・・・

平沢峠は八ヶ岳を望む最高の展望地!!

遮るのもがなく、どど〜〜んと目の前に八ヶ岳の山々!!標高は1450m

こんな山々を見れるのです♪

素晴らしい山々を眺めてたら・・いつの間にか・・連れにパチリされてた(笑)

で・・ここで本日のライドはおしまい!

車にロードバイクのっけて、観光なのです♪

ロードバイクでは無いですが・・・よろしければしばしお付き合いください!!

ランチは「グラタン専門店アミ」さん、そして「清里寮」へ

実は平沢峠でのんびりしすぎて、ラストオーダーギリギリで入店

本日のランチは清里駅近くの「グラタン専門店アミ」さん

お店のロケーションは最高で、店内からはこ〜〜んな景色を見ながらご飯♪

店内は落ち着いたインテリアで清潔♪

そして待望のグラタ〜〜〜〜ん!!


僕は「春キャベツとハムのグラタン」

これでは量がね・・少ないのでパンを一緒にオーダー

マカロニは入ってないんだけど、春キャベツの甘みと、とにかくホワイトソースが美味い!

さらにチーズもマッチして、それにつけて食べるパンの美味いこと♪

もちろんマカロニの入ったグラタンもありますよ〜〜

さらにこのグラタン専門店アミさんの駐車場からは・・・

ちら〜〜〜り富士山!!

そんなこんなでランチ満喫!!ですが・・・さらに食べ歩き(笑)

こちらは「清里駅」から2kmぐらい離れた「清里高原チーズケーキファクトリー」!

ここはチーズケーキの遊園地やわ(彦麿呂風)って言いたくなるぐらい(笑) チーズケーキです(笑)



店内でケーキを買ってお席で食べるんですが・・・コーヒー無料!

実は娘も一緒で、3人で交換こしながらチーズケーキを舌鼓♪

そして・・・観光も食べ歩きも兼ねて「清里寮」へ

ここは清里の観光名所ですね!!


トップページ | 清泉寮 – 清里高原 ソフトクリーム・体験プログラム・お食事・ご宿泊 清里高原の観光施設 – 北杜市 山梨県

清泉寮は清里高原の森と牧草地に囲まれた観光施設です。ゆったりとくつろげる宿泊施設や地域の食材を活かした手づくりのレストラン、清里名物の清泉寮ソフトクリーム、お子様から大人まで楽しめる体験プログラム、自然歩道、やまねミュージアム、山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター、有機ジャージー牛乳や乳製品のお土産などみどころがいっぱい。教育旅行・合宿・研修など団体様もご利用いただけます。「清里開拓の父」ポー…


すでに夕方近くですが、たくさんの人で賑わってます!

もちろん有名なソフトクリームいただきましたよ♡ ソーセージもな(笑)

そして・・この「清里寮」景色も絶品なのです!!

一眼レフで撮った写真がよくて・・ライドとは関係無い?ここからの景色がトップ画像ですが(汗)

とにかくこの日の富士山は絶品だ!! 本当に美しい!! なによりこの牧場と富士山のロケーションがすんげ〜〜いい!!

富士山以外も、そりゃーいい感じです!


陽が逆光なので・・ふわ〜〜ってしちゃってますね(汗)

最後に・・ここも有名ですね!「八ヶ岳高原大橋」

ここから見る八ヶ岳の山々も非常に美しいです♪


ここは淡々と登り続ける感じなので・・・ちとロードバイクだとかなり足を削られそう(汗)

そんなこんなで本日の旅もおしまい・・ゴールデンウィークの合間の平日でしたが・・・多少の渋滞で東京まで戻ってこれました!

最後に・・・

なんといっても・・久々の遠征で「一眼レフ」を忘れる大失態!!

iphone7もwebだとまぁ〜見れる感じですが・・・補正しながらため息しかでない・・・

素晴らしいローケーション、天気だっただけに悔やまれます

韮崎からはじまり平坦はあるものの、清里まで50kmちょいで獲得標高は1500mほど

これは比較的楽な部類ですが、このエリアは少し足すだけでガンガン獲得標高上がるのでルート作成の際は自分の実力にあったルート作成を!

とにかく「雪をいただく山々」を満喫できたのが、今回のライドの一番の収穫!!

本当に美しい山々を見ながらのライドはめちゃくちゃ気持ちがいい

是非みなさんも、このエリアは素晴らしい景色が待っているので行ってみてください♪

このライド後・・・

今年は長野に通うぜぇ!!!

と、マジで心に誓った

清里とかって山梨なんだけどね(笑)

かなりこのライドの遠征が気に入ってしまい・・この後、甲信越に数回行っているので、いずれまた・・・

このサイトでも、埼玉・東京の奥地から脱した遠征ライドをお届けできそうです(笑)

あっっここは絶対一眼持ってリベンジライドは決定です!!

本日もなが〜〜くなりましたが・・・お読み頂きありがとうございます!!

今回のライド地図

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です