眺め良し!斜度緩め!イチオシ林道「 陣見山線(陣見山ビューライン)」


Pocket


林道 陣見山線

みなさんこの「林道 陣見山線」ってご存知ですか??

別名を「間瀬峠・陣見山ビューライン」といい、間瀬峠をカットした「陣見山ビューライン」とも呼ばれてるみたい

実はネタにしてないけど、今回ここ来るの2回目なんです

この林道、全長が約19kmと非常に長く・・そして・・

特に展望が素晴らしく、そして斜度は緩めと素晴らしい所!!

長瀞町を囲むようにある山々の尾根伝いを走るようなイメージで長瀞の街を一望できる素晴らしい景色の連続♪

長い距離を非常に緩い勾配をのぼっていくので
ヒルクラ初心者には景色も良いことから
かなりお勧めしたい林道です!!

まぁ・・とりあえず論より証拠ですね(笑)

林道 陣見山線の詳細です♪

まずは、「林道 陣見山線」ってどこよって方のために一応、地図を



そして「林道 陣見山線」のスペックを・・

距離:18.5km

平均勾配:0.4%

獲得標高:533m

そしてコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回は「500m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

ほぼ勾配は5〜6%がメインで、かなり緩いです。

感覚的には、この勾配図を作って「ん?こんなあったか???」ぐらいの印象です・・私見ですが(汗)

ここは塩梅よく、展望の良い所が点在しているので、本当に気持ちがいいです!

林道ですからダウンヒルは注意しなくてはいけないものの路面の状態も比較的良く、車も少ないことから

行ける範疇であれば、初ヒルクラってのもアリかと思います。

それでは「林道 陣見山線」へ出発です♪

あっっこのライドは4月19日(水)のお話しです!!

「寄居駅」から「円良田湖」へ

本日の始まりは「寄居駅」から

実はこの「陣見山線」、自分主催で行う予定であった4/9の「第二回桜ライド」で来る予定だったのですが・・雨で中止(泣)

昨年、ここに同じような時期に来た時に、桜の花びらがいっぱい敷き詰められた道を見て・・

ここって桜きれいなんじゃ???・・と思っていたのです。

これは2016年の写真(RX100で撮影)ですが、こんな感じが点在してて、桜ライドしたら気持ち良いだろーなと・・

すでに今年も4月下旬と完全に見頃は過ぎていそうですが・・今年の桜の開花遅れに期待を込めて&来年度の下見兼ねてきたのです!

まずは寄居駅北口で組み立てて出発です!!

駅前の「寄居町役場」前には・・・

これは!!桜期待できるぅぅぅ!!!

的なりっぱな桜♪

寄居駅からはひたすら線路沿いを進み・・

これから向かう山々は新緑が美しく、所々ピンクも見え・・・ちょっと期待できる景色♪

ちなみに・・・ひたすら線路沿い、いけますが・・・100mはダートです(笑)

嫌な方はR140にでましょう

このダートつっきるだけで円良田湖(つぶらだこ)へのアクセスが楽になるのです♪

このダートをでればK349(広木折原線)に


このK349(広木折原線)は寄居から児玉の方に抜けられる道ですが、R254でも児玉にいけるので交通量はかなり少ない

周りの風景も里山的なすばらしいのんびりとした道♪

蛇足ですが・・・

円良田湖(つぶらたこ)へは2つのアクセスがあって、一つは正攻法「K349」

もう一つは3枚前の写真のグレーの橋手前を右折し林道ちっくな所を通る方法

2016年4月25日RX100で撮影

ここは「鐘撞堂山」への登山ルートがある場所でもあるのです♪

「鐘撞堂山」は展望台あって景色が良さそうなので、いつか登りたいですねぇ♪

2016年4月25日RX100で撮影

円良田湖(つぶらたこ)のK349と『逆側はダートのみ』なので注意!! 結局はK346にでるって事です(汗)

さてさて、話が逸れました・・

K349を進むとこんな分岐が! ここはもちろん右折

こっからはしばし道幅が狭くなるので対向車には注意です!!

円良田湖(つぶらたこ)手前はすこ〜〜し上りますが、ほんと少し

そして寄居駅から約4.6kmで円良田湖(つぶらたこ)へ


ちなみに対岸からはこんな感じ

2016年4月25日RX100で撮影

この円良田湖(つぶらたこ)は人造湖でヘラブナ釣りで有名だそうで、たくさんの釣り客で賑わってるのです!

2016年4月25日RX100で撮影

さて円良田湖(つぶらたこ)から林道 陣見山線起点へは約2km

円良田湖(つぶらたこ)沿いを走りますが・・・特に何があるわけでも、展望もありません(笑)

円良田湖(つぶらたこ)を過ぎれば、道幅も広くなり再び気持ちの良い道

そして、こちらが林道陣見山線の入り口!!

ここから、なが〜〜く、そして素晴らしい林道の始まりなのです♪

林道 陣見山線 前半(始点から間瀬峠)

さて陣見山線です!!

ここは長いので前半と後半の2つのセクションに分けます

後述しますが、間瀬峠まで11.2kmでここで一旦ほんの少し、県道を通ります

前半は陣見山のピークを目指し進む感じで、そこまでが上り

ハイライトは長瀞の街を一望できる所ですが、道中群馬方面赤城山などが見え最初の数キロ我慢すれば景色が素晴らしくなります!!

陣見山線の入り口は春は菜の花が咲いていてとて〜〜〜も華やか♪

数百メートル進めば、上りです

ヒルクラ慣れしてない方は、最初ちょっとキツく感じるかも、ゆっくり無理せず登坂です!

所々ですが、まだ桜も咲いている?感じ

すこ〜し上っていると一瞬、展望がひらけます

これはまだ序の口(笑) 素晴らしい景色がこの先にまだまだ待ってます

ここは児玉方面の景色ですね〜♪ 近くのゴルフ場が見えてます

4月の下旬という事もあって新緑が本当に美しい♪


この新しい若々しい黄緑の葉の息吹は、いつ見てもいいですねぇ♪

新緑のライドは本当に素晴らしい!!

桜も・・・うん・・・期待ほどじゃないけど・・・びみょーに咲いてます(笑)

こ〜〜んな休憩できそうな広場にでれば起点から約2.8km

こっから1kmぐらいかな?(前半の工程の半分ぐらい起点から約4〜5km)・・しばーし我慢すれば右手には!!!!

赤城山かな? 遠くは群馬方向の景色が見え始めます!

このぐらいから、遮る木々が少なく児玉方向の平野部と美しい山々の景色が見え始めるのです♪




とにかくヒルクラ慣れしてない人はせっかくの景色です、休み休みこんな景色をみつつ休憩するのがおすすめ♪

本当に美しい平野部♪そして群馬の山々・・たまらんです(笑)

そして時を同じくして、前半の工程の半分の5kmちょいで段々と桜の木の数が増えてきます♪

あぁ・・・もちろん・・・見頃は過ぎましたが・・・

ここ・・見頃は綺麗そうだなぁ・・・4/9の雨が悔やまれます(泣)

昨年と同じく・・・沿道には花びらが落ちて、それはそれで美しいのです♪

ここはそんなに素晴らしい桜並木があるわけではないけど・・車も本当に少ないので、のんびり桜を見ながらライドにはピッタリですねぇ♪





こんな感じで本庄市に入るまで展望と春は桜を眺めならのライド♪

本庄市に入れば、陣見山まではもう少し!!

ここまで起点から約6.1km

この先はすこ〜〜し上ります・・が途中の景色がねぇ・・・あまりに良くて再びパチリ(笑)

途中、「林道 十二天線」との分岐が

児玉や本庄方面からの方はここを通れば陣見山線にアクセスできそうですね♪

「林道 十二天線」分岐の所はワインディングなんですが見下ろせば・・・

あ〜〜〜〜ここを通るローディー撮りてぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!

ここはキツイといってもたしか8%ぐらいです、ワインディングを過ぎれば「美里町」へ

美里町に入れば前半のピークである陣見山はすぐそこ!!

咲いてたら綺麗そうな桜並木を過ぎれば・・・ここが前半の上りの終わり

起点から約6.7km 平均勾配4.5%(ルートラボ調べ)です

陣見山の山頂へはここから徒歩、ここで標高は491mぐらい。陣見山が標高531m、山頂の展望はないらしい・・

このピークには木々が遮っていて特に展望はありませんので、ずしゃ〜〜っとダウンヒルしちゃいましょう!!

ピークからわずか100mちょいで、左手に展望の開けた場所が・・・ここ個人的にはお気に入り♪


前回は、パラグライダーが多数飛んでいたのですが、この日はなかったですねぇ

さらにダウンヒルすれば道の分岐に、そうここが「長瀞八景」の場所!!

ちなみにここは直進!! 左折すれば「林道 榎線」になります。

とにかくここ、素晴らしい風景!! 長瀞の街が一望できるビューポイントです!!

これトップ画像ですね! 

遠くには武甲山、蓑山、手前は釜伏山かな??

美しい山々そして長瀞の街並み・・・新緑の色が本当に素晴らしいですね♪

ここにはすこ〜〜しですが、桜も♪

とにかく長瀞八景と呼ばれるぐらい、いい景色、ぜひここは立ち止まってこの風景を感じて欲しい!!

名前のでた「長瀞八景」なんぞや??って感じですね(笑)

こ〜ゆ〜ことらしいです(笑)

この長瀞八景では「林道 陣見山線(別名 間瀬峠・陣見山ビューライン)」全体が八景の指定っぽいですね

これ以外の長瀞八景は・・・

      1:上長瀞の清流と林
      2:桜と梅と宝登の山
      3:間瀬峠、陣見山のビューライン
      4:地球のドーム赤壁と岩畳
      5:山萩ゆれる塞神峠
      6:月明かりと松風の蓬莱島
      7:つつじと野鳥の岩根山
      8:樋ノ口を望む秩父往還

この長瀞八景、情報が少なく調べるの苦労します(笑)

さてさて、風景をちょー堪能し間瀬峠へ出発です

このビューポイントからわずか600mで「榎峠」

が、特に何かがあるわけではありません(笑)

榎峠には「林道 小平線」という林道と分岐します。こちらの林道も児玉にアクセスできそう

ちなみにこの榎峠から20〜30mで雨乙山って書かれた看板あるんだけど、舗装路なんです・・まぁここ激坂ですよ500mもなかったと思うけど・・・

2016年4月25日RX100で撮影

匂い的には根性坂っぽい・・・上ったの昨年だけど・・・地図には道ありません

落ち葉すごくスリップするので・・行く際は注意を!!

さてさて、榎峠からはかる〜いアップダウンと、平坦メイン

下の写真は榎峠からすこ〜しした所

美し桜と、うねうねした道が美しですねぇ♪

知らぬ内に昨年と同じ場所で撮ってた(笑)

長瀞八景のビューポイントから間瀬峠までは特に展望がすごい訳ではないですが・・・唯一、途中「間瀬湖」が見える展望が

中央にある緑の湖が間瀬湖、こちらも人造湖(間瀬ダム)で、昨年は間瀬湖から神流の方へ行ったんです

2016年4月25日RX100で撮影

度々それました(汗)

間瀬峠にほぼ近い所も、桜がねぇ・・・いい感じ!!

本当に春のライドって気温も湿度も良くて、さらに華やかで好き♡


そんなこんなで間瀬峠に到着!!

目の前に見えるのは県道287号長瀞児玉線、右折して20mほど進めば再び林道 陣見山線です!!

間瀬峠はこ〜〜んな手書き看板ですが(笑) 峠名入り標識あります

次は陣見山線の後半!!

後半部分は僕も初なんで・・どんな景色がまってることやら・・・

林道 陣見山線 後半(間瀬峠〜終点)

間瀬峠から県道にでてすぐ、上記の写真を左折すれば再び「林道 陣見山線」

後半ですが、間瀬峠から終点の皆野町まで全長7.3km

上りは間瀬峠から不動峠近辺のピークまで3.5km 平均勾配4.1%(ルートラボ調べ)

こっち側僕も初めててちょっとワクワクです♪

とにか〜〜〜く間瀬峠からの3kmぐらいは、THE林道(笑)

展望はほぼなく、ひたすら「あ〜〜〜林道」って所をのぼり続けます・・・ぶっちゃけ飽きます(笑)

展望といってもこんなのが限度・・・ですが、新緑・桜が綺麗ですねぇ♪

道中「不動の水」という湧き水かな??

さら〜に進みますが・・・


ちょっと景色の変わらなさに、若干ダレてきます・・

もしかして・・・後半って「オモロくない???」といや〜な感じが過ぎります(汗)

そして間瀬峠から約3.5kmで「不動峠」に到着!!

上りのピークはほんの少し先

不動峠の先にあるワインディングを上れば・・・


そう!!!これを待ってたんだ!!!
めちゃいい景色♪

ここは、陣見山線で最後の「児玉・本庄の平野部」と赤城山?が見えるポイント

美しいワインディングと景色が素晴らしい所♪

そして・・・後半部のメインはここから

主に下り部分で絶景が待ってます!!

この長瀞長の看板部分がピークだったと思う。この先のダウンヒルは本当に最高!!!!

いっきなり展望がひらけこの景色!!


眼下に広がるのは長瀞の町

とにかく遮るもの全く無く、素晴らしい展望です!!

左側の山々は、以前紹介した展望良い秩父高原牧場の方面


素晴らしい展望 後編 「ファームラインと秩父高原牧場」

こちらのページは 「素晴らしい展望の中間平」 と同一行程で行ったものです。 本ページは中間平から釜伏峠後の、主に「秩父高原牧場」をメインとしたものです。 今回は写真の点数がすげ〜多いので2部構成になってます! 1.寄居から中間平へ。そして中間平から釜伏峠へ : こちら から 先週に引き続き 「釜伏峠」から「秩父高原牧場」へ再び行ってきました! 前回は気温高く気持ちのいいサイクリングでしたが、少し曇っていたのでやや消化不良。今回は快晴! 快晴だと景色もさらに素晴らしいのです♪ さてさて、釜伏峠から秩父高原牧場のコーススペックは …


まぁ・・すんげ〜気持ちいダウンヒル!!

眼下の街並み、そして山並みを眺めながら下るのすんげ〜〜〜気持ちい!!!

すんげ〜〜〜〜ってまではいかないけど、長瀞と逆側の景色も!!!

方向的に城峯山の方向かな?

不動峠からわずか500mぐらいで「糖掃峠(ここはとうげ)」へ

ここもビューポイント! 長瀞の街並みはもちろん、陣見山方面の景色も♪

「糖掃峠(ここはとうげ)」からすぐに今度は、右方向の展望

神流湖方面の山々ですねぇ♪

ツイッターでも流したけど、ここ好き♪

標高高くないし、長野の高原の風景には勝てないけど・・・

美しい道路と景色は、ちょっとした高原の道っぽい

展望的な見所はここまで、あとはひたすら下り

途中、竹やぶがわしゃ〜〜〜〜っと!!!

なんか迫り来る感じ(笑)

こんな感じで下が落ち着いてきたらゴールはもうすぐ!!

そんなこんなで、埼玉県道13号線(長瀞前橋線)にぶつかればゴーーール♪

ちなみに皆野町の入り口はこんな感じ

下った感覚と勾配図を見ると、皆野町側の方が上り甲斐のある斜度っぽいですね・・。

この後は、桜で有名な「美しの山公園」に向かいますが・・・長くなりますので次の機会に♪

最後に・・・

どーでしたか「林道 陣見山線(陣見山ビューライン)」???

ねっっっ素晴らしくないですか???

何度もいってますが・・

勾配は本当緩く、展望が道中いいことから気軽に初心者にもオススメできる所です♪

この展望は、是非体験して欲しい!!

また、ここ繋がる林道も多く、ハイキングでは「北武蔵ハイキングコース」と呼ばれている事から

俺的には「北武蔵グリーンライン」なんでは無いかと・・勝手に呼称してます

そうそう、この林道から神流の方へは比較的楽に抜けられます。

前回は「間瀬湖〜神流〜城峯〜秩父」のコースでしたが、獲得標高2000mは超えるので、強度欲しい方はそれもありかも

ランチも児玉郡神川町にある、「パニーノガーデンさん」、ここの天然酵母石窯ピザはうまいです!!

とにかくこの「林道 陣見山線」俺的本当にオススメです!! 手軽な絶景感を味わえるコースだと思います!!

ツイッターでも流した所・・・

なんか・・すんげーーー「いいね」頂きまして・・・

はじめてこんな「いいね」頂き・・・嬉しい反面、このサイトもツイッターもひっそりやってる身としては・・ビビります(笑)

とにかく新緑の時期は、緑が素晴らしいので梅雨に入る前に是非いってみてください!!

で、も〜〜しよろしければ感想お聞かせください!!

来年は必ず・・ここで桜ライドを!!

この桜ライドは、これからず〜〜〜っと同窓会的な感じでやりたいなぁ・・・

まだお会いした事ない方々も、いつもお世話になっている方々も来年は行きましょう!!

もーし、陣見山線「一人じゃちょっと・・」とか、僕も初心者みたいなもんですが・・・

「山行った事ないんでヒルクラ連れてって」って方いましたら、陣見山線ご案内しま〜〜す♪

で!!!!俺にローディー写真撮らせてくれっっっ!!!

ここを走るローディー写真撮りたくて仕方がない(笑)

そんなこんなで、今回はこれにて終幕っっっ!!

後編は・・・

桜の開花遅いから期待を込めて突撃!!桜の名所「美の山公園」(仮)

はたして桜は咲いていたのでしょうか・・・ご期待です!

本日のコース地図



ご参考までに、昨年のライドの地図。ただし陣見山線は間瀬峠まで!!



Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です