何もかもが素晴らしい、秋の絶景!渋峠ライド 6


Pocket


秋の渋峠ライド

これは2016年10月26日のお話し・・

ロードバイク乗りになって、ある程度ヒルクラ経験した関東圏の多くがいつか行きたい!!絶対行きたい!!

と、思う?「渋峠」

ご存知の通り、渋峠の最高地点は2172mにあり(正確にはヒュッテのちょっと手前)、な〜〜んと

日本の国道の最高地点に達することができるのです!!

遮る木々が少なく、前に進む度に感嘆の声を上げそうなぐらい展望が良く

さらに、山沿いに伸びる道が非常に美しく、ロディー達の心を鷲掴みにする場所なんだと思います。

僕もいつか行きたいなぁ・・・って思ってはいたのですが、なかなか機会に恵まれず・・・。

その日は、前々から「群馬ドライブ」を連れと予定してたのですが

とある出発の1週間前・・・

ん?群馬だよね?草津いくんだよね??
えっっ??もしかして・・・渋峠ライドできんじゃねぇ???

と、ふと思いついてしまったのです(笑)

まぁ・・そこから・・恐る恐る・・

あのぅ・・・群馬ドライブの日・・2時間ほど・・チャリ活してもいい??

と、ウチの連れに聞いた所・・・

なっっっな〜〜〜んと!! 快く?承諾!!!!

まぁ・・普通はありえないですよね(笑)

相方を2時間、またせるんですから・・・(汗)

結構そんな感じなんで、躊躇してたんですが・・

あまりない機会だから・・
走ってこい!!!

と、背中を押され渋峠ライドが決まったのです♪

それでは!!天気に恵まれた晴天の絶景秋の渋峠ライドに出発です!!

あっっっ今回・・めっちゃ写真の点数が多いです(汗) 多分100点以上あるかも・・・すんません

伊香保を抜けR145経由で草津へ

え〜ここを見ていただいてる多くの方がロディーだと思うのですが・・・

すんません(汗)

本日はドライブがメインだったので・・・「白根火山ロープウェイ 山麓駅」までは車です(笑)

さて、まずは伊香保を目指します♪

伊香保といえば・・・温泉ですが、もう一つ有名?なもの「水沢うどん」!!

伊香保に向かうK15沿いには沢山の「水沢うどん屋」があり、しかも9時ぐらいから空いている所もあるのです!!

トランポもしくは自走の際の「朝食」にもできたりするかも♪

僕たちが寄ったのは「水沢うどん 元祖 田丸屋」さん


水沢うどん 田丸屋 TOP

水沢うどん、元祖「田丸屋」のサイトです。


この他にも沢山の「水沢うどん屋」さんあるので、詳しくはFind Travelさんのサイトで!!


グンマーでうどんを堪能!ゴマダレが絶品、伊香保で食べたい「水沢うどん」| Find Travel(ファインドトラベル)

群馬県渋川市。伊香保の近くにある水澤観音の周囲には、うどん屋さんがたくさん!日本3大うどんにも挙げられるという水沢うどんは、伊香保温泉に行った際には是非食べておきたいものの1つですよ。水沢うどんとは?水沢うどんは、400年あまり伊香保に近い水澤寺(水澤観音)付近で参拝客向けに提供されたうどんが始まりと言われています。水澤観音周辺にはうどん屋が集まっています。もともとは手打ちでしたが、現在では…


「水沢うどん 元祖 田丸屋」さんは、朝の9時から空いているようで、朝食にできるのでチョイス♪

きれ〜〜な店内で・・ハーフパンツ履いてるものの・・サイクルジャージでは浮く(笑)

そして!!おうどんです!!!

胡麻と醤油ダレのおうどんを頼んでタレだけ二人でシェア♪

胡麻の風味がよく、コシの強いおうどんと、とて〜〜〜もマッチしておいしい♪

醤油ダレも、風味が良くてとっても好きなお味

ちなみにこの「水沢うどん 元祖 田丸屋」さん・・・中庭?があってとても綺麗!!!

さて、朝からうま〜〜いうどん食って(笑)

のんびり今度は草津に向けて出発です♪

まぁ本当に天気が良くて暖かく、これからベストコンディションで走れるかと思うと・・・ドキドキ

途中、トイレ休憩で「道の駅 あがつま峡」へ


道の駅あがつま峡|群馬県東吾妻町

町営日帰り温泉施設「吾妻峡温泉天狗の湯」を併設した道の駅です。農産物直売所・足湯・健康遊具・ドッグランもあり、地域のふれあいの場としても役割を担っています。


ここは「足湯」があったり、もちろん売店もお食事もできます♪

時間の関係で寄ってないんですが・・・すぐ隣にある車から見た「吾妻渓谷」は綺麗だったなぁ・・・

そして・・連れに一眼渡してたら・・

いつのまにか撮られてた(笑)

しば〜しまったりして・・いざ草津へ!!

R145号線からR292号線に入りしば〜しすると!!

美しい紅葉が前方に!!

近づくと・・・

めちゃきれい♪♪

そして草津に到着しますが・・・時間もあるので・・・通りすぎます(笑)

今日はライドがメインではないし、草津からロープウェイの山麓駅までは車で行きましたが・・・

いい紅葉ですよね!!

次回、機会があればここロードバイクで走りたいなぁ・・・

まぁ・・本当に美しい紅葉!!

車は利便性に優れ、目的地まで早く着く事ができますが・・・こういった景色を楽しむにはやっぱりロードバイクのスピードが本当にいい!!

音や匂いなど、五感を刺激され、自分のペースで走れるのが本当にロードバイクのいい所♪

そんなこんなで・・前方に・・・とうとうロープウェイが見えてくるのです!

いや〜・・ただ走るって事に、こんなにも期待が膨らんでドキドキするのって・・・すんげ〜〜〜最高!!

てな事で・・・

いつも通り前置きが長いですが(笑)

本編の始まりです!!!

志賀草津高原ルート「山麓駅から草津白根レストハウスまで」

そう!!本日の始まりはここ、ロープウェイ山麓駅からです♪

本日はチャリ乗りではない相方を待たせる事になるので・・・

最短コースを走ります。

ほぼ一本道ですが、こーんなルート



たった約13km 650m UPですが、ほぼ絶景といってもいいぐらいの素晴らしい山道!!!

始まりのロープウェイ山麓駅近辺ですら・・・すげぇ・・と、感嘆の声があがります(笑)

まずは、相方にナビで落ち合う長野と群馬の境であるヒュッテの場所を教え、合流ポイントの確認

そして、余り暇させるのも悪いので可能であれば湯釜に向かう起点?の「草津白根レストハウス」で一旦落ち合う事にします。

山麓駅から草津白根レストハウスまでは約7kmで平均勾配は6.5%(ルートラボ調べ)

渋峠までは全体的に緩やかな勾配を淡々と登る感じで、キツイ事はありません。

ゆっくり景色を見て感じて走れば、13kmなどあっという間かも・・。

さて、それでは山麓駅から「草津白根レストハウス」までゴーです♪♪

わずか山麓駅から数百メートルでこの景色!!!

そして路面も綺麗!! どーです!この美しい山道!!


ちょっと驚いたのは、秋って草紅葉してて「黄色」ってイメージだったんですが・・けっこう緑なんですね・・

たぶん、文中で何度も言ってしまいますが・・・

パチリがとまらねぇぇぇぇぇぇ!!!!

下記の写真の所でたぶん2kmにも達してませんが・・・

少し登って止まってパチリを繰り返してます(笑)

普段はライドの強度と撮影を両立したいので、乗車しながらの撮影が多いんですが(もちろん周りの状況・安全を重視して)・・・

ここではそんな強度とか無意味(笑)

だって素晴らしすぎるんだもん!!!

ちなみに右端に見えるしろ〜い部分は「殺生河原」!!

駐停車禁止と表示されるほど有毒ガスが充満する危険地帯で・・・硫黄の匂いもキツイので・・と〜くからパチリした訳です(笑)

まぁ・・ほんとよく止まった・・

渋峠までの国道292号線(志賀草津高原ルート)は、言うまでも無く自然の景観は最高なんですが・・

人の手で作られた道路の造形が本当に美しい場所!!


道路が山道を這うように伸びる姿は本当に美しく、遮る木々が少ないので最高の展望を眺め走れるんです!!

そしてこの日は「快晴!」

なんだか天空に向かうような・・・空へ空へ向かって走ります♪

基本、草津側から渋峠に向かう場合、草津白根レストハウスぐらいまでは右手に「草津温泉方面の景色」左手には美しい山の造形が!!

美しい展望に囚われがちですが、たま〜には逆を向くと幸せになれます(笑)

途中、白樺かな? 美しい一本木がってパチリ♪

ここは、山の造形も起伏があって美しいですねぇ♪ さらに秋の装いで黄色や赤の色たちがアクセントになってます♪

この日はバイカーさん達も多く、と〜〜くからパチリ

フルサイズなので・・28−75mmのニッパチはテレ側が額面どおりの75mmなんで・・もーちょい望遠側欲しいかも

ニッパチ買ったばかりですが・・レンズ欲しい(笑)

俗に言う「沼」だな(笑)

うん・・・スタートから、ちと思ってた!!

この景色とローディーをマジで撮りてぇぇぇぇぇぇ!!!!

次は真剣にグループライドがしたいです!!!!

まぁ・・ですが、ソロでこうやって静かに自然を感じて、五感をフルに使ってのんびり走るのも、何にも変えられない贅沢な時間なんですよねぇ♪



この日は、途中で幾つか工事のため片側通行!!

この片側通行・・・山道でやられると・・全力疾走するから疲れる(笑)

信号に間に合わないといけないし・・・後続に迷惑かけるからねぇ・・

こんな片側通行を全力で抜け・・待つのは美しい道の造形と草津温泉方向の絶景達♪




だいたい山麓駅から5kmほど走った地点

こ〜〜んな湾曲したように見える美しい道路!!

もぅ何回止まっただろ??

ぐらい・・・のんびりポタ(笑)

そして!!そろそろ草津白根レストハウス!!

写真の見える岩肌の美しい白い部分の奥らへんが湯釜近くかな?たぶん


ここは活火山だから時折、草木を寄せ付けない岩肌が美しい所が点在してんですよねぇ・・

こんな感じの平坦になれば「草津白根レストハウス」はすぐです!!

そして!!幾度と無く止まって時間かかりましたが・・・草津白根レストハウスに到着!!!

ん????駐停車禁止???
レストハウスに車ないぞ!!!!!

パニック(笑)

急いで連れに連絡を取った所・・やってないから・・・進んで渋峠に着いちゃったとの事(汗)

まったく知らんかった(汗)

どうやら・・噴火警戒レベルの引き上げに伴い、2014年6月3日以降は湯釜の周辺への立ち入りができなくなっているみたい・・。

下の写真の山道を登ると「湯釜」にいけるんだよなぁ・・・

レストハウスの話がでたので・・以前行った時の湯釜を!!


Looking back on the 2007

2007年のGWに草津旅行した時のもの、火山活動だから仕方が無いけど・・この美しい湯釜を見れないのは寂しい


ちなみにGWだし、観光地なんで・・湯釜への山道は人!!人!!で大混雑(汗)

バスで向かったのですが、当時の春先の志賀草津高原道路


渋峠へは4月かな?開通後の「雪の回廊」も有名ですが・・・こんな残雪のある5月のライドも楽しそう♪♪

志賀草津高原ルート 国道最高地点・渋峠まで

草津白根レストハウスが火山活動の為、休止で・・予定が狂いましたが(汗)


のんび〜〜〜り走りながらパチリ大会♪

写真に写っているのは「弓池」

今までが道の造形と草津方向の絶景パラダイスだとすると・・・

草津白根レストハウス以降は、高原的な美しい山々の景色と長野や万座方向の景色が眺められます♪

ケーブルが邪魔ですが(笑) いい景色です!

レストハウスからすぐに、渋峠まで唯一?の分岐が現れます


もちろんここは直進して登り・・渋峠に向かいます!!

どこでもそうですが、来た道を振り返ることで、また違った風景が!!

うねうねした道は「万座温泉」にいく万座三叉路っていうのかな??

とにかく、この渋峠までは何度も言いますが・・道の造形が本当に美しい!!

スタートから約8kmで標高は2000mを超える感じなので、本当に空へ向かうような感じ♪

そして・・眼下には「万座温泉」が!!


ちょ〜〜〜っとこの辺は逆光で・・・光が飽和してふんわりしちゃってますね(汗)

道は相変わらず綺麗な舗装路で走りやすい!


なんというか・・本当にこの辺は、山肌が美しく今までとは違った雰囲気♪


下記写真、ほそ〜〜く山道が見えますが・・きっと歩けるんだよなぁ・・気持ちよさそう!!

万座三叉路以降も本当に素晴らしい景色の連続!!

万座三叉路の美しい道の造形でビュースポットっぽいです。


今年、渋峠に秋に行かれた方のブログを見ていると・・・どうやら今年の秋の紅葉はハズレっぽい・・

この万座三叉路の景色も、例年は秋らしく「赤や黄色の紅葉で埋め尽くされる」っぽいんですが・・・そんな感じじゃ・・・(泣)

記事にしてないですが、10月上旬の尾瀬トレッキングで現地の方が「今年の紅葉は色がくすんで・・ちょっと・・」みたない事をいってましたが・・

今年の紅葉はビミョーなのかもしれません。

もう2000mを超えているはずなので、あと約200m弱の登りなので、緩やかな勾配を進んでいきます!


そして!!今度は長野方向(北アルプス)?の景色!!

こっち側は、雲が多く、プチ雲海のようで・・それはそれで美しい!!


ここもそうですが・・本当に山肌がぁぁぁぁぁ!!!綺麗!!

そして!! 渋峠ライドのハイライトの一つ「山田峠」

ここが遠くから見えた時・・「うわぁぁぁぁぁ」と声が出るに違い無い(笑)


まるで日本ではないような・・・スイスのなんちゃら・・と言われてもおかしく無いぐらい!!



ちなみにここ、美しい山々も見えるので、撮影スポットかも♪

今回のトップ画像にしてますが・・・それもこの山田峠から

と〜くに見える山沿いの道は渋峠のヒュッテのすこ〜し先の道です

こちらも同じような所からのショット

もぅ・・アドレナリン出まくりで、バシャバシャ撮ってたら・・

横をずしゃ〜〜〜っとローディーがっっ!!

やべ〜シャッターチャンスと思ったものの・・・遅れ・・ぶな〜んなお写真に(笑)

もうここまでくれば渋峠まで後3kmぐらい・・

少し上がれば再び草津方向の景色と・・

草木を寄せ付けない・・火星的な荒々しい風景も!!


右向いてパチリ・・・左向いてパチリで大忙し(笑)

未だ、長野方向は雲に覆われてますが・・雲の造形が美しい・・


そして眼下には、今まで通ってきた美しいワインディングがっ!!

すこ〜し進めば・・・眼下に湿地帯と草津温泉がみえ・・・

もぅ歩いた方が早いんじゃね???

ぐらいの度々ストップ(笑)

まぁ・・・少し後に知ったんですが・・・わざわざここで止まって撮るまでも無く・・・ビュースポットあるんですけどね(笑)

そう!!ここがビュースポットの「芳ヶ平湿原ビュースポット」!!!

ここにかの有名な「国道最高地点碑」があるんです!!

まぁここ有名ですよね・・・そりゃーたか〜〜い所から美しい湿原を眺められます!!


正面からはこんな湿原の景色ですが・・

右の方向には、さきほどお見せしたまるで火星のような、蒸気?の噴き出す火山帯が!!


そしてお約束の!!!愛機と国道最高地点碑をパチリ♪

あまり事前情報なく行ったので・・・実はこの国道最高地点碑が・・かの有名な群馬と長野の境にある「渋峠ホテル」にあるのかと・・・

その渋峠ホテルは、すこ〜〜し先なんですね(汗)

行って知りました(笑)

このビューポントから数百メートル先に「渋峠ホテル」があるので先に進みます

そして!短い旅でしたが・・
渋峠にとうちゃ〜〜〜〜く!!!

そう・・ここがかの有名なっっ!!「群馬と長野の境に建つボテル」です!!

もう10月下旬だというのに・・・この日は暖かく、渋峠でも12度ある!!

ど〜りで暑かった訳だ(笑)

着いたので連れを探しますが・・・ぐす〜〜り車でお休みだったので・・・ちょいと足を伸ばして長野方向へ

あ〜〜〜〜っっっいつかこの先にもいきてぇぇぇぇぇ!!!!

あんま時間使う訳にもいかんので・・・すぐに戻り長野側から「渋峠ホテル」をパチリ

そんなこんなで、連れを起こし・・・お決まりのアレを撮ってもらい(笑)

ホテルの看板犬「インディーくん」他と戯れ(笑)


この日のライドは無事に終わったのです

がっっ!!この後、車で万座経由で軽井沢にいったのですが・・・せっかくなのでそのお写真もっ!!

あとすこ〜〜しお付き合いください!!

万座温泉を経由し軽井沢へ

だい〜〜ぶ、連れを待たせましたが・・・本来の目的ドライブに

渋峠でロードバイクをバラして車載しまずは万座に向け出発!!

葉の落ちた所とまだ残っている所がややまばらですが、ま〜だ紅葉を楽しめる感じ♪

いつまでもサイクルジャージでは・・って感じなので万座温泉の公共トイレでお着替え

そこから見た景色・・なかなかGOOD!


まぁ・・実は結構な時間になってしまい・・・万座を降りる頃には・・段々と陽が落ち・・

車でガンガン下りますが、標高が低くなるとこの時期でもだいぶ紅葉が残ってて綺麗!!

途中、あまりに紅葉が綺麗だったので嬬恋牧場に立ち寄り・・

まぁ・・夕暮れ時ですが・・・美しい紅葉です!!



そしてこの「嬬恋牧場」こんな鐘あります(笑)

詳しくはリンクで!


愛妻の鐘/嬬恋牧場の正規のページ

日本愛妻家協会が設立され、今や日本全国、さらに世界に広がろうとしています。その聖地が嬬恋村です。誰でもがいつでも訪れる場所として2010年に嬬恋牧場に設けられたのが、「 愛妻の鐘 」です。日本愛妻家協会が提唱する「愛妻家テミル原則」のゲートを次々にくぐり、最後に上記の愛妻の鐘にある「ハグマット(Hug Mat)」の上で、互いに愛しているよ、と相手に伝えて記念撮影をしましょう。



そんなこんなで・・・鬼押ハイウェーに入った頃には完全に暗くなり・・・

軽井沢に着いてからご飯食べて東京にきた〜〜〜く♪

と言うことで・・・

本日の小さな旅と渋峠ライドはおしまいです(笑)

最後に・・・

突然の渋峠ライドでしたが・・・

沢山の方々を魅了するこの地は

言葉では言い表せないぐらい・・マジで最高!!です!!

そして、自分が待つことを知りながらワガママを聞いてくれた連れに感謝です!!

是非、まだ行ったことが無い方は渋峠ライドしてみてください!

きっと記憶に残る、素晴らしいライドになるはず!!

この日は、天気にも恵まれ最高としか言いようの無いライド♪

次回、ここに来る時は

美しい景色とローディー達を撮りたいっっ!!

な〜〜〜んで来年は是非、ご一緒させてくれる方々いましたら、まだ見ぬ方々もいつもお世話になっている方々もお願いします!!

グループライドの感動・楽しさなどの共有感っていうのは・・本当に素晴らしい

是非、来年はここでそんなライドをしたいです!!

それと、今回は一眼レフをもちろん背負っているんですが・・・

兼ねてから「PLフィルター」欲しく、この日のために導入♪

車の中で撮影したりする時に、映り込みを軽減してくれたので良かった♪

その後・・外し忘れ・・すべてPLフィルター装着して撮影してます(笑)

角度によっては「光の表面反射や乱反射を調整」をしているので、メリハリのある?絵もちらほらかも・・

PLフィルターは一枚持ってても損はないので・・持ってない方は是非!!

買う時は、薄型で広角側でも使えるやつがいいと思います♪



なが〜くなりましたが、お読みいただきありがとうございます!!

次回は「栃本〜中津峡〜八丁峠の紅葉ライド」かな??

それでは本日はここでおしまいです♪

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 thoughts on “何もかもが素晴らしい、秋の絶景!渋峠ライド

  • みゆきち

    はじめまして、みゆきちと申します。
    楽しく読ませていただいてます。
    行動力がすごいっす。
    自分も渋峠行ってみたいです。
    是非、問題なければ一緒に連れて行ってやって下さい。また、越生方面も連れて行って貰えると嬉しいです。今年の8月からロードバイク始めたばかりですが
    宜しくお願い致します。
    何時もは息子をひっぱり回してますo(^-^)

    • anysense Post author

      みゆきちさん!
      はじめまして♪
      コメントありがとうございます!!

      今年の8月から始めたのですね♪
      今は楽しい時期なんじゃないでしょうか??
      渋峠は残念ながら冬季閉鎖の時期に入ってしまったので・・
      来年の春〜初夏になりそうです(汗)
      いずれ時期がきましたら、という感じっす。

      所で・・
      息子さんと乗られてるそうで・・
      羨ましいです!!
      機会がございましたら、是非!越生他ライドご一緒ください♪

  • みゆきち

    ご返信ありがとうございます。
    物欲が止まらない、みゆきちです。
    息子はようやく、クロスバイクに乗れるようになったので、連れ回してます。因みに小学4年生です(*’▽’*)
    ちと、質問なのですが皆さんどのように参加表明していらっしゃるのですか?

    • みつ Post author

      全然大丈夫ですよ〜〜♪
      何か僕で分かる事があればお聞きください!
      基本僕はツイッターメインで繋がりがある感じです。
      なかなか周りに同じ趣味を持つ仲間って見つけにくいですからねぇ・・。
      後は、コメントを頂いた方、お問い合わせで連絡を頂いた方などとご一緒させて頂いた事もあります。
      そういった場合はメールorラインでって感じです。

  • みゆきち

    こんにちは、みゆきちです。
    丁寧な回答ありがとうございました。
    とりあえず、ツィッターのフォロワーになりました。
    因みに、自分が住んでるのは川越市です。
    荒川サイクリング道の近くです。
    石神井からは遠いですが、機会があれば宜しくお願い致しますm(__)m