桜ライド第一弾!!物見山に近い「北浅羽の安行寒桜」 1


Pocket


来年は是非!行ってほしい「北浅羽の安行寒桜」

桜や紅葉というのは・・情報の速さが命なのですが・・・

もうすでに時は4月下旬・・・散ってます(汗)

なので・・来年の桜ライドのご参考にでもして下さい!

このライドは2016年3/22(火)のお話しです♪

えっ北浅羽ってドコよ?? って方・・・

知らずの内に近くを通っている可能性大です!

北浅羽の安行寒桜って越辺川右岸沿いにあり・・・

もはやローディーには説明の必要のない、あの「物見山」近くにあります!!

物見山山頂から、ぐわぁ〜〜っと下り「東京電機大学」方向に曲がるT字路を物見山周回していると、通常は「左折」ですが・・・

そこを「右折」し、ま〜っすぐ行くと「サンクス」があります。さらにそこを直進した所にある「石今橋」からこの「北浅羽の安行寒桜」の桜並木がはじまるのです!!

その桜並木の距離1.2km

「石今橋」から「越辺大橋」まで約200本の桜が咲きます! 実際はもっと多く感じるかも。

この北浅羽の「安行寒桜」は寒桜なので染井吉野などに比べ早咲きで3月中旬頃が見頃になります。

まぁ〜ここ、まだマイナー?ですが、本当に素晴らしいです!

是非、まだ行ったことが無い方は来年にでも是非♪

自走は大事な訓練?修行?・・

とある方がめっちゃ自走マニアで・・・そりゃ〜僕にとっては、どえらいルート&距離を走っておりまして・・

この方のように「沢山色んな所を回るには」そういった走力を身につけないと・・・

僕のような走力では1日で行ける範囲も、上れる距離も短く、「早く色んな所へ!」という僕の目標にはこのままでは、と〜〜い世界なのです。

限られた時間の中、パワーアップを図るなら「走って走って走って・・上って上って上りまくらない」と、目標には届かないかなぁ・・と思い、本日は自走なのです!

簡単に考えれば物見山まで行けばいいので「荒川CR」を通じいつものコースで! と、いうのが距離は長くなるものの単純明快なのですが・・・

荒川CRばかり走っていると「国道」「県道」などある程度交通量のある道を走る際のスキル(安全・走行スキルなど・・)が低く、またそんな道を毛嫌いして走らないと行動範囲が狭まり自分の首を絞めていたのです。

そんな感じなので、自宅のある石神井公園から「東京都道・埼玉県道24号練馬所沢線」〜「埼玉県道126号所沢堀兼狭山線」を走行

少ないながら走った経験上、細かい道を行くより総合的に交通量が多くとも県道など大きな道で行った方が「地図の確認が減り」さらに「スピードに乗りやすい」ので目的地に早く着くと思ってます。もちろん狭く交通量の多い所は避ける。

僕は、輪行の際も自走の際も途中で朝食をとるスタイルなのでk126に入ってから吉野家でちょ〜〜しょく♪

ま〜朝から重いですが(汗)・・・今日はカロリー消費するからいいのです(笑)

この後は、ちょっと楽しみにしていた「狭山環状有料道路」へ

ここ歩道指定になりますが、自転車も20円払えば通れるのです♪

さら〜に橋を渡ってたら朝の澄んだ空気のせいか「富士山」が!!

こんな景色を見てしまうと・・・ゆるポタモードに入りそうですが・・(笑) 今日はガマン・・我慢。

狭山環状有料道路を渡った後は、極力「地図の確認せず」行けるような単純なルートで走行し・・そして目的の北浅羽へ♪

本当に来て良かった!! 桜パラダイス「北浅羽の安行寒桜」

物見山方向から来た場合は「石今橋」を渡り、下った先の橋の横の道を抜けて桜並木へ!

「石今橋」から下記のような感じで土手上を走行できますが・・

押し歩きになるものの、やっぱりオススメは桜並木の中を歩いて欲しい!

「石今橋」を渡り桜並木沿いに出ると・・まーいきなりこんな感じで桜並木が見えてくるのです!!

とにかく淡いピンクの花びらと緑の芝、青い空のコラボが本当に綺麗!!

そして時期的に早く「お花見」できるのも利点!

ま〜言葉は・・いりません(笑)

では「浅羽の安行寒桜」コレクション2016です!!













ここまできたらせっかくなので土手の上にも上がって走行♪

桜並木の中を歩くのとはまた違った趣が♡


「北浅羽の安行寒桜」いかがでしたか??

物見山の近くにこんな素晴らしい所があるなんて!!
しかも寒桜で早めに桜を堪能できる!

本当に素晴らしい所です。

ちなみに「越辺川大橋」側にはちゃんとしたトイレあり。簡易トイレですが桜並木の途中にもあります。

またここ、日中は混雑していると思いますので早朝に行くのがオススメです。

ちなみに僕は8時ちょっと前ぐらいに行きました。

裏道?でときがわへ

「北浅羽の安行寒桜」をすんげ〜堪能し出発です!

目指すはときがわ町

もうこの辺は知った道なので・・今回の目標は新たな道の発見!

まずは「越辺川大橋」からk171に入りひたすら進みます。

途中の景色が良い感じでパチリ♪

平日でしたが、そこまで車が多くなく気軽に走行できました。

途中からk171を離れ裏道へ。詳しくは最下部の地図で!

すると・・もう「物見山〜しろくま」ルートで通っている方にはピ〜〜ンとくることでしょう・・k41にぶつかります。

しばし見知ったk41を走って「日本CC」を右折、ここまではよ〜く聞く道。

そして下記の写真のトンネルをくぐり「パン工房しろくま」に向かいますが・・・本日はここの「ひとつ手前(高架沿いでは無く)」を「右折」

イメージ的には「八高線」沿いを進み「ときがわ」に向かう感じ。

ややアップダウンありますが・・人も車も少なく「グループで走行する」には良い道かと思います。



なんか・・八高線ってレトロ感あってすげ〜好き!!

途中、八高線沿いの道で工事・・・

そんなこんなで・・k172に到着!!

ん?ここどこだって??

ここはちょうど「明覚駅」のちょっと先です。

詳しくは最下部の地図ご参照ください!

最後に・・・

北浅羽の安行寒桜・・ホントに綺麗です!

僕も近くに行きながら全然知らなかったのですが・・ツイッターで情報を流してくれた方がいまして・・ホントその皆さんに感謝です!

文中でも言いましたが行くなら「早朝」がオススメ。人があまりいない中、ゆっくり撮影できると思います。

ここでちょっとイラッとした事が・・

桜の撮影に来ていたご年配の3人組。三脚を立てて撮影していたようなのですが・・

木陰にいたのでこちらは気付かず、桜を止まって見ていたら・・

ちょっと撮影の邪魔なんでどいてもらえますか??

と、言われかなりカチン(怒)

口調は丁寧でしたが・・・。こちら1分も止まること無く過ぎ去るのに・・。

とにかく自分の敷地なら分かりますが、公共の場です。その人の為にだけにある場所では無いのです。

何事も制限があり、その制約の中での「ベスト」を見つけるべきで、あまりの身勝手さに驚きました。

人が邪魔ならアングルを変える、人がいなくなるのを待つ、もっと早い時間に来るなど・・対処はあるはず。

撮影の為に、人を退けるなど言語道断だと思います。

そんなイラッとしたシーンも桜のおかげで・・静まり(笑)

この後は、キツイですが良い林道だったので別記事で「七重峠」を紹介します!

近日中に公開するので是非、、お越しください♪

なかなかサイトの更新は骨が折れ・・今でも5〜7ぐらいネタを抱えてますが・・(笑)

こういった「桜」「紅葉」などの時限のあるものは、情報を伝達する速さに今の所、こちらでは速報的にお伝えするのが難しいのです(汗)

ツイッターでは必ずその日に「いった所の情報」をまとめて流しているので、情報の速さを求めている方は・・ツイッターの方で・・(笑)

Twitterやってますのでお気軽にフォロー下さい♪


「北浅羽 安行寒桜」地図

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

One thought on “桜ライド第一弾!!物見山に近い「北浅羽の安行寒桜」

  • RABI

    先人の桜ぽた情報はありがたいですね。
    自分も今年の桜ライドはかなり充実しました。
    越生ときがわ地区は道も複雑で、自分で走って生の情報を手に入れるのは大切だと思いました。
    八高線いいですよね。
    折原~小川町の線路の横を走ったんですが、単線のまったり感が良かったですね。

    ところでStravaはやってないんですか?
    他の人の走行ルートを見るのは楽しいのでやってたら教えて下さい。
    私のも非公開設定ですがフォローすれば見れますので。