白石峠から「堂平天文台」へ。晩秋の奥武蔵グリーンライン 番外編 4


Pocket


初めに・・

今回は写真の枚数がけっこうあるので前後編プラス番外編の3部構成になります。

前編:関越沿いを通じて「鎌北湖」へ

後編:鎌北湖発 奥武蔵グリーンライン

番外編:白石峠から「堂平天文台」へ

あらすじ

  1. 前編:関越の入口からひたすら「鶴ヶ島IC」まで関越沿いを走り、その後114号線(川越越生線)を走り、39号線(川越坂戸毛呂山線)で鎌北湖入口に。全行程46.5km。最初から読むならこちらから前編へ。

  2. 後編:鎌北湖から権現堂線に入り白石峠までひたすら上ったり下ったりの奥武蔵グリーンライン満喫コース。全行程27.1km。獲得標高1131m(いずれもルートラボ調べ)。「奥武蔵グリーンラインだけ知りたいんだーー!!」って人はこちらから後編へ。

  3. 番外編:白石峠から「堂平天文台」へのコース。すんげ〜霧で景色は・・・です。全行程1.9km。平均勾配5.3%。獲得標高104m(いずれもルートラボ調べ)。「白石峠から堂平天文台までだけ知りたいんだーーー!!」って人はこのまま下へ。

白石峠から堂平天文台へ

前回「白石峠」に初参戦した時、あまりの白石峠の辛さに「もう・・坂はイヤ・・」状態で「堂平天文台」へ行くのを諦めたのですが、

本日はなぜか体力が有り余っている感じなので、時間的にちとヤバいですがせっかくここまで来たので「堂平天文台」に行く事に。

白石峠から堂平天文台へのルートのスペックは・・

距離:1.9m

平均勾配:5.3%

獲得標高:98m

距離は短く中盤に平地区間があるので比較的楽に上れます。

堂平天文台は観光地なので休日は車の通りがほんの少し多いかもしれません。対向車には特に要注意!

さてこちらでもおなじみ?のコースプロファイルを・・

*大きいサイズはこちら

今回は距離が短いですが他との整合性で「500m毎」の平均勾配を記載してます。

そして注意点!

平均勾配は実走のデータでなく、ルートラボや地理院地図の各地点の標高から算出したデータ上の参考値です!

という事で「あくまで参考」として見て下さい。

白石峠から堂平天文台への地図も載せておきます。



初の堂平天文台へ

この堂平天文台へは上ったら同じ道を下るので、写真は下りで撮ったものです。

一応、足付き無しで登坂しました。

白石峠から堂平天文台への最初はやや勾配がキツい感じ。ただ距離が短いのでたいした事はないはず。

下記のような感じの所をひたすら上ります。




スタートから800mぐらいで「ぱーっと視界が開け」

パラグライダーの発着場があるのです。付近には駐車場があったりします。

この先はほぼ平坦区間が続くのでグイグイ進めます。



そして約1.9kmという短い距離ですが「堂平天文台」の入口に到着!

堂平天文台・堂平山

堂平山は標高が876mもあるのですが、一部紅葉が綺麗なのです。

てか・・霧が・・すごいのです。

まったく周りが見えない・・・。

堂平天文台には「バイラック」あり。

天文台の脇を進むと・・

堂平山の山頂に!!

天気のいい日なら展望も良さそうなのですが・・


・・・・・・

なんも見えないじゃーーーん!!(笑)

確実にリベンジ決定かも(笑)

天気が悪いので覚悟はしてましたが・・ここまでとは・・。

う〜〜んと・・この記事必要だったのかい?? なんも見えないけど・・

というツッコミは無しの方向で(笑)

最後に・・

いや〜〜まさかの霧パラダイスで、なぜ堂平山にいったのか状態に(笑)

白石峠初参戦の際に逃げ帰ったのでここまで来れなかったのですが、案外楽に着きます。

まだ「堂平天文台」に行った事が無い方は是非!!

僕の代わりに綺麗な展望の写真撮ってください(笑)

本日は一日中、奥武蔵グリーンラインを堪能し、いい時間を過ごせました。

総走行距離:106km

獲得標高:約1300m

実は自走で帰ろうと思ったのですが白石峠を下り、それから物見山を逆から上り・・そこで力つき・・・

高坂から輪行で帰りました(汗)

3部作になってしまい・・最初から読んで頂いた方「ありがとうございす!」

毎度、駄文・長文すいません。

11月末〜12月の上旬は「笹郷線」行こうと思ったら、風が強くて「物見山」に着く事すらできず・・逃げ帰ったり・・

リベンジで越生いったら展望のいい「いい感じの林道」見つけたので紹介しまーす!

あっ所でしずか〜〜に色々変更しているのですが、本ページのツイッターアカウント取得しました。

興味があればお越し下さい!

any sense bicycleのツイッターアカウント→@AnysenseB

今までSNSと、と〜〜い所にいたのでこのアカウントをどう扱うかは悩んでますが・・たまにつぶやくかも。

晩秋の奥武蔵グリーンラインの全ルートの地図

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 thoughts on “白石峠から「堂平天文台」へ。晩秋の奥武蔵グリーンライン 番外編

  • RABI

    鎌北湖の紅葉きれいですね。真夏に行ったんですが、また行きたくなりました。
    グリーンラインはアップダウンの繰り返しが精神的に辛くて、また挑戦しようという気が起きませんw
    堂平天文台は晴れていると景色が最高ですので、次回は晴れるといいですね。
    自分もTwitter始めました。https://twitter.com/RABIroad
    こちらのブログを見始めて自分も写真をアップしたくなったんですが、
    ブログは時間がかかりそうなのでTwitterにしてみました。

    • anysense Post author

      RABIさんごんばんわ!
      Twitterみましたよ!
      てかウィリエール乗ってたんですね・・すげ〜うらやましい!
      次の1台はウィリエールをマジで買おうと思ってたのです。
      ま〜その前にホイール変えないと・・。
      しかも遠方に色々行っておりますなぁ・・・僕は来春になりそうです。
      最近は越生を満喫な感じで本日は「笹郷線」と「上谷の大クス」見に行ってきました。
      そういえば・・すんげ〜お恥ずかしいのですが・・・
      堂平山って「どうだいら」なんですね・・・(汗)
      サイトのアドレス「douhira(どうひら)」にしちゃった(笑)
      直すと色々面倒なんでこのまま恥をさらします(笑)
      堂平天文台はリベンジ確定っす。今度は定峰峠から行こっかな。
      でわでわ

  • つぽぇふ

    こんにちは
    読み応えのあるブログですね〜
    コルナゴストラーダSLとの出会いから一気に読んでしまいました。
    ヒルクライム方面にどんどん進化されていて、最近峠ご無沙汰気味のわたしも「・・登らなきゃ」と思わず焦ってしまいました。
    それにしてもロードバイクって人によって様々な楽しみかたがありますね。
    でもそれを「読ませる」文章で綴られている方となるとそんなにはいらっしゃらないので
    「いいブログ見つけちゃった」と喜んでおります。

    また読ませていただきます!

    • anysense Post author

      つぽぇふさん コメントありがとうございます!
      駄文・長文を重ねすでに40投稿近くなってきております(笑)
      今月でロードバイクに乗り始め5ヶ月が経って、日々の充実感がハンパないっす。
      心は暖かく、体の調子もいい!! が!!財布の中身は寒くみたいな(笑)
      そちらのブログも拝見させて頂きました!
      というか・・白石28分ではないですか!! すげぇ〜〜〜〜!!
      あっ所で僕もバスケットマンでした。30後半になって再びバスケしましたが・・
      現役では考えられないパスの処理を誤り・・小指骨折。しかも人生初の骨折。
      「あ〜もーーバスケはキツい」
      と、再びご無沙汰に。
      こちらのサイトではちょっとした旅感を感じさせるように多めの写真と
      思った事をダラダラ〜〜っと書いてますが(笑)
      またお時間あればお越し頂けると嬉しいです!
      でわでわ