ソロ脱出!春の脚もげコースが・・残雪でゆるポタに 4


Pocket


ド素人、ソロを脱出してみる

いつも皆さんのブログやツイッターを見て・・

楽しそうにグループライドされている姿を見て

いいなぁ・・・と、思っておりました。

そんな僕も!!やっと!!そんな時がやってきたのです♪

相変わらずの更新の遅さで・・2016/3/15のお話しです・・(汗)

当日のメンバーはツイッターでよくお話しさせて頂いている「RABIさん」「とりにくさん」のお二人。

実は・・この日は完全なソロ脱出の日ではなく・・・

RABIさんとは2月末にご一緒してたのです・・・が!!!

ちょうど厳冬期で雪が多く降ってた時期(汗)

ご一緒した日は晴れですが、4〜5日前ぐらいだったかと思うんだけど、結構雪が降ってしまっていたのです。

この日は・・・

子の権現&苦労坂デビューの予定!!
が!!しかーーし!!


子の権現への道はこんな残雪で・・・断念(泣)

実は・・心の中では「行けずにホッとした」事は内緒です(笑)

苦労坂の方も・・・


RABIさん・・スケーティングするぐらい(笑) めっちゃテカテカで断念(泣)

この日は「山伏峠」も入口・・テッカテカで断念・・結局、登ったのは「有間ダム」ぐらい・・


せっかく飯能いったのに平坦60km走って帰る(笑)

という・・残念ライドに(笑)

あっそうそう!!

この日は「カフェ・キキ」さんに初めていったので〜〜す♪

噂の「坂登り丼」美味しかったです!!マスター♪

ま〜こんな感じだったので・・・個別の記事にするネタがなく・・・写真も少なく・・お蔵入りになってたんですが・・やっと日の目を見れました(笑)

まーそんなこんなでRABIさんとは面識がすでにあったんだよ〜というお話しでした(笑)

無理矢理・・記事にブッこんだ感ありありじゃねぇ? というツッコミは無しの方向で(笑)

まっまたも雪に・・阻まれる(泣)

今回は「とりにくさん」も参戦して頂き・・3人でライド♪

が!!!しかーーーし!!

当時は晴天で天気に恵まれたものの・・・前日に山間部は「雪」・・・

本来は山を堪能するこんな「春の脚もげコース」だったんですが・・・



ま〜当日の路面状態でコース変更しましょう!、という事に・・。

当日は「ミニストップ越生成瀬店」に集合♪

ここ待ち合わせにいいですよ!! イートインあるし、バイクラックあるし♪

僕の写真に3台もロードバイクが!!・・・・感慨深いのです(笑)

簡単にご挨拶し補給して・・いざ山へ!!

そう・・天気はいいのだよ・・

この日は晴天で気温も13℃ぐらいと平年並みの気温。日差しがポカポカして気持ちのよい1日

まずは弓立山〜さいたま梨花CCへ

この日、とりにくさんとはお初だったんだけど・・・

弓立山をひょいひょい上っていく姿に・・・
あ〜この人は「あっち側の人」だ!と・・(笑)

途中パンクなどのアクシデントもありつつ・・埼玉梨花CCへ

トップ画像にもしてますが・・そう!!俺はこれを撮りたかったのです!!!

このアーチの中を走る人の絵を撮りたかったんだぁ〜〜〜・・やっと達成できました(笑)

この後、ときがわベースによったら・・白石峠に行った方にお話しを伺った所・・

雪がシャーベットでダメとのこと・・(泣)

そんな状態なんで白石峠・秩父高原牧場などの比較的「標高の高い」所は断念して上れる低山へ

まずは「横松郷」と呼ばれるらしい「林道 雲河原線」へ

途中、こんな展望もあったりで、3人でまったり上りました。

あっ正確に言うと・・まったり上れるのは「RABIさん」「とりにくさん」だけです(笑)

その後は・・裏松郷を下って「小川町」へ。

その辺で上れるのが以前行った「見晴らしの丘公園」だったのでGO♪

以前も紹介してますが、ここはやや強度があるものの距離は短いのです。詳しくはこちら↓↓


小川町の素晴らしい展望「見晴らしの丘公園」

もう4月ですが・・・相変わらずの更新の遅さ・・3月8日のお話しです(汗) みなさん小川町にある「見晴らしの丘公園」って知ってます?? 実は・・この日、まったく行く予定が無かったんですが・・・ 当日のルートを確認してたら・・・ 私、気になります!! 状態に陥ったので(笑) 行ってみました「見晴らしの丘公園」 ここ素晴らしい展望です♪ 是非みなさんも行ってみてください。


やっぱここの展望は最高です♪


写真の上段の雪をかぶっている所が「秩父高原牧場」だったりします・・いっ行かなくてよかった(笑)

行こうと思ってた所が・・天気はいいのに、残雪でことごとくダメで・・山は諦め・・「吉見町の四方吉うどん」へ

写真が無いんだけど・・僕の中でのハイライトは「槻川(つきかわ)」沿いを3人で本当にのんびりポタした事。

ホントたわいもない話ばかりだけど・・なんかこういったノンビリとした時間を同じ趣味の人たちと共有できる事が、とっても嬉しかった♪

後で思ったんだけど、この時のこういった時間を、今後も大切にしようと・・。

初めて会った人たちと走る場合、コミュニケーションは大切!

走るために、上るために集まったんだけど、やっぱり人間同士の付き合い、会話って重要なんだなぁってホント思った。

初めて出会って、ずっと無言で走り続けても疲れちゃうもんね・・僕が何か企画するなら、のんびりポタモードに入れる部分を入れようと・・真剣に思いました。

さてこの後は、ミスコースして「下里分校」近くを通ったのを知ったのは帰ってから・・・残念。

ミスコースしてから国道254号線に入ってひたすら走る(笑)

ここでも本当に勉強になった事があって・・・

僕もRABIさんも基本ソロで、あまり人と走った事が無いんです。

とりにくさんの走り方、手信号、掛け声、引っ張り方はホント後ろから見て勉強になったのです。

いつもなら国道って毛嫌いして走らないんだけど、安心して走れたのは「先頭の方のおかげ」なんですよね・・マジで。

この感覚は本当に勉強になったなぁ・・・できるかは置いといて(笑)

ご飯のお時間です♪ そしてスイーツも♡

東松山あたりから風が・・すげ〜ぇ(汗)

そんな風に僕だけ負けつつ・・・やっと「四方吉うどん」へ♪


吉見町の四方吉うどん



埼玉県の美味しいうどん | 名代 四方吉うどん ” お品書き

埼玉県吉見町と東松山市に名代 四方吉(よもきち)うどんの店舗を構えています。吉見町本店は荒川サイクリングロード近くですので、サイクリング中の昼食にご利用下さい。もう1度食べたくなる美味しいうどんを目指してこれからも日々精進致します。


この「四方吉うどん」、クロスバイク時代に来ていたのです♪

ホント、久しぶり♪

本日は「辛ネギあぶらみそうどん」

ここのうどんはめちゃ量がすごいのです!!

並で600g、中で800g、大で1000g・・・・うどんを1kgって(笑)

ここのうどんは、しっかりコシがあってタレも美味しく僕はすっごく好きなのです♪

3人でうどんをたらふく食って・・・その後はとりにくさんが調べていた・・そう・・超絶うまい!!かき氷を食べに行くのです!!


吉見町のHappy Timeの「こいいちご」


Happy Timeのブログ

Happy Timeさんのブログ「Happy Timeのブログ」です。最新記事は「4月のイベント情報」です。


ここの「かき氷」・・すごいっす!!

もうすでに・・かき氷ではなく・・『いちご氷』です!!

下記の写真をよ〜〜く見てください!

氷と一緒にたくさんの砕いた「いちご」みえません??

そう!!ここのかき氷はたぶん、凍ったいちごも氷と一緒に砕いてるんです!

いちごの甘酸っぱさと、練乳が絶妙で本当に美味しい♪

おじちゃん・・・「こいいちご」に恋してしまいました(笑)

「こいいちご」はデカイんですが(笑)・・・小さいサイズもあるんでご安心を(笑)

後日、友人と行ったんですが、ランチも美味しそうでしたよ!!

山の予定が・・今、荒川CRにいます(笑)

まさか!!誰かと荒川CRを走れる日が来るなんて!!

ちょっと嬉しかったなぁ・・♪

吉見から荒川を下流へ

入間大橋に差し掛かった所・・

普段はツイッターのアイコンのように・・そして、その名のように「やさしいおっちゃん」のRABIさんが!!

急にどう猛な獣に変貌したのです!!

ちょ〜〜っと上江大橋までTTすっか!!

と、アタック開始したのです(汗)

それをとりにくさんが追いかけ・・・

僕も追いかけますが・・・

僕もトップギアで45km/hは出ているんですが・・・お二人はと〜〜〜〜くに・・(笑)

すでに写真でも米粒級です(笑)

残り1kmを切った所で戦闘員から僕は「撮影班」にジョブチェンジ(笑)

ま〜なんていうんですか・・こういった男子的ノリ、たまにはいいですね♪ オモロかったです。

平日の夕方でまったく人も自転車も無かったんで・・できたのですが(汗)

まさかの「やさしさにじみ出るRABIさんが!!豹変するなんて」(笑)

ま〜そんなシーンありつつ・・・笑い転げながら各々の分岐で別れ帰宅しました♪

RABIさんとはご近所さんなんで・・ほぼ帰りは一緒ですけどね(笑)

最後に・・・

にしても・・やっぱり楽しかったなぁ♪

ソロにもソロで楽しさがあるんだけど・・同じロードバイクで走るっていう行為が、ここまで違った世界になるなんて知らなかった。

グループライドにはソロとは違った楽しさがあって・・本当に一緒に走れて良かった♪

初めて出会うから緊張するけど・・・緊張で写真少ないし(笑)

けど、ツイッターで日頃しゃべってるから他人って気は不思議としないんだよなぁ・・

前にも言ったけど「自分の周りの世界だけでは同じ趣味の人」を見つけるのって結構困難。

そんな時、ツイッターで同じ仲間を見つけられた事は本当に幸せな事。

これからも沢山の方々と出会い、走れたらホント幸せだなぁ・・。

僕が今、大切にしている事は

誰かと走りたい!って思ったら誘う事、自ら動く事!

待ってても何も変わらないし・・だから少しづつ、そうやってこうと思ってます。

僕はソロでの静かな中で自然と対話するように走るのも好きなのでバランス取りながらやろうと思ってる今日この頃です♪

ここを見てくださっている方々もご縁がございましたらご一緒させてください♪

Twitterやってますのでお気軽にフォロー下さい♪


Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “ソロ脱出!春の脚もげコースが・・残雪でゆるポタに

  • RABI

    のんびりおしゃべりしながらポタるのは楽しかったですね。
    読んでてニヤニヤしてしまいましたw
    グループライドはポタ7割坂3割くらいがいいかも。
    にしても豹変って誤解ですよお(汗)
    追い風でちょっとヒャッハーしたかっただけですw

    • anysense Post author

      ホント、楽しかったね♪
      TTの時のRABIさんは・・
      「目がきら〜〜〜ん⭐︎」ってしてましたよ(笑)
      でもあれ、風にのれたし楽しかった♪

  • とりにく

    前を引くときは、ナビゲーション・空気抵抗を受け持つだけでなく、後ろに着く人達の、走ってる間のリスクをできるだけ下げる というのが大きい役割だと思ってます。
    ・スピードを一定範囲に保つ
    ・加速、減速を緩やかにする
    ・曲がる際の合図
    は勿論の事として、
    ・信号の代わり際は絶対に無理をせず、黄色信号は停止
    ・赤信号時に車の横のすり抜けは避ける
    ということも可能な限り気をつけてますねえ。

    その他に…
    ・歩行者・ママチャリは進路変更や車道に出てくる時に後方確認は基本的にしないものとして考える
    ・特に一般車両は、「車が優先」と思っているので出来る限りドライバーと目を合わせたり仕草でコミュニケーションを取る

    こんなことも意識しますね

    • anysense Post author

      お〜〜とりにくさんだ(笑)
      実はね・・こないだのライドの引き方を、とて〜〜〜も反省してたのです。
      特に、ミスコースした時とか・・・、とりにくさも言ってる「黄色信号の停止」。
      集団での走行はきっと前の人の力って大きいんだろーなって。
      集団で何かをしたいなら「安全」の事もあるから、必須スキルだなぁって思っているのです。

      言葉でこうやって教えて頂けるとすげ〜ありがたい。
      今後もご一緒することがあると思いますが・・
      気になった事があったら是非行ってください!

      にしてもこの時は・・いい感じだった(*^^)v