越生から「さいたま梨花CC」を通り慈光寺へ


Pocket


鉄下駄卒業式in越生

これは1月17日のお話。

この日は曇り・・翌週に僕の心のお師匠さんとも言える方から「ゾンダ」を譲って頂ける事になり・・

そろそろロード乗りになって半年!
沢山楽しませてもらった越生で「鉄下駄卒業ライド」をしよう!

と、思い輪行で越生に向かったのです。

「えっ自走大事って言ってなかった?」って感じですが(笑)

そう輪行にした大きな理由があるのです!

そう・・この界隈でトップクラスの激坂
「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」を鉄下駄最後のヒルクラにしよう!!

と、ド素人が無謀な挑戦に挑んだのです!!

激坂上る為には「体力の温存重要!」とか思って・・輪行にした訳です v

あっ埼玉のラルプデュエズ(根性坂)も慈光寺も越生ではないんですけどね・・(笑)

兼ねてから通ってみたかった「さいたま梨花CC」

「さいたま梨花CC」を通り越生から「ときがわ町」に抜けるルートの存在を知ったのは以前紹介した「上谷の大クス」の時。

越生にある樹齢約1000年のクスノキ。大クスの木ヒルクライムコース

この「大クスの木ヒルクライム」は前回の 「笹郷ヒルクライム」 の帰りに行きました。 写真の点数が多いので分割してます! この所、越生のヒルクライムコースを紹介してますが、こちらでも改めて 越生はサイクリストを誘致している町でサイクリングマップがあるのです!→詳しくはこちら …

その投稿でも紹介しましたが、埼玉県の「LOVE bicycle SAITAMA」の記事で「さいたま梨花CC」からときがわ町へ抜けている記事があったのです!


vol.7 苦しいほどおもしろい。上りきる達成感 はじめてのヒルクライムに挑戦!! | LOVE bicycle SAITAMA 公式サイト【ポタ日和】ポタリング(自転車散歩)でもっと楽しい埼玉ライフ

みなさん、こんにちは! LOVE bicycle SAITAMA広報宣伝部長(見習い)のユージです! サイクリストを目指し、今年1月に100kmロングライドに挑戦しましたが、 今回は、自転車で山や丘陵を走る、そう「ヒルクライム」に挑戦です! 自転車で上り坂…。上れるんでしょうか。 ヒルクライム初挑戦の僕はちょっとドキドキです。 まずはコースを紹介します! スタート地点は越生にある「 …


印象的なゴルフ場のアーチがすごく記憶に残っていて・・「いつか行きたい!」と思ってた訳です。

で!!本日の第一目的「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」も越生からときがわ町に抜けるルート沿いにあるのです。

そんなこんなで本題です!

前述した通り、本日は輪行で越生へ。

まずは駅から「越生梅林」を目指し、そして「上谷の大クス」へ向かう林道 楠線の終点を目指します。

越生梅林を抜けてから道すがら1月の中旬ですが、すでに梅の花が咲き始めパチリ♪

そしてしばらく進むと・・「上谷の大クス」の入り口に。楠線の終点近辺を目指すので左折します。前回の「上谷の大クス」と逆をたどる感じ。

そして・・しば〜し、ゆるい勾配をのぼり・・楠線終点との分岐に!

前に来た時も思ったんだけど・・ここけっこういい勾配なんだ・・マジで。

350mと、すっごく距離は短い!
けど20%越え&平均13%強!

ゴールに「そば道場」がある事から勝手に「道場坂」と呼んでます。

ルートラボの単体の地図載せておきます。



まーすぐにキツいのも終わるだろ!!

と、余裕こいてたら「あらビックリ!」

おっ終わらない・・・ダンシングで必死に上りました(汗)

2016/03追記 道場坂の写真





ゴールのそば道場でT字路になるので左折すれば・・

そう!!前述した「LOVE bicycle SAITAMA」の記事や「奥武蔵自転車旅行」さんのツアーでもよく出てくる「カフェ オレンジ色の空」。下記の写真の木造の建物がそう。

目の前を通り過ぎると・・

頑張ってくださいねぇ〜〜〜♪

と、お店の方に声をかけられ・・なんかこういうのって・・ほっこりしますね♪ 嬉しいもんです。

そしてこの「オレンジ色の空」の前は『めちゃめちゃいい眺め』です!!

実はトップの画像もここの景色です♪

パチリし止まりながら「道場坂」での激坂でやられた足を休め先に進みます♪

この先は比較的眺めも良く、本当に気持ちのよい道。途中、梅の花が咲いていたのでパチリ!

さらに進むと分岐っぽい所がありますが、基本「さいたま梨花CC」の看板があったりするので迷う事はないと思う。

この辺でだいたい標高が300mぐらい。進むと左側には黄色い芝と緑のコントラストが綺麗なゴルフ場の風景。

そして!! 本日の目的1、「さいたま梨花CC」のゴルフ場のアーチへ!!


今日は曇りでビミョーですがアーチから入る日差しの中を走れたらもっと気持ちいいんだろ〜なぁ・・。

そんなこんなで「さいたま梨花CC」に到着!

なんか特徴のある建物ですねぇ〜〜♪

さいたま梨花CCの後はほぼ下り。

ズシャ〜〜〜〜っとダウンヒルすると・・分岐に

本日は「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」に行くので『左折』

手っ取り早く抜けて白石峠に行く時なんかは「右折」すればややショートカットになるかも。

この先は雰囲気たっぷしなアップダウン

思ったんだけど・・ここけっこう上りいい感じだ!

その先の坂を見上げると・・

その先も、本日は下ってますが、いい上り

途中、視界が切りひらけ・・パチリ♪

そして下りきれば・・目の前に・・

あのぅ・・天に向かって道が・・・伸びてます(汗)

さぁ埼玉のラルプデュエズ(根性坂)で鉄下駄卒業式だ!! えっ・・え〜〜〜〜っ・・マジで!!??

そう・・ここが決戦の地・・そして鉄下駄最後の記念激坂ライド!

この天に上るんじゃないかってぐらいの坂が「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」

まずは小休憩。この「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」の分岐近辺にはベンチがあるので休めます!

十分休憩し、さぁ〜悪夢であり地獄の激坂に出発です!

こことにかく最初から笑えます・・少し上ればすぐにスマホサイコンが13%を振り切ります(泣)

スタートから高くそびえた坂(上記写真部分)を上れば、ほんの少し勾配は楽になります。といっても8%ぐらい。下記の写真が上から見た所。

そしてすぐに下記のような急勾配になり・・ガッツり足を削られます。


ですが、輪行で来ているので十分、余力は残っているのです!

まだ入り口から600mぐらい、半分は残っているので・・よっしゃ〜〜!!と気合を入れますが・・

えっ・・えーーーーー!!!!
まさかの!!!「こ・う・じ・ちゅ・う?」

すこしバー横が空いているから・・クリート外さず急勾配の中、グルグル回って考えます・・。

悪魔:「通行止めでも、いけるならいっちまえ〜〜!!」
天使:「だっだめよ!!ルールは守らなきゃ!!」

と、心の中で天使と悪魔が戦い葛藤しますが・・天使勝利♪

致し方なく・・クリートを外し・・この行き場のないパッションをツイート(笑)

いや・・まいった・・鉄下駄卒業式失敗だ(汗)

とにかく先が気になったので、通行止めのバー付近にロードを置いて先を確認!!


「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」通行止め情報

2015/2末の情報では通行止め解除されています!!
ただ工事区間のカーブ過ぎ(入口から700mぐらい)に「ゴムの板」のようなものが埋め込まれているようです。
走行の際はご注意ください!
本サイトでは「根性坂こんな工事あったんだよ」という過去の記録として削除せず、文面残しておきます。

「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」は上記の看板の通り、道路拡張の為、2016/02末まで通行止めです。

昨今の積雪の影響もあり工期が延びている可能性もあるので3月以降も要注意!!

場所は入り口から約600mの中腹にある住宅近辺から1つ目の通行止めバーがあり、ここは横をすり抜けられるのですが(ダート)、

その50m先に完全に通れなくなる通行止めバーあり。下記の写真

この先が軽トラがギリなぐらい道幅が狭く、下記の写真の通り、そこの道幅拡張をしているみたい。


てかここ・・拡張しなかったら・・
車来たら逃げ道ないから・・
確実にアウトだな(汗)

そしてここ・・ダウンヒル、今まで怖かっただろうね・・すんげ〜道幅狭い&急カーブのコンボだし(汗)

スピートだして降りてたら・・
アイキャンフライ(笑)

いや〜〜いい工事だったのかもしれん。

この工事区間先は・・

どうやら工事はしてないみたい。

てか、この先が本当に本当の「壁」のような勾配らしい・・(汗)

以前ここを上った方がブログでオモロい表現してた

ここは「重力」との戦いだ!!

あまりに急勾配で前輪が浮くらしい(汗)

なかなか的を得た素晴らしい表現っす(笑)

そんなこんなで・・工事で上れなくあっけない幕切れだったのでした(笑)

うちのサイトを良く見て頂けている方はラルプの「勾配図は?3Dマップは?」と疑問に持たれたことでしょう・・

工事で完走できなかったから「な・い・の♡」(笑)

いずれ・・というか、工事終わったら上るので次回にご期待!!

ときがわ町 慈光寺ヒルクライム

「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」を上れなく・・すっかりやる気を削がれた(汗)

と、いってもせっかく最後の鉄下駄ライド!

どっか上っとくか!!と、ときがわ町の慈光寺に行くことに。

まずは「慈光寺ヒルクライム」のコース詳細から。

距離:2.1km

平均勾配:9.1%

獲得標高:194m

注:この数値は「国土地理院地図」から算出した数値なのでルートラボと若干差異があります。

地図も掲載しておきます!



次にど〜んな山間を走るのか分かりやすい?3Dマップは・・

*大きいサイズはこちら

そして最近おなじみ?のコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回は距離が短いので「250m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

距離が短いですが、そこそこキツい感じ。

実走した感覚では平均勾配9%というキツさは感じなかった。

この後に詳細のせますが、平坦区間多く、足を休める区間があるのでそう思ったのかも。

ちなみにここ「里ざくら」が綺麗だそうで・・春には行きたい所の一つ♪

ときがわ町が慈光寺周辺の桜マップを作ってます。詳しくは下記のリンクで!!


お花見しながらヒルクラ・・あ〜〜・・なんかアガる⤴︎

そして慈光寺へ上る

ここで掲載している写真は登坂後、下りで撮ったものです♪

あのぅ・・ですね・・スタート地点の写真を撮り忘れました(汗)

「さいたま梨花CC」から下って道なりに進むと県道172号(大野東松山線)の「宿(しゅく)」という交差点にぶつかります。近くに「都幾川郵便局」がある。

その「宿」交差点から慈光寺へ向かいます。「さいたま梨花CC」から向かうと直進になります。

宿の交差点から入るとほどなくして上りに。下から見下ろすとこんな感じ。そこそこキツイです。

上り切れば勾配は落ち着き、その後ヘアピンに

たぶんこの辺がルート上ではキツイ部類。こんな感じをヘアピン後上ります。スタートから約500mちょい。

その後も大小あるけどヘアピンがあり・・

入り口からだいたい800mぐらいで道路沿いの斜面が窪みになっていて、たぶん梅かな?咲き始めてます♪ 未舗装路だけどデッキっぽい出っ張りあり。

この辺はまだ半分にも満たない(汗)

この後もこんな感じを上り・・。

入り口から約1.1kmで下記の「青石塔婆(あおいしとうば)」に。

青石塔婆(あおいしとうば)とは??

慈光寺山門跡に、立つ板碑いたび群です。2mを越す5基の大型板碑を含み9基の板碑が林立する風景は、武蔵型板碑の代表的な景観として著名です。武蔵型板碑とは小川町下里や長瀞町で産出する緑泥石片岩により作成された鎌倉時代から戦国時代の供養塔で、板碑、青石塔婆、板石塔婆などと呼ばれています。ここに立つ板碑には、慈光寺のかつての僧侶名などが記され文字資料としても極めて貴重な存在です。

青石塔婆以降は勾配は落ち着きます。

おそらく桜並木になるであろうな所を抜け・・

再び小規模なヘアピン。

だいぶ上ってきたので木々の隙間から見える景色はいい感じ♪

ここを抜ければ「慈光寺」の石碑が!!

ん?ゴール????

という感じですが・・違います。ゴールはまだ400mぐらい先です!

もう後はオマケみたいなもんです。

最後にすこ〜し下記のような感じでクィっと上りますが・・

上って先に少し進み下記の写真の奥がゴ〜〜ル♪

ちなみにゴール付近の展望は・・

こんな感じです♪

ちなみにゴールから少し下がった駐車場内にトイレがあります!

この後は別ルートで越生に戻ろうと思ったんですが・・やっぱ自走して帰ろっと♪ という感じになり・・172号線から物見山→荒川CRで帰宅。総走行距離85kmぐらいでした。

最後に・・

鉄下駄で最後の思い出をと・・「埼玉のラルプデュエズ(根性坂)」に行きましたが・・

工事で進めず断念。

あまりにビミョーなんで「タイトル」にもできず・・(笑) 今回は一番タイトルに悩んだかも(笑)

だってラルプ取られたら目玉ないんだもん!!(笑)

まーそんなこんなで・・かなり気合入れたので、工事でやる気削がれ・・またもビミョーなライドに(笑)

「鉄下駄でこんなトコ上った!!」ってゆー記念というか記憶が欲しかったんですが・・残念(泣)

まーでも「慈光寺」ですが距離は短いながら面白い上りでした。

特に走りながら「あれ?これ?桜の木だよね?」と思ってましたが、やはり桜並木が慈光寺(慈光坂というらしい)は綺麗みたい。ここは春のマストライドに決定です♪

僕は越生の山々でヒルクラの楽しみを教えてもらった、というかハマっていったんで・・越生は思い入れのある場所。

ですが、小さな町なのでけっこう走り尽くした感がすこ〜しでてきたのです。

そんな時に「ときがわ町」に抜ける道を知り、越生から足を伸ばして「ときがわ」「小川町」「毛呂山町」「東秩父」など隣接する地域に行けばまだまだ知らない景色・林道が本当に沢山あるのでこれからはそちらの方にも行こうかと思ってます。

この2016年1月17日を境にやっと冬到来で気温が下がり、雪が降り・・なかなかヒルクライムが難しい状態になりましたが・・・

行ける所を探しつつ、まだまだ修行僧なので何処かにいったらレポしようと思います。

ふっ・・ふっ・・次は・・

我が家にゾンダがやってきた!!

です!! やっと・・鉄下駄卒業!!

ホイール変えるとマジですげぇ〜・・ホントすげぇ〜・・。

越生から「さいたま梨花CC」を通り慈光寺へ 地図

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です