春の足柄峠と富士霊園の桜 2016


Pocket


足柄峠を上って富士霊園の桜を♪

再び・・・昨年の桜ライドのお話しです(汗)

これは2016年4月16日のお話しです!!

以前、2016年の正月にライドした「明神・三国峠」をアップしましたが・・


バッきり心折られた激坂「明神峠・三国峠」

これは新年初乗りのお話。 年末からず〜〜っと「初乗りどこいこう?」とワクワクしながら考えていたのですが・・ ツイッター諸々でお話させていただいてるRABIさんが初乗りで「富士山見に行った!」と言っていて・・ 俺も「富士山がみたーーーい!」 と、思いまして・・。 それと、ウチは父母方のどちらとも、富士山の麓にある富士霊園にお墓があり、 …


この時に記載したように、ウチのお墓が「明神・三国峠」入り口に近い「富士霊園」にあるのです

この日は法事があって「富士霊園」行くことになっていたのですが・・・

法事の時間までチャリ活楽しんでやろう!!(笑)

という事で・・・家族は車、俺「ロードバイク」で霊園に向かう事となったのです

この4月の中旬という時期は、東京など関東の平野部は「桜の時期が終わっている」のですが・・・

この「富士霊園」の桜は4月の中旬が見頃なのです!!

富士霊園の桜並木は「日本さくら名所100選」にも選ばれたそうで

普段静かな霊園は
お花見の名所として大変賑わうのです!

とくにここ、園内に「おい・・・何段あるんだ??」的な階段を登れば・・・

高台からどえらい桜並木を高い所から見下ろせる!!

という場所でもあるのです♪

今回は色々と「明神・三国峠リベンジ」だとか考えましたが、以前から気になっっていた「足柄峠」経由で霊園に向かうことに!!

それでは本編の始まりです♪

足柄峠

さて、みなさん「足柄峠」ってご存知ですよね??

神奈川県と静岡県のほぼ県境にある峠。峠の静岡県側には足柄城跡が公園として整備されていて

雄大な富士山の絶景を眺められるスポット

でもあります

ん??どこよって方のために一応、地図を



そして「足柄峠」のスペックを・・

距離:7.1km

平均勾配:7.0%

獲得標高:495m

そしてコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回は「250m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

とにかく前半は楽で、中盤〜後半にかけてヒルクラ慣れしてないと、けっこう厳しいです(汗)

4km地点ぐらいからワインディングがはじまり、激坂部類ではまったくありませんが、10%前後の連続

比較的、眺めも良く、路面状態も悪くはないので走りやすいかと思います。

そんなこんなで「春の足柄峠」&「富士霊園の桜並木」のライドに出発です♪

「新松田駅」から足柄峠入り口へ

地元から小田急線「成城学園前」まで走り、小田急線で輪行し、ここ「新松田駅」から出発

まずは、駅近くの「酒匂川(さかわがわ)」に架かる「十文字橋」を渡り「K78号線(足柄街道)」を目指します!

ここの「酒匂川」サイクリングロードあるのかなぁ??? 走ってる人いる!!

駅から約5kmで「K78号線(足柄街道)」にっっ!!

交通量はそこまで多くなく、道こそ片側1車線ですが走りやすい部類かと思います


基本、進めばのどか〜〜〜な風景で癒されます♪


そして!!!

新松田駅から「約9.4km」で足柄峠のスタート地点「矢倉沢のバス停」に!!

あっっっっあの〜〜〜〜ぅ・・・
めっちゃグイグイ上るじゃなかぁぁぁ!!!!

けっこう色んな方々が・・・えっっっ??って感じになるみたいね(笑)

春の足柄峠

あぁ・・これけっこうキツイんじゃ・・・と、ビビりながらスタートします(笑)

が・・・ぎゅいーーーーんと上るのは最初だけ(笑)

うねうねワインディングもあるものの、かなり緩やか

足柄峠の前半は基本緩やかで、楽な部類です

そして!!!

入り口から約1.6kmで「足柄古墳入口」というバス停に!!

そう・・ここすぐ奥に左折できる道があるんですが・・

ここから黒白林道を経由して明神林道に行く事が!!

明神林道は足柄街道から「箱根方面」に行く事ができるのです♪

た〜〜だ、明神林道は凍結で冬季は閉鎖(ゲートあり)なので・・たしかこの時期4月も閉鎖しているみたいです(汗)

行く際は「こちらの神奈川県のHPで確認」を!!

明神林道は仙石原近いし・・長尾峠にもアクセスできるので・・いつか行きたい!!

さてさて・・それました(笑)

この足柄峠へは、この日は土曜だというのに、そんなにロードバイク乗りは見かけず・・・wikiにも書いてありますが、トレランとMTBの方をよ〜くみかけました

足柄峠は、そんなに桜は多くは無いですが、時折綺麗なピンクの桜があり

あぁ〜春だなぁって感じます♪

地蔵堂トンネルっていうのかな??

ここを抜ければ・・・ぱぁっと開けた道にでて・・ここは「万葉うどん」さんがあるのです!!


足柄古道万葉うどん(小田原・うどん・そば)

風景絶佳・清遊を楽しみ、磨かれ、鍛えられた旬の素材を使った万葉うどんを味わう…。


ここの一風変わったカレーうどんはいつか食べてみたい!!

この先も、なだらか〜〜な上り道

そして・・・

起点から約3.9km、こ〜んなワインディングが見えたら・・

こっからが足柄峠の本番!!!
ガシガシ勾配が上がってきます!

そうここ「相の川橋」ってバス停があるんですが・・

今までが本当に楽な感じなので、気を抜いていると・・

お〜〜〜マジかっっっ!!

と、びっくりします(笑)

うねうねワインディングを上れば、おっっ標高上がってきたって感じな景色♪

まぁ・・そんな大騒ぎする斜度ではありませんが・・前半とのギャップが・・(汗)

いくつかワインディングがあるんですが・・なかなかいい感じです

ワインディングの後のじみ〜〜〜に足削られる系の直登って・・・嫌ですよね(笑)

もぅなんだか、気を抜いてたもんだから・・心の準備なく・・

おい!!これいつまで続くの???

と、やさぐれた感じになります(笑)

春の足柄峠は、所々に桜があって華やかな事だけが・・・唯一の救い(笑)

「見晴台」ってバス停が見えた所で、だいたい半分ちょい、起点から約5.3kmで本格的に上り始めて1kmちょい

ここの桜は素晴らしいですねぇ♪

だいぶ標高が上がってきているので、木々の隙間から見える景色も雄大に!!

そして、もう後半戦!! 起点から約5.9kmで・・・写真では分かりづらいですが・・・12%看板がぁぁぁぁぁ(汗)

その先にも・・14%看板・・とダブルコンボを決められます(笑)

なっかなかいいワインディングですよ・・

ね!!!いい塩梅でしょ?(笑)

これで終わり!!って思うよね・・多分・・・

がっっ!!この後、逆路線に15%看板あります(汗)

結局のところ、12%、14%、15%とトリプルコンボを決められ、お得意のヒィ〜ハァ〜タイムです(笑)

15%看板は逆路線(下り)なので、見えないんですが・・万葉公園手前のワインディングを指す15%だと思われ・・・ます

で、この起点から約6.4km「足柄万葉公園」までくればほぼ辛い上りは終了!!

すこ〜〜〜し進めば「静岡県」に突入です!!!

途中、あ〜〜・・ここ「金太郎のふるさと」なの??的な看板があったり・・

こんな看板みえ、その先には・・

よ〜〜〜〜しゴ〜〜〜〜〜〜ルと思わせぶりな「足柄峠の木標」が・・・

が、ここTTするならゴールでは無い模様・・

足柄峠木標から、ほんの少し先、こんな橋の下をくぐり・・

橋を超えたすぐ先にある「足柄城址」の石碑がゴールみたい

登坂TTによれば・・一位の人、23分だって・・・クソ早い!!

えっっっ君はって????

一位の人の倍ぐらいです(笑) 41分だった模様・・・遅い(笑)

さてさて・・ここの「足柄城址」きたら、ずしゃ〜〜〜っと下るのは、ちょっとまった!!!

ってことで・・次章です(笑)

富士山ど〜〜〜〜ん!!な「足柄城址公園」

上記の「足柄城址」の石碑の写真に階段ありますよね??

何も言わずに、ロードバイク担いで上れっっっ!!!

まぁここ、マジで富士山ど正面に、どど〜〜〜〜んな絶景です!!

もったいぶらずにハヨ写真見せろって???

それではふじさ〜〜〜んのご登場!!!

・・・・・・・・・

30分待っても富士山見えなかったんだよ〜〜〜〜〜(泣)

えぇぇ・・・・いやマジで・・・すんません(笑)

本当にまったんだよ・・・でもね・・・一向に富士山のご機嫌悪く・・・空振りです

もぅ・・ね・・・天気いいし富士山なくてもいいんじゃねぇとか思って、こんな写真撮ったり・・

しかも・・・突如現れたリア充なカップル

これ・・富士山みえてたら、めっちゃいい絵じゃん!!

とか思ったり・・・

アングル変えたら富士山のシルエットぐらいはとか思って歩き回り・・・



もぅ・・・何しても、富士山の「ふ」すら感じられない(笑)

そうそう、ここも有名、なんかの石碑、もーめんどいので調べてません(笑)

この石碑の後ろに、どど〜〜〜んと富士山って写真なはずなのです・・・・

まぁ・・・みえねぇ(笑)

今んとこ、ロードバイクで富士山見に行って「全敗中」です(笑)

本当はここ、すんげ〜遮るものなく、高いところから富士山眺められるので、ぜひ足柄峠にいったら立ち寄ってください!!

金太郎富士見ラインで小山へ

富士山まったく見えないという絶望の中、本来の目的「富士霊園に墓参り」ミッションという重大な用事があるので下ります

ちなみにこの「金太郎富士見ライン」読んで字のごとく、富士山パノラマビューな感じでダウンヒルできます♪

本当ならなっ!!!(笑)

が、もう察してください(笑) この日は富士山見えません

金太郎富士見ラインも、所々「桜?」が咲いていて、春の装いです♪

そして、途中には・・・

リア充なカップルが「チ〜〜〜ん」と鳴らして幸せを願う系の「誓いの鐘」があったりします

が、鳴らす人はいないのでスルーします(笑)

その先には、美しいワインディング!!


まぁこの「金太郎富士見ライン」、展望・木々のアーチ・花など変化に富んで素晴らしい所!!

ここのダウンヒルは本当に気持ちがいい♪



そんなこんなで「金太郎富士見ライン」を下りきり、駿河小山方向に・・途中「小山役場」前では川沿いに鯉のぼり!!

この後は、k147に入り「富士霊園」に向かうのです!


桜の名所「富士霊園」の桜並木

冒頭でも記載しましたが、富士霊園の桜並木は「日本さくら名所100選」にも選ばれた名所

とにかく圧巻の桜並木です♪

さて、の前に・・・

足柄峠からK147に入り、富士霊園に向かってますが、ここ道中の桜も素晴らしい!!

特に富士スピードウェーに近い所は、なかなか良い桜並木で気持ちの良い道です

下記の場所は「富士スピードウェイ」東ゲートより少し先の所


民家の桜ですが、色鮮やかで美しいです♪

富士スピードウェイ周辺はほんとこんな感じ

とにかく、桜が舞い気持ちがいいです!!

上記は西ゲート付近の桜並木で下記は西ゲートにある立派な桜♪

あぁ・・・余談ですが、悪名高い「明神・三国峠」の入り口も近いので、豪脚な方はお立ち寄りを・・・(笑)

さて・・では本題!!!「富士霊園の桜」

ここは入り口から、じみ〜〜に上った所にある桜並木の始まり、管理事務所付近

まぁ・・人もすごけりゃ桜もすごい!!

で、下記の写真が桜並木の終点から撮った写真

実は法事で急いでて、登れなかったんだけど・・

この桜並木の一番奥にはすんげ〜登れる階段があって、桜並木を見下ろせる絶景!!

ここはお墓があるので何度も来てますが、写真がないんだよなぁ・・・

桜並木を高い所から見下ろせる所ってあまりない?ですよね???

是非、いったら上って見下ろして欲しい!!

ちなみに、ここ山の斜面にあるので、何しても地味に上ります(笑)

すごく広大な敷地にあるお墓ですが、まぁ場所が場所なのでオモロイ所ではありませんし、走り回る所でもないですが・・園内は桜の時期は綺麗♪

そんなこんなで・・無事にお墓参りも終わり・・帰りの道中・・・

いっっっいまさらか〜〜〜〜い!!

と、言いたくなるぐらい、美しい富士を眺めながら御殿場駅に向かったとさ・・・

めでたし、めでたし・・・・

いや・・あんま、めでたくないから(笑)

おわり・・・しまらねぇ(笑)

最後に・・・

基本、お墓参りの時は午前中縛りなので・・たいして上ってないし、距離も短いのです

なので俺的観光気分なライドなのですが・・

肝心の富士山見えない(泣)

よ〜〜く、足柄峠も明神・三国峠もツイッターなどで、指をくわえ

富士山うらやましすぃぃぃぃ!!

と、思っております(笑)

足柄峠は、ヤバイ!!という所ではないですが、舐めてかかると中盤から、あらビックリ!!

なかなかキツイです

この足柄峠は明神・三国峠とセットにすると、いい感じに昇天できそうです(笑)

この辺は箱根とかルート組み込めるので、まだまだ楽しめそうな感じです♪

特にご紹介した「富士霊園の桜」は圧巻の一言

4月中旬が見頃になるので、是非時期が合えば見に行って欲しい場所です♪

ちなみに、2017年は4月15日で五分咲きぐらいでした

やはり例年より2017年は桜の開花が遅い感じっぽいです

一応、この日のルート中途半端ですが「新松田〜足柄峠〜富士霊園」ルートご参考までに最下部に載せておきます♪

春の桜は本当一瞬、毎年「桜ライド」は心踊ります♪

是非、ここすげぇ〜ぜ!!って所ありましたらお教えください!!

次回は・・GW中の「神流の鯉のぼり」、「寄居近辺の林道ライド」を昨年ネタですがアップ予定です!!

お読み頂きありがとうございました! 是非ご感想お聞かせください♪

「新松田〜足柄峠〜富士霊園」ルート 地図

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です