比企自転車道で物見山へ 2


Pocket


比企自転車道

相変わらず・・・ライドレポ溜め込み・・

時はすでに3月、このライドレポは「ゾンダが我が家にやってきた!」の翌日にいったのです。

なので冬本番、雪が降り、峠に行くのが難しい1月末のお話。

春になり陽気な天気が続いてますが・・まったく季節感合わないので(汗)

1月下旬〜2月中旬ぐらいまでのレポをスキップしようと思ったのですが・・せっかく写真撮ったんで(笑)

書くことにしました(笑)

どうぞ最後までお付合いください♪

さて、みなさん!! 荒川CRの上流方向、右岸を走っているといつも気になりません?下記の写真の所。

わたし、気になります!!

ということで・・

「わたし、気になります!」状態になってしまったので(笑)

行ってみました「比企自転車道(ひきじてんしゃどう)」

さてこの「比企自転車道(ひきじてんしゃどう)」別名「川島こども動物自然公園自転車道」は荒川CRの右岸「ホンダエアポート」から約6kmぐらいの地点に「比企自転車道」への分岐があります。ちょうど「さくら堤公園」の手前。

「比企自転車道」は全長12.8km(未整備区間含む)で起点は「こども動物自然公園」。ローディーに分かりやすく言えば「物見山」。終点が「荒川CR」。

越生・ときがわ町へ自走で行く時や物見山へは何度も言ってますが・・正直、いつもの道は飽きたのです。

事前の情報からさほど期待してませんでしたが・・・早く物見山行きたいなら荒川CRからは212号線ルートがいいです。

ですが、いつもと違った感欲しい方はいいかも。のんびりポタには最高なのでクロスバイクの方も是非♪

荒川CRから比企自転車道へ

前日に晴れて僕も「ゾンダデビュー」しましたが、譲ってもらったゾンダ君と一緒に「イーストンのアセント2のフロント」も頂いたのです。

せっかく頂いたんでとりあえずこの日は試走がてらフロントだけ「イーストン」にしてみたのです。

正直・・・フロントだけでは・・

ダバダ〜♪ダバダ〜♪ダバダ♪ダバダ〜ダバダ・・ダ〜〜〜〜♪

違いの分からない男

なので(笑)

劇的な違いは分からなかったのですが・・「ん?ゾンダより柔い走り???」

という感じでした。

この日は笹目橋からノンストップ30kmでホンダエアポートへ。そして小休憩後に比企自転車道との分岐へ

今日は「比企自転車道」なので直進です♪

のどか〜〜〜な畑の風景を眺めながら・・

しばし走ると道路の横断に。

道路を横断ししばらく走ると・・比企自転車道の未整備区間で迂回のお知らせ

迂回はもろ住宅街&畑の中を突っ切ります。

比企自転車道から離れ進むと・・T字路に。ここは『右折』

この迂回路は基本的に川沿い近くを並走するように走ります。

ま〜なんだかノンビリ風景に癒されます。県道とは大違い(笑)

そして迂回が終わり、自転車道に戻ると・・トップ画像にもしましたが、太陽光発電のパネルが池?貯水池?一面に!!

新しいルートで行くと、ふとしたこんな風景が発見できたりでとてもいい。

山頂や遠方の絶景も、もちろん素晴らしいのだけど、身近にふとした素晴らしい風景がまだまだあるから・・

僕はロードバイクで早く走るのも(←遅いけど)ノンビリ走るのも好きだ。まだ見ぬ美しい風景を沢山見たいし、そんな所を走りたい。

そんなこんなで、この後はノンビリ風景を眺めながら自転車道を進みます。



こんな感じで走っていると残雪で道が遮られ・・スケーティングしながら押し歩き(笑)

ま〜この比企自転車道、横断がよくあります。

下記の写真は国道254号線を横断するので看板をよく見て進んでください。

国道254号線を横断し再び自転車道へ



そして再び・・残雪でスケーティング押し歩き(笑)

そしてまた道路の横断・・実はここ普通に知らずに来ると「ん?どこ?」って感じですが・・

荒川CRから物見山へ212号線のルートを通っている人は近くを通っているのです!

上記の写真を左折し500mぐらい進めばローディーさんには有名なバイラックもある「ローソン 川島町戸守店」なのです。

本日は「比企自転車道」で物見山ってテーマなんで横断し自転車道へ

しばし進むと・・通行止め(汗)

ただ『この工事は2016.02中旬まで』なので、恐らく3月現在の今は終わってます。

さらに進むと・・見覚えのある橋が!! そう!!これ212号線に架かる「早俣橋」です。

まー実は僕、越辺川から物見山へとチャレンジしてまして・・

越辺川を通じて物見山へ。

かれこれ物見山へは先月に2回。今月に2回とけっこうな頻度で行ってます。 そろそろ多くの方が使う「212号線ルート」にも飽きてきて他の行き方は無いものかと調べてみました。 前から気になっていたのですが、大東坂の近くまで流れている「越辺川(おっぺがわ)」はサイクリングロードがあるようで、調べた所未舗装路があるとの情報もありましたが ま〜とりあえず行ってみよっ!! …

こんな記事も書いているのですが・・この先はすでに紹介した通り、早俣橋から自転車道の指定ルートは「歩道(自転車歩行者道)」になってます。

上記の写真から早俣橋に上がりますが・・ロードバイクの場合は車道の方がいいです。

また、この後の比企自転車道は「物見山」へ行くなら遠回りなので、いつも通り212号線を進んだ方が早い。もしくは後述する「埼玉県道212号線バイパス」を通るのもあり。

ずしゃ〜っと車道で行けば「国道407号線(東松山バイパス)」にぶつかります。下記の写真。

いつもは、というより新しいバイパスの完成で物見山へのルートが今後変わりそうですが、いつもはこの国道を横断して直進し高坂駅方向に向かいます。

「てんや」が目印ですが、今回は「比企自転車道」を行くってテーマですので、ここは左折。交通量がバイパスなので多いので車道走行の際は注意!!

だいたい400m進めば「宮鼻」という交差点に。角にサンクスがあります。ここは横断。

さて今日はサンクスで休憩。サンクスの横には・・ベルドゥーラというイタリアンが!!


ちと貧乏ローディーな僕にはお高いですが・・気になります!!!

ベルドゥーラ

【ネット予約可】ベルドゥーラ(イタリアン・フレンチ/イタリアン)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイントも貯まる【ホットペッパーグルメ】!おすすめは地元の農家と契約し新鮮な食材を直接仕入れ。野菜をふんだんに使用した料理から、旬を感じることができる。 …

うむぅ〜〜・・・レーパンじゃ入りずらそうだけど・・行ってみたい♪


2016.02に開通した埼玉県道212号線バイパス


この「宮鼻交差点」は今後、多くのローディーさんが物見山に行く時お世話になるかもです。

僕が行ったこの時点ではまだ開通してませんが、2月中旬に新しいバイパスが完成(埼玉県道212号線バイパス)。高坂の踏切を通る事なく物見山へ行く事ができます!

ツイッターでもやや話題になってましたが、とにかく道が広く走りやすい。高坂の踏切で待ちぼうけくらう事もなく立体交差で越えられます。

ただ問題は・・いつも通り荒川CRから212号線で行くとどうしても「国道」を少し走る事に。

いずれ記事にしますが、国道を通らない212号線からこの「埼玉県道212号線バイパス」へのアクセス案を最下部の地図に明記しました。参考下さい。

比企自転車道 後半

もう比企自転車道も終わりに近づいてます。

前述しましたが、はっきりいって物見山へは遠回りです。のんびりポタりたい方はおすすめ。

「国道407号線(東松山バイパス)」を進むと大きなドーム型の施設が見えてきます。南地区体育館と言うそう。

ちょうど上記の写真の白い車が入っている所に進みます。後は看板通り、川沿いを進んでください。


上記の写真は東武東上線の高架。ここをくぐり・・。

うむ♪のんびり田舎道♪(笑)

そして上記の写真は「関越自動車道」。ここもくぐって・・進めばまたも横断。

そして再び横断(笑)

あのぅ〜・・ですね・・またも残雪で道ふさがれ・・

も〜押し歩きスケーティングは嫌だ!!

って感じでしたので・・・(笑)

ゴールまで後、数百メートルですが・・断念し212号線に戻りました(笑)

この後は、物見山小周回のTTして・・・

新ホイールだから「早くなったんじゃねぇ?」という幻想を打ち破られ・・トボトボ帰宅しました(笑)

最後に・・・

いや〜今回の「わたし、気になります!」比企自転車道編

ポタとしては非常に違った雰囲気の中、気持ちが良かったのですが・・・

荒川CRから物見山へ「楽に早くという観点」では失敗です(笑)

そもそもあまり期待してませんでしたが・・。

とにかく「比企自転車道」はのんびり田舎道を走ります。

春は特に気持ちよさそう。

道中、ロードバイクは一切見かけませんでしたが(汗)

クロスバイクの方は数名すれ違いました。

それと、「埼玉県道212号線バイパス」の開通は物見山へのアクセスを大きく変えるかもです。

高坂駅周辺は1車線で交通量も多く、踏切待ちもあり、時にストレスですが・・

後日走った時の感想では「走りやすい」の一言に尽きます。

信号は記憶が正しければ「3〜4ほど」。立体交差による踏切回避は大きいです。

物見山から高坂に向かう時、白線が新バイパスの方へ向かっているので、実は知らぬ間に「新バイパス」に入ってました(汗)

ただ僕のような国道嫌いには407号線はちと嫌な感じ。なので国道を迂回するルート案を作ってますので、同じような方は是非。

同じく先日、試走しましたが住宅街はやや走りにくいものの新バイパスに比較的容易に212号線(早俣橋近辺)からアクセスできます。

ま〜この辺いずれ記事にしますので・・なが〜い目で(笑)

とにかく「比企自転車道」、のんびりでいいですよ♪ ポタリたい方は是非♪

ん?所で物見山TTの結果はって???

きっ聞かないでくれ(笑)

恥ずかしいから大きな声では言えないけど・・・

鉄下駄時代より10秒ほど・・遅かったです(泣)

余りにも軽いから・・

俺、はえぇーーぜぃ

的な、幻想に陥りますが・・・

鉄下駄だろうがゾンダだろうが・・
結局はエンジンである自分自身!!

という事を身を以て知りました(笑)

俺は貧脚王になる!!!

本日もくだらないオチでサヨウナラです(笑)

荒川CRから比企自転車道を通じ物見山へ 地図


*以前の物見山への記事で使ったものを流用し追記してます。

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “比企自転車道で物見山へ

  • locus

    今日(2016/7/23) 未整備区間のところを通ったところ、舗装工事を行っていました。
    舗装自体は終わっていて、路肩の工事を行っていました。
    (様子を見ていたら、工事の担当者が「通れますよ」とおっしゃっていただいたので、通過させてもらいました(^^) )
    どうやら、8月上旬には完工し、全線舗装で通れることになるようです。

    以上、ご報告まで。

    • anysense Post author

      locusさん!こんにちわ。
      あそこの未整備区間、完成で全線舗装路になるんですね!
      貴重な情報ありがとうございます♪
      最近、そちらの方には行ってないので今度いってみますね!
      ご機会ございましたら、走行のお話しお聞かせください♪