越生 林道 猿岩線 再び 2


Pocket


これは2015年の走り納めの話・・

前回、10月頃に「林道 猿岩線」は来ているのですが、写真を撮りながら上ったので「足付き」していたのです。

実はこのライドレポ、2015年を締めくくる走り納めだったのです!

僕の中での予定では・・

2015年中にこの記事をアップして

本年もお世話になりました!来年も・・・

の予定が・・

ん?今・・もう2月になるよ・・

という感じに(汗)

年末年始のゴタゴタと仕事やらで・・やっと2015年の溜まってたライドレポを消化できるのです。

なぜ走り納めに「林道 猿岩線」を選んだかというと・・

つい2ヶ月前まで「僕は、ここは足付き無し無理!」と、言ってましたが・・

その後、自分なりに沢山の峠に行って来たので

あんなにキツいと思ってた「林道 猿岩線」

ここを制覇すれば成長の証になるのではないかと・・

そんな思惑があって走り納めを「林道 猿岩線」にしました。

さてこの日は輪行で越生に

2015年はホントよく越生に来ました・・

ド素人が初心者を引いて梅本線で一緒にヒ〜ヒ〜いってみたり・・

銀行のカード忘れ残金856円で昼食がコッペパン3つだったり(笑)

ド素人キルゾーンだ!と、騒ぎながら猿岩線上ったり・・

そんな懐かしい思い出が蘇ります(笑)

本日は僕が勝手に呼んでる奥武蔵GLにつながる「越生三兄弟(猿岩・梅本・笹郷)」この3つを上ってやろうじゃんか!

と、ド素人にはちとキツいルートにしようかと密かに思ってたのです。

そんなこんなで、とりあえず2015年の「走り納め」に出発したのです♪

林道 猿岩線

え〜ここ2回目なんで・・詳しい道中の写真などはこちらでお願いします!

さて、前回の時は最近掲載している「3Dマップ」「コースプロファイル(勾配図)」を載せて無い時期だったので、掲載しますね!

基本的な「林道 猿岩線」のコーススペックは・・

距離:5.7km

平均勾配:8.1%

獲得標高:465m

注:この数値は「国土地理院地図」から算出した数値なのでルートラボと若干差異があります。

次にど〜んな山間を走るのか分かりやすい?3Dマップは・・

*大きいサイズはこちら

そして最近おなじみ?のコースプロファイル(勾配図)

*大きいサイズはこちら

今回は「250m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

そして最後に単体の地図。



ちなみに「峠TT」によれば・・トップの方は「20分46秒 Ave16.76km/h」だそうです・・

猿岩線はけっこう勾配あるのに・・
もはや同じ人間とは思えない(笑)

猿岩線TT

さて本日の峠1本目!

というより・・TT(タイムアタック)なんて題名ですが・・

足付き無しで登坂する!

てゆー低次元な完走目指した登坂なんですけどね(笑)

さてここが「猿岩線TT」の始点。

先ほども言いましたが・・道中の写真はネタがかぶるので前回のレポ参照ください!

ちなみに僕は誰かと競い合うってゆー「レース志向」ではなく・・もちろん争えるレベルでも無い事を十分、分かっております(笑)

んじゃーなんでタイム計るのよ??ってゆーと・・

時間っていうのは客観的に「あ〜成長したかな?」って言うのが分かるかなと思って・・。だからタイムを計るのです。

さて、ド素人の僕が言うのもなんですが・・猿岩線の概況

上部の「コースプロファイル(勾配図)」と合わせて見ると分かりやすかも。

・スタートしょっぱなから短いけど10%近い坂のお出迎え

・林道の起点看板からグィと上る、緩やかな勾配とのセットだから休める

・スタートから1.3kmぐらいで平坦?区間、その後2棟ぐらいの住宅からが本番!とにかくここから「水飲み場」までがキツい!

・よく「水飲み場」までキツいと言われるけど、その後1kmも変わないキツさ。

・下りが現れたらその後は「展望区間」になり、終点まで平坦&ゆるやかな勾配

そんな感じで、いや〜キツいけど頑張った♪

そんなこんなで足付き無しでゴ〜〜〜〜ル♪ 猿岩線本当の意味で制覇♡

34分40秒 Ave10.27km/h

いや・・相変わらずおせぇ・・。

今年の夏までに30分切り目指そう・・白石も。

できるかは置いといて・・目指すの自由だよね(笑)

下りは「展望区間」で撮影大会♪ ここの景色好きだぁ〜〜♡

この展望区間は奥武蔵GLから、ほんの少し下れば見れるので猿岩線上らない人も是非!


撮影大会が終わり・・さ〜2本目!

と、気合いいれたのですが・・事件が!!

なんか全然クリートがはまらないなぁ・・と、思ったら!!

クリート変えるの忘れてて!!
ひっかける所が無いぐらい真っ平らに(汗)

よってクリートはまらず・・片足でダウンヒル(笑)

こんだけ真っ平らだと・・当たり前だけど、何をしてもクリートはまらないのね(笑)

片足で下るの怖いから、めっちゃ速度落として下ったよ・・。

そんなこんなで片足で「梅本線」上るのキツい、てゆーーか無理!!(笑)

だから・・・そそくさ輪行して退散しましたとさ(笑)

2015年最後の「走り納め」・・

いかにも僕らしいビミョーな最後でした(笑)

えっ??これで終わり??って??

うん・・終わり(笑) ビミョーなレポですまぬ(笑)

本日はいつもやってる「最後に・・・」も無しです。

手抜きではありません!!

ビミョーすぎて書く事が無いのです(笑)

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “越生 林道 猿岩線 再び

  • RABI

    猿岩線は暗闇パンク事件以来行ってなくてリベンジしなくては。
    基本TTしない派なんですが、TTしたくなってきた。
    しかしトップの人ave16kmって・・・10kmの自分からしたら超人過ぎます。
    今は猿岩線も雪でダメでしょうね。

    • anysense Post author

      ですよね〜〜・・。今は雪でダメですよね・・本当残念。
      僕もタイム計ってもTTって意識は無くて、本当自分の中の実力試し的な感じっす。
      てかやっぱ猿岩線キツいね・・けっこうヘロヘロだった(汗)
      越生は「ときがわ町」方向が未開拓だからもーちょいここに度々来そうな感じです!