春の「道志みち」ライド


Pocket


道志みち

もー言わずともご存知ですよね??「道志みち」

国道413号線の相模原青山交差点から山中湖まで「道志みち」という名称で呼ばれており

その距離なんと!!約39kmと・・・そりゃ〜長い所でございます(笑)

僕は、あまり相模原の方にはいった事が少なく、いつかなぁって思ってたんです・・・

もはや俺的恒例になりつつある、「お墓参りをロードバイクで!」ですが・・・


バッきり心折られた激坂「明神峠・三国峠」

新年のはじまりは富士山とお墓参りをロードバイクで♪ これは新年初乗りのお話。 年末からず〜〜っと「初乗りどこいこう?」とワクワクしながら考えていたのですが・・ ツイッター諸々でお話させていただいてるRABIさんが初乗りで「富士山見に行った!」と言っていて・・ 俺も「富士山がみたーーーい!」 と、思いまして・・。 それと、ウチは父母方のどちらとも、富士山の麓にある富士霊園にお墓があり、 …


春の足柄峠と富士霊園の桜 2016

足柄峠を上って富士霊園の桜を♪ 再び・・・昨年の桜ライドのお話しです(汗) これは2016年4月16日のお話しです!! 以前、2016年の正月にライドした「明神・三国峠」をアップしましたが・・ バッきり心折られた激坂「明神峠・三国峠」これは新年初乗りのお話。 年末からず〜〜っと「初乗りどこいこう?」とワクワクしながら考えていたのですが・・ ツイッター諸々でお話させていただいてるRABIさんが初乗りで「富士山見に行った!」と言っていて・・ 俺も「富士山がみたーーーい!」 と、思いまして・・。 それと、ウチは父母方のどちらとも、富士山の麓にある富士霊園にお墓があり、 … この時に記載したように、ウチのお墓が「明神・三国峠」入り口に近い「富士霊園」にあるのです


1回目は「明神三国峠」二回目は「足柄峠」いずれも輪行でしたが

今回は自宅(練馬)からお墓のある「富士霊園」まで
自走で行ってやろう!!

と、いう事になりまして・・・道志みちに行く事になったのです

さて、この「道志みち」ですが簡単なご説明を!!

まずは、ん??「道志みち」ってどこよって方のために一応、地図を



そして「道志みち」のスペックを・・

距離:38.6km

平均勾配:2.3%

獲得標高:900m

ルートラボとは誤差があります!

そしてコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回はめちゃ長いので「1km毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

ほとんど平均勾配が4%未満のグレー色な、ゆるゆるに思える感じですが・・・

とにかくアップダウンの繰り返し、地味に上り・・そして長いので

ヒルクラ慣れしてない方は逃げ道も無いことから、ご利用は計画的に!です(笑)

そして、「道の駅どうし」からしばらくすると、最後の難関というか・・ここが一番斜度があるんですが

山伏峠へは、4kmぐらい、ふつーに7〜8%は余裕である感じなので、そこそこ手応えあるんじゃ無いかと思います。

そんなこんなで「春の道志みちライド」に出発です♪

あっっちなみにこのライドは2017年4月15日(土)のお話です!

練馬から尾根幹通って「道志みち」へ

この日の出発は5時15分ぐらい

朝用意してたら、とりにくさんが「道志から箱根」の方へ行くと言うので、急遽ご一緒する事に

まずは、地元の石神井から富士街道〜伏見通りを南下すれば約17kmで尾根幹に

伏見通りは、もー見頃を過ぎた感ありますが・・・いい桜並木♪

とりにくさんとは「パンパティー相模原」で待ち合わせ予定なので、まぁとにかく急ぎます

けっこー信号につかまりつつ朝日の美しい多摩川を通過

矢野口の駅までの約17kmを42分で通過、だいたいave24kmってとこ

こっからがアップダウンの繰り返しな尾根幹・・・

もちろん厳しい所ではないですが・・・色々あって冬に乗れなかった、このダレた体のHPを削られていきます(汗)

尾根幹って昨年の夏に夜ライドしたぶりで、日の昇っている内に来たことなかったんですが・・・春の尾根幹っていい感じ♪



今年は桜の開花が遅かったから、こんな4月の中旬でもいい感じの桜♪

とにかく待ち合わせもあるので、頑張るのですが・・・本当に登坂力が落ちていて、まぁ遅い(笑)

さらにボトルに飲み物入れてないし、朝飯食ってないしで・・段々と辛くなってきたので尾根幹途中の「セブンイレブン多摩南野店」で補給

とにかく腹にパンを詰め込んで、急いで出発!!

もーここまで来ると尾根幹も終盤!!

そーんな所でも、いや〜桜並木がいい感じなのです♪

かな〜り時間かかりましたが・・・尾根幹も終了!!

あっっここ、直進は自転車NGなんで注意です!!!

ずしゃ〜〜〜っと下って、めちゃきもちぃ〜〜〜とか思ってたら・・真っ直ぐ行き過ぎて・・

なぜ〜〜か「鏡川」へ(笑)

急いではいますが・・これ正解!! めっちゃ川沿いの桜が綺麗なんです!!





ということで・・急いでますが(笑) 1km川沿いポタも終了し、パンパティーを目指します!!

が・・・こちらの工程遅れで、パンパティーを断念しとりにくさんとは「ローソン 津久井長尾店」で落ち合うことに(汗)

相模原のパンパティーは初だったのですが・・・泣く泣く通り過ぎます

そして新小倉橋の上から眺めると・・

いや〜〜〜素晴らしい景色&天気!!!

さら〜に沿道から見える景色も、桜と相まって最高!!


ゆるポタな雰囲気に誘われますが・・・待ち合わせもあるので先へ

そんなこんなで・・・本来8時予定でしたが・・・20分ほどオーバーしてやっとこさ「ローソン 津久井長尾店」へ

自宅からここまで約55km、3時間かかった(汗) グロスでave17km/hってことか・・・遅い

春の道志みちへ

やっとこさ、とりにくさんと合流!

だいぶお待たせしてしまいましたが・・・道中の補給物資を買っていざ道志みちへ

「ローソン 津久井長尾店」からすぐに右折して裏道へ

ここね、い〜〜〜景色なんだよ!!

そ〜〜んな所を、とりにくさんの後ろ姿をパチリしつつ進みます

裏道といっても2km弱なのですぐにR412に合流

そして写真撮り忘れたけど(汗) 青山交差点からは初の「道志みち」

神奈川県内は桜も開花したばかりなのか、非常に春めいて素敵♪

今年の桜ライドは雨で中止で「ローディー×桜」に飢えまくっているので、ここぞとばかりにパチリしまくるのです(笑)

道志みちの神奈川県内はアップダウンの繰り返し

ひじょーに斜度は緩いですが・・・じみ〜に足を削られていきます

そして、道志みちのラストコンビニである「相模原津久井青野原店」へ

もちろん先ほど休んだばっかなのでスルー

道志みちは素晴らしい桜並木こそないものの、所々に桜があって春は気持ちがいいですね♪

そして!!相模原青山交差点起点から約11kmで「道志みちの神奈川県内最高地点」へ


こっからしば〜〜し平坦とダウンヒルメイン

道志みちはロードバイクだけでなく、バイク乗りの方々にも有名な所

かなり頻繁にバイクツーリングの方々とすれ違います

そして起点から約14kmで「山梨県」に突入!!

先ほど通った道が眼下にみえるのです・・・イコール、下って上ってます(笑)

この日は午前中までは晴れで午後下り坂・・という感じで道志みちでの工程は気持ちのよい晴れ空♪

さらに進めば・・・

ここがよ〜〜く見る「久保のつり橋」

が、僕は墓参り、とりにくさんは箱根へという工程なので止まらず先を急ぎます

実はこの辺りから異変が・・・

とりにくさんは、ゆっくりペースで僕に合わせてくれていたんですが・・さらにそこから遅れ始め・・

お待たせすることが多くなってきて・・

あっっっちなみにこの写真、ちょーーーー好き!!! 今回のベストかも♪

まぁ・・・ぜぃはぁ・・いいながら撮ったんだけどね(笑)

つり橋以降、実は記憶がない(汗)

な〜〜んか気持ち悪い、ぼーっとする・・・そして足に力が入らない・・・

あっっっやべぇ!!!!
これってハンガーノック!!!?????

という事で・・急遽、道志川温泉紅椿の湯近辺のベンチで休憩

買ってた補給食、ゼリーを流し込み、とにかく頭がクリアーになるまでしば〜〜しお休み

基本、僕はエネルギー効率良く、少量の補給で大丈夫な方だと思っていたので、かなり不意打ち

とにかくビックリした、本当に足に力が入らないんです(汗)

20分ぐらいかな? だいぶ頭がクリアーになり、意識、足にも力が入るので、後少し進めばまともに補給&休憩できる「道の駅どうし」なので出発します

だいたい7kmほどでしょうか・・・かなりバテバテでのろ〜〜りペースでご迷惑をかけつつも、道の駅どうしが見えてきます!!

まぁ・・写真みれば分かる通り、ゆっくり走ってくれてる、とりにくさんに追いつけてません(汗)

そして・・な〜〜〜んとか「道の駅どうし」に到着!!

とにかく塩分も補給した方がいいので、二人で豚汁を食うのです!!

で・・・ここでとりにくさんと相談・・・

今の状態ではゆっくり時間を取って休憩した方がいいので、先のあるとりにくさんには先に行ってもらう事に

本当に残念ですが・・・ここでとりにくさんとはお別れ

その後・・・日陰で休憩しつつ道の駅どうしを散策してパチリ♪


あっっっっこれ、有名ですね(笑)

あまり、お腹は空いてないのですが・・・とにかーく腹に詰め込んでおこうとソバを食らいます(笑)

30〜40分ぐらいでしょうか・・・そろそろ大丈夫そうなので、リアルにおも〜〜い足を上げ先に進みます

まぁ・・・休んでも・・・だるいです(笑)

もー時間も気にせずとにかく今の自分のペースでのんびり山伏峠に向かいます

こんぐらいの斜度で足つくのも悔しいので、のろのろですが頑張って上ってた所・・・

な〜〜〜んか見た事あるジャージの人が下りてきます!

俺:えっっっ??とりにくさーーーーん!!!
とりにくさん:「雨降りそうだから帰る!!!」

道の駅どうしで、だいーぶ雲が増えてきたんですが・・・

箱根の方も午後は天気悪そうなので、道志下ってとりにくさんご帰宅

その後・・・道中、雨にすこ〜〜しやられたそうです(汗)

とりにくさんとすれ違ってすこ〜〜ししてから、こちらはな〜〜んとか「山伏峠」に到着!!

えっっっ?? 山伏峠までの写真少ないって???

上る事に必死すぎて、撮れなかったんだよ〜〜〜(泣)

情けないですが・・・

もー坂は見たくないぐらいバテバテでした(笑)

裏三国・明神峠経由で富士霊園へ

山伏峠から山伏トンネルを過ぎればそこは「山中湖村」

ここからは約4kmちょいの豪快なダウンヒル

下りきればそこには美しい富士山!!!

が・・・本日はほぼ見えません(笑)

さて、ここから「富士霊園」まで、このバテた体でどーすっか問題なのです・・・

山中湖から御殿場方向に向かう場合、何しても上る事は確定

ルートは2つ

1:山中湖側から三国・明神峠を越えて霊園へ(山中湖から三国峠:4.6km 平均勾配3.9%)

2:R138(箱根裏街道?)で霊園へ(山中湖から龍坂峠:2.3km 平均勾配4.9%)

と・・まぁ・・どっちもどっち状態

となると、国道より車の少ない&見所も多い三国峠経由がいいかなぁ・・という感じだったので山中湖側から三国・明神峠へ向かうことに

明神三国峠といえば・・・鉄下駄時代に上りにいってリアルにトラウマになったぐらいの俺的特A級のめちゃ辛い坂ですが・・

それは御殿場側からの事

山中湖側からは本当に表ってなんなの状態なぐらい楽です(笑)

道志みちから山中湖にぶつかり、すぐ左折すれば「三国・明神峠へのK730」に入る事ができます

入り口に

でっかい看板で
こちらは「道志みち」ではありません!

と、書かれるぐらいすぐ隣です(笑)

僕はけっこうここ好きなんです

この美しい緩やかな直登は下っても、上ってみても美しい1本道

本当に上りは大した事が無いのですが・・やはりバテてしまった僕にはちと辛い

ちょーーマイペース登坂で、なーんとか富士の絶景を拝める「パノラマ台」へ

うん!!!今日も富士山見えず(泣)
ちなみに今の所、全敗中(笑)

ここ、ロードバイクでも車でもかれこれ5回ほど来てますが・・・まともに富士山見た事ないっす(汗)

この時期に来た事がなかったのか・・・

山焼き?野焼き?されて真っ黒な山肌にちとビックリ!!



なんか、異質な雰囲気です・・・ここのイメージは黄金色のススキだったので・・ちなみに冬に撮った写真こちら↓

ずいぶん違いますよね(汗)

さてさて、パノラマ台からすぐに三国峠!!

ここからは、斜度のキツイ・・ダウンヒル・・しかも長い・・

路面は可もなく不可もなく、が斜度がありすぎてスピードがでてしまうので注意しながら進みます

今回もガスってますが(汗) 丹沢方面の景色♪ ここ結構好き

そしてっっ!!!上りでは泣きそうになった噂のドーナツ!!

完全に雨雲来てます(笑)

無事に下りきると・・・明神三国峠入り口付近には・・

個人宅のものですが、桜と菜の花コラボがめっちゃすてきや〜〜ん!!!

思わず綺麗すぎて、パチリ大会♪

足柄峠のライドでも散々いいましたが・・・

少し都内より遅れ開花する富士スピードウェイ近辺と富士霊園の桜は絶品!!

ここは春に是非、通って欲しい

特に明神三国峠入り口から富士スピードウェイに向かう沿道は主に個人宅のものですが、様々な桜があって色あざやかな沿道です♪




まぁ・・・でもここ、じみ〜〜にアップダウンするんで・・削られます(笑)

そんなこんなで本日の目的地「富士霊園」へ


ここからちょーーー急ぎ!!

お花見などする時間なく・・・今年は富士霊園の桜はこれしかございませぬ(汗)

というのも・・・お墓参りというより・・・法事でして・・・

着替える時間無く・・・レーパンの上にスーツ着たよ(笑)

そんなこんなで、法事も終え、メシ食って外でたら!!

晴れ間がぁぁぁぁ!!!

こりゃ〜〜〜富士山期待できるぜぃ!!!

と、車で急いでパノラマ台いくものの・・・・


うん!!びみょーーー(笑)

実はね・・この日、オルトリーブのサドルバックLを装備してたんですが・・・



その中に600gもある望遠レンズを入れてたんですよ・・・道中一回も使わなかったけど(笑)

そんな重いの持ってるからバテたんだという感じですが・・・使わないの悔しいので意味もなくズームしてパチリ

これで今日のおも〜〜〜い荷物もって登坂した努力は報われました(笑)・・・・たぶん

あ〜〜〜富士山残念・・・といいつつ山中湖沿いを車で走った時に車中から撮った本日のベスト富士のお写真で本日はサヨウナラです(笑)

最後に・・・

初めての「道志みち」は、にが〜〜〜い思い出になってしまいました・・・

とにかく軽いですが、ハンガーノックと

事情はあったにせよ、昨年の9月以降、月一ライドに減り・・さらに真冬は一切乗らなかったという体たらく

元々、そんなどえれー登坂力があった訳でも、速さも持ち合わせてはいませんでしたが

できていた頃の自分のイメージで走るのも工程を組むのもダメですね(汗)

今ある自分の実力をよ〜〜〜く知って無理の無い工程、そして走りをしないとあかんかなと・・強く思いました

そして、やっぱ悔しい感じ!!

道志みちは長いものの、バテるような所ではないはず・・・だけにね・・悔しい気分です

何よりも、同行して頂いたとりにくさんには多大なご迷惑を・・・本当すんません(汗)

実はこのライドは再び熱が戻ったトリガーで・・・その後頑張ってリハビリしてます

しばし、グループライドもお休み?でとにかくソロで鍛えよ〜〜って感じです!!

グループライドでは、何よりも仲間との会話、そして個人的には写真

もちろん、みんな走力は合わせてくれるし、待っていてもくれる

けど、バテてたら会話はできない、写真も撮れないと・・自分自身が楽しめないんですよね・・・

最低限、自分が楽しめるだけの体力、登坂力は早々に戻したい

今回のライドは、つよ〜〜〜く苦い思い出と共に

美しい景色、仲間とのライドを楽しめる自分であれるよう精進せねばと思ったライドでした♪

本日のライドの全体の地図

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です