「かんな鯉のぼり祭り」ライド2016


Pocket


かんな鯉のぼり祭り

みなさんはこの「かんな鯉のぼり祭り」って知ってます??

の前に・・「神流(かんな)」ってどこよ??って人もいるんじゃないでしょうか??

埼玉県の秩父市や小鹿野に近い「群馬県南西部の町」。約2000人ほどの小さな町ですが、

日本で最初に恐竜の化石が見つかった場所でもあり、恐竜センターなどもあったりします

で、この「鯉のぼり祭り」は春の神流町の恒例行事で、なんと!!

約800匹もの鯉のぼりが大空に泳ぐ圧巻のイベント!!

とにかくスケールがすごく、一度は見て欲しい所です

「鯉のぼり祭り」の期間はゴールデンウィーク中

詳しくは神流町のHPで日程等ご確認ください!!


鯉のぼり祭りH28 – 神流町観光サイト

群馬県多野郡神流町のオフィシャルサイトです。森と清流の町にようこそ!


あっっ・・ちなみにこのライドは昨年の2016年4月29日のものです!!

「林道 釜の沢伊豆沢線」武甲山の絶景「長若天体観測所」

本日のルートですがこんな感じ



西武秩父から、ちょっとマイナーな「林道 釜の沢伊豆沢線」

「合角ダム」に寄り道して「土坂峠」を超えて「かんな鯉のぼり祭り特設会場」へという流れ

始まりは「西武秩父駅」から荒川を渡り「K72(秩父荒川線)〜K209(小鹿野影森停車場線)」で「K43(皆野荒川線)」

「K43(皆野荒川線)」を北上し小鹿野方面へ行くと「長若」という交差点があるので左折

ここまで西武秩父から約9kmの距離

秩父市街地から小鹿野の方に行く時って・・・なにしても上るんだよね(汗) じみ〜〜に脚を削られる

「長若」の交差点から約1kmほどで「林道 釜の沢伊豆沢線」の起点へ

ん??どこよって方のために一応、地図を



そして「林道 釜の沢伊豆沢線」のスペックを・・

距離:4.2km

平均勾配:6.6%

獲得標高:281m

そしてコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回は「250m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

ちょっと後半の勾配がキツイ感じになってますが・・・実走した感じではそんなにキツイ林道ではない記憶があります

勾配図は参考にとどめてください〜〜〜い!!

さてさて前に進みましょう(笑)

この林道の前半は本当に楽

4月の末ということもあり、芽吹いた新緑の葉が本当に美しい時期です♪


とにかくここ、人通りもなければ車通りもない(笑)

ただただ静かで、そして日差しが気持ちの良い林道♪


林道起点から約1.3kmで「布沢線」という林道と分岐します

この布沢線は1kmぐらいで、最初こそ舗装路にみえますが・・基本ダート道で行き止まり路線だそうです

ちょっと気になる斜度ですが(笑) とりあえず進みます

そしてこの先に「林道看板」がありますがここから上りは本番!! 起点から約1.7km

こっから徐々に斜度が上がってきます!


そして、前方にこ〜んな青い看板(中丿沢県造林)がみえたら、ゴールまで1km!!

ちなみにこれ以降、そんな多くはないですが、桜がポツポツとあり、ゴール付近はちょっとした桜並木です!!

興味ある方はストリートビューでみると、きれ〜に桜が咲いてます♪


そして!!ここがゴ〜〜〜〜ル!! ここは「殊峠峠」というそうです♪

ちなみにここ「金精神社」という神社もあります

で!!!

ここまできたら階段を上って絶景タイム!! 「長若天体観測所」に行きましょう!!



『殊峠峠』裏から眺める武甲山!! 美しい山並みを眺められる「長若天体観測所」


殊峠峠まで着いたら階段を上って「長若天体観測所」へ

門を抜ければそこは美しい山並みを眺められる展望ポイント!!


普段、採掘によって削られた荒々しい「武甲山」をよく眺めますが・・・

ここはちょうど採掘のない裏側の立派な武甲山を眺められるのです!!

とにかく緑に覆われた武甲山は美しく、本当に素晴らしい!!

そしてこの「長若天体観測所」、ドームの周りを歩けばパノラマビュー!!

天気にも恵まれ、本当に素晴らしい山並みを眺められます♪


標高は550mぐらいと高くはないですが、遮るものがなく絶品の景色です!!

この後はK299にぶつかるまでひたすらダウンヒル!

が、注意点

かなり落石がある事、路面の状態が悪いので下りは注意!!


途中、こんなすてきや〜〜〜ん的なワインディングも(笑)

そんなこんなでこちらが林道の終点

ここには神社かな、いい雰囲気の鳥居です♪

ちなみにここは右折です!!

左折すると「林道 沢浦線」というのがありますが・・・

行き止まりでダート道です

この後は、伊豆沢の集落を抜け・・



ちなみに下りきれば、わらじかつで有名な「安田屋」さん近くにでます

ダムのお時間です「合角ダム」〜「土坂峠」

以前、ライドで紹介しましたが・・志賀坂行く時のラストコンビニ「セーブオン小鹿野飯田店」

ここの横の道を上っていけば途中に「合角ダム」そして「土坂峠」に行く事ができます

雰囲気・斜度共に「志賀坂峠」への道なりに似てます

秩父から神流方面への主要道路の一つかと思いますが、そこまで車通りは多くない

咲いているのは「カイドウ」かな??

ピンクの花が美しいです♪

じつはこの「土坂峠」カイドウの並木道があって「カイドウ街道」となんじゃそれ??的な街道があります(笑)

4月下旬ともなると・・・散っているんですけどね(汗)

そして!! セーブオンから6km弱で合角ダムが見え始めるのです♪

ダムといえば・・上らされる事確定ですが・・頑張って上って到着!!

この合角ダム、エメラルドっぽい湖が美しいですねぇ♪

管理事務所付近でうろちょろして撮影タイム!



そして、せっかくきたのだからと・・・湖の周辺をのら〜〜りゆるポタ♪

あか〜〜い鉄橋と湖のマッチが、すてき!!

そんでもって、ちょっと気になってた橋、「合角漣大橋」

いや〜〜〜〜美しい!!

この橋からの眺めも最高!!!


湖の周りを一周して赤い鉄橋の「倉尾橋」っていうのかな? ここを渡って戻ってきました♪

ダムって規模や場所にもよりますが・・一望できる展望台?ある所多いですよね??

この合角ダムにも管理事務所前に階段があってダムを一望できるのです!!

けっこう何段も登らされ・・・ぜいはぁ〜いいながら到着!!



さてさて・・・後の工程もあるので、土坂峠に向けて再出発!!

合角ダムを過ぎて少し、カイドウの並木道!!

ここが噂の「カイドウ街道」(笑)

これ・・咲いてたら綺麗だったろ〜なぁ〜・・・・

そして入口の「セーブオン」から約10kmで、上りはじめます



いくつかのワインディングを超え・・・

土坂トンネルが見えればゴーーール!!

ちなみにここ

左折すれば「林道西秩父線」けっこう長い林道で志賀坂峠まで行く事ができます

右折は「林道上武秩父線」こちらも非常に長い林道で「城峯山」方向、その他いくつかの林道にアクセスできるのです♪

この志賀坂につながる「西秩父線」含め、奥秩父の林道はかなり数があり、おもろそうなので、いつかご紹介できれば・・・

ちなみに記事にしてませんが・・・「林道上武秩父線」を進むとぶつかる「林道 大田部2号線」は走っております

さてさて話がそれました(汗)

厳密にはトンネルの途中ですが、トンネルを抜ければ「群馬県神流町」

こちらが群馬県側の「土坂トンネル」入口

ここにねぇ・・・千本桜ってのがあるらしいのだが・・・未だにどこかわからん・・たぶん山道歩かないといけないのかな??

この後はダウンヒル、ずしゃ〜〜〜って下って「神流川」に!!

どえらい数の鯉のぼり!「かんな鯉のぼり祭り」

土坂峠から「十石峠街道」にぶつかって左折し「神流町役場」近辺に「鯉のぼり特設会場」はあります

とにかく会場についてびっくり!!

なんじゃーーーー
この鯉のぼりの多さ!!

この驚きをツイートしたのがこちら(笑)

とにかく、感嘆の言葉だけですが・・・ボキャブラリーが無いともいう(笑)

約800匹の鯉のぼりは圧巻です!!

しかもお祭りなので出店もあり、にぎやか♪

なぜ〜〜〜か、この時、お好み焼きが100円で焼きそばが300円

お好み焼き・・やすぅぅぅぅ!!!

と、もちろん食ったんですが、写真はありません(笑)

という事で・・早く鯉のぼり見せろって感じですよね(笑)

では「かんな鯉のぼり祭り」2016これくしょーーん!!









いや〜〜〜マジですごいでしょ??

てか・・この日はすんげ〜〜〜風強く、凶風なんて揶揄するぐらい・・・そのおかげで泳ぐ感たっぷしな鯉のぼり達です♪

この日のお昼は、すこ〜し先にある「万葉(まんば)の里」という道の駅でご飯

えっっっさっきお好み焼き食ったろ??って??

あれはおやつです(笑)

この日は「ミックス重手打ちそば」のセット



ミックス重はちょっと甘めのソース、そばは非常にコシがあって美味しかったです♪

秩父への帰り道

本当はこの後は「御荷鉾(みかぼ)スーパー林道」いってと思ってたんですが・・思いの外時間がなく秩父に戻る事に

神流湖(下久保ダム)の周りをのら〜り走り赤い鉄橋の「金比羅橋」へ

ここから眺める神流湖はいい感じですねぇ♪ 紅葉も綺麗そうです


この後は、まずは「金比羅橋」を渡り「大田部峠2号線〜上武秩父線経由で大田部1号線」で秩父吉田方面へ

もぅどこで撮ったか忘れましたが(汗) 山間の斜面に立つ住宅が本当に美しい♪

K37(皆野両神荒川線)に着いた時は夕暮れ時に・・

ここは「龍勢会館」の近くですねぇ♪

で、秩父ミューズパークを超え・・・そしておきまりの展望台でパチリ♪

表から見る「武甲山」は本当に荒々しく美しい山

んで荒川を渡り・・

西武秩父から輪行で帰宅です♪

実はこの「帰り道」を端折ったのには訳がありまして・・・

実はこの「大田部峠線」などはこのライドの前週に行っていて、いずれアップしようと思ってるからです

まぁ・・気長にお待ちください

最後に・・・・

神流の鯉のぼりいかがだったでしょうか??

ゴールデンウィークという貴重な休みの期間ですが、予定が合えば是非といったイベントです!!

800匹の鯉のぼり達は大空を泳ぎ、その姿は本当に圧巻です!!

ヒルクラ成分物足りない方々は「みかぼスーパー林道」もあるので・・組み込みとおもろいです

後、「文殊峠」のある「林道 釜の沢伊豆沢線」

ここの晴れた日の山々の景色は本当に素晴らしいです♪

R140とK299の間にある山々の林道なので、実はルートに組み込むのが厳しい

ただの遠回りだし・・・けど、遠回りをする価値はあるかと思います!!

奥秩父って本当に広く、そしてまだまだ楽しめそうな場所がたくさんあるので、またいずれアップできたらなぁ・・と思ってます!

たぶん2017年も鯉のぼりいくかもしれないので・・いずれまた(笑)

という事で、今回もお読み頂きありがとうございます!!

ぜ〜〜ひご感想お聞かせください!!

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です