荒川サイクリングロードの「秋ヶ瀬橋」以降の右岸が・・気になります! 2


Pocket

荒川秋ヶ瀬橋以降右岸風景


荒川CR、秋ヶ瀬橋以降の右岸ルートってどーなってんの? 気になりません??

普通というか、通常「荒川サイクリングロード」の上流方面に行く時って「秋ヶ瀬橋」を渡って左岸側を走り「上江橋」でおのおの目的によって枝分かれしますよね??たぶん。

たま〜に秋ヶ瀬橋を渡らずそのまま右岸側を直進するローディーさんを見かけますが・・・

秋ヶ瀬橋以降の右岸ってどーなってんの??

と、「私、気になります!」状態になった事ありません??

という事で右岸ルートを探検してみました。

ま〜実はクロスバイクを買ってすぐ、初めて「荒川サイクリングロード」を走った時、道がよく分からず・・

ひたすら上江橋まで右岸を通った事あるので分かっちゃいるんですけどね・・結論が・・・

ま〜ロードバイクになり改めてって事で(笑)

最近、ここのネタになるように(笑) 週に1回は新たな戦場を求めてどっかに行ってますが・・

それ以外にも「やっべ走りたい! ペダル回したい!」って気分になると

僕も一応フリーでお仕事しているので長い時間は取れませんが、長いお昼休みと言い訳して・・(笑)

ルートを考えるのが面倒な時はお決まりのコースがあるのです。それは・・

笹目橋〜ホンダエアポート 約60km

少し運動の強度を上げて、俺的ハイペース?な30km/h以上で走行して2時間で帰る!

という事をしてます。トレーニングというより・・

ただ乗りたい! てゆー子供みたいな理由なんですが(笑)

そんなある9月の終わりに「右岸でいってみよ〜」

と、かる〜いノリで秋ヶ瀬橋を直進してみました。

所で本日は「二本立て」でお送りします。

雨が降り始めた荒川で初体験・・いっ痛い・・マジで

よかったらどーぞ最後までお付き合いください。

荒川CR右岸「秋ヶ瀬橋〜羽根倉橋」

秋ヶ瀬橋右岸

上記の写真は「秋ヶ瀬橋」の下をくぐり、すぐの坂を上がった所

多くの方が「信号を使わず」ストレスフリーで進もうとすると上記の写真部分に出て「秋ヶ瀬橋」を渡って秋ヶ瀬公園内を走っているのではないでしょうか??

本日は「右岸ルート」なので「秋ヶ瀬橋」を渡らず直進します。

実は秋ヶ瀬橋の右岸ルートは大きく分けて2つあります。

1.より川沿いな秋ヶ瀬運動公園ルート

こちらのルートは最下部のグーグルマップ上で言えば「ピンクのライン」になってます。


まずこのルートのメリット

坂を登らない。


デメリットは

「秋ヶ瀬取水堰」を過ぎて「秋ヶ瀬運動公園」に入ると『スピード減速用に「舗装路が盛り上がっている」所が何カ所もあるので走りにくい。』

とにかくこのデメリットはデカく、何度も「ガタッガタガタガタ」となるのでウンザリします。


2.土手の上のルート

こちらのルートは最下部のグーグルマップ上で言えば「茶色のライン」になってます。


まずこのルートのメリット

笹目橋〜朝霞水門の土手の上の道に似てます。「走りやすい!! 眺めがいい!」


デメリットは

羽根倉橋で「信号を使わず進もうとすると」迂回が面倒。

結局の所、「1.秋ヶ瀬運動公園ルート」の終点部分とぶつかります。


写真なく申し訳なのですが・・・おすすめは「2.土手の上ルート」

「羽根倉橋」まで到着したら「信号が気にならなければ」信号待ちした方が迂回するより早いかも!?


迂回する場合は・・

「羽根倉橋」手前に下記のような降りれる所があります

道なりに進むと下記の写真の場所にでます!

ちなみに「1.秋ヶ瀬運動公園ルート」の終点もここにでます。写真に写っている橋が「羽根倉橋」です。

黄色と黒の車止めの横を抜けて

すぐ左折

かなりゆるい坂を登ると・・

上記の場所に出るので、そうしたら土手の上の舗装路に入ります。

荒川CR右岸「羽根倉橋〜治水橋」

上記で「土手の上の舗装路」に入ります」と書きましたが・・・

上記の写真のように「かなーーり道が広く」

やっべ!ここ左岸より走りやすい!!

と、しばしそんな錯覚に陥りますが・・

「治水橋」にほど近いそんな所で・・・


ここに来て、みっ未舗装路か〜〜い!!


と、ツッコミたくなるぐらいズバッとやられます。

俺の上がったテンションかえせーー!

と、非情なぐらいズバッと未舗装路

ちなみに700mぐらい未舗装路です。

という事で・・

まともなサイクリングロードを走りたければ

羽根倉橋を渡っていつもの左岸ルートへ

がベスト

と、それではここで話が終了してしまうので・・未舗装路の回避方法を


荒川右岸「治水橋近くの未舗装路回避」

しばし羽根倉橋以降の右岸は上記の写真のように「めちゃめちゃいい感じの広い舗装路」をテンション上げつつ進んでください(笑)

眺めもいい感じ!!

ちなみに左岸側でいうと「田んぼ区間」を突っ切るらへんがこんな風景。下記の写真の遠くに「田んぼ区間」がみえません?

さてこの辺から要注意!

下記の写真「左手にゴルフ倶楽部(たしかノーザンカントリークラブ錦ヶ原ゴルフ場だった)」が見えたら下ります!

ここを下らないと・・未舗装路地獄に陥ります(笑)

ここを下ると一般道です。こんな感じ

しばし車と並走して走ります。すると「治水橋」の下をくぐり、下記の写真の場所にでます。

もー右岸面倒だ・・!!

という方は上記の写真の右側の坂を登って治水橋から「いつもの左岸ルート」に入ってください。


上記の写真は「治水橋」から眺めた「いつもの左岸ルート」。ちょうど治水橋の下をくぐった先の風景

ここで「治水橋から左岸ルートに入る」際の注意点!

治水橋からは最下部の地図を参照して

紫色のラインの道で左岸ルートに入る事!

でないと面倒な事になります。

「地図のグレーライン」は一般道を通じ上江橋方向に向かうルートですが

ここの入口は工事中で最悪

入口がすげ〜狭く、だいたい2tトラックの幅ぐらいしかない

そこを相互通行されるので

めちゃめちゃ入りずらい

ちなみにその先もしばし狭く、こんな感じ。ちなみにこんな狭いのに車&トラックが通ります。

僕は間違えて「治水橋」を直進してこの道に来てしまったので・・入るのに苦労した・・

だって2tトラックが信号待ちしてて入る隙間なく・・かなーり待ちぼうけ・・

さて次からは本題の治水橋以降の右岸ルートです。

ちなみに期待しないで下さい・・ほぼ一般道です。

荒川CR右岸「治水橋〜上江橋」

治水橋から川越線方向に進むとちょっとした登りがありそこから上記の写真のように工事区間(2015/09現在)に入ります。

舗装されたばかりの道なので走りやすいですが、車の通りがけっこうあります。

さらに進むと下記の写真「川越線の踏切」に着きます。

同じような踏切が「左岸」にもありますが、あまり車の通りは無いですよね??

ここは一見「一方通行」に見えますが・・

相互通行可能なんです・・こんな狭いのに・・

車の流れと一緒に行かないと・・待ちぼうけくらいます(笑)

この川越線の踏切を過ぎれば上江橋はすぐ!

こーんな感じの所を通り上江橋に到着!!

まとめると・・・

荒川の右岸側「治水橋〜上江橋」は一般道のみ!

しかもけっこう車通ります

こんな感じなので・・

わざわざ「渡りにくい踏切」「車通りがやや多い」所を通る必要性はあまり感じないかも・・(笑)

最後に・・・

もーお分かりですよね・・

本日の探検の結論!!

荒川サイクリングロードの秋ヶ瀬橋以降はいつも通り左岸がベスト!

ちなにみ荒川の本線は地図上で「青いラインで距離付き」で明記してます。

も〜し、いつもと違って右岸を・・って方は

治水橋までが気持ちよく走れるギリギリライン

できれば「羽根倉橋」で止めておいた方が懸命

治水橋以降は止めておいた方が無難

てな感じです。

一番残念なのは「羽根倉橋」から進んで「治水橋」近くの『未舗装路』

この約700mの未舗装路がなければ

左岸より走りやすい!!

ホント残念だなぁ〜「あそこ舗装路」になって欲しい・・。

雨が降り始めた荒川で初体験・・いっ痛い・・マジで

ホンダエアポート

本日の2本目の話題です!!

前述したように、走りたくなった時の俺的お決まりコースである

笹目橋〜ホンダエアポート 約60km

とある18時から雨の予報であった9月末

「18時から雨なら走れるな!」

と、急に「ペダル回したい病」が発症して14時に自宅を出発

雨の事もあるし、運動強度を上げたかったので

今の僕には強度があると感じる

Ave 30km/hで走行。

とにかく休まずホンダエアポートを目指しますが・・

15時頃下記の写真、俺的通称「緑の回廊」あたりで既に「ポツリ」と雨が・・

てっ天気予報の嘘つきーーー

と叫びながらとにかく先を急ぎます。

無事にホンダエアポートに着きましたが、結構本格的に雨が・・・

雨の中急いで帰りますが・・・

治水橋近辺って最近、9月の長雨で通路に「土が溜まって」いるんですよね・・そこを通った結果

確実に小学生だったらお母さんに

なんでそんな泥だらけなの!!

洗濯大変でしょ(怒)

と、怒られたであろうなぐらい『泥んこ』に(笑)

そして・・「田んぼ区間」の直角カーブで・・

前輪が砂利で滑って落車

さらにお母さんが激怒するぐらい真っ黒に(笑)

もしその場に審判がいたなら

セ〜〜〜フ

と、ジャッチしてくれそうなぐらいナイスなスライディングをかまし

草むらに突っ込みました(笑)

いや〜・・肘・お尻、脚に軽い擦り傷と軽い肩の打身ですんだのですが・・・

マジビビった。

以前の転倒と同じくまずは「誰かにみられなかったか」左右の確認しちゃったんですけどね(笑)

とりあえず休むつもりは無かったのですが、軽く血が出ているので治療の為、秋ヶ瀬公園で休憩

そこで驚愕の事実が!!


買ったばかりのアームウォーマーが!!

破れました(泣)

さらに!!雨に濡れないようにポケットに入れていたあれが!!

あっスマホホルダーが折れた・・(泣)

いや〜本日の破損で6,000〜7,000円の出費確定です・・・

お金で買えない価値がある

プライスレス

高い勉強代でした・・・(笑)

この新品のアームウォーマーが1日で「お亡くなりになった」

行き場の無い「モヤモヤ」を発散させたくて

本日は二本立てにしました(笑)

くだらないお話にお付き合い頂きありがとうございました!

落車以降、カーブにビビって

上手く曲がれなくなった!!(笑)

今必死にコーナリングの研究中です(笑)

さて落車もありましたがその日の走行結果は・・・

こんな感じでした。ちょっと成長した?かも。ま〜距離が短いからなぁ〜・・

やっぱりケイデンス低いですね・・それとこの速度を維持できるのは60kmが今は限度っぽい。

ド素人は精進あるのみです。カーブ怖いし(笑)

もー雨の日は乗りたくない!!

愛機コルナゴ ストラーダSLは本当は黒なのに

茶色になってましたから! リアルに。

洗車めっちゃ大変でした

みなさんも「雨の日走行」気をつけてください・・

ちなみにこの日、落車後しばらくして「点字ブロック」で滑って転倒してチェーンが外れた事は内緒です(笑)

荒川CR右岸左岸 笹目橋〜ホンダエアポート地図

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “荒川サイクリングロードの「秋ヶ瀬橋」以降の右岸が・・気になります!

  • RABI

    あの未舗装路はもう舗装する予定は無いんでしょうね。
    クロスバイクのときはあそこを突っ切ってました。
    ちなみに自分は右岸派です(笑)
    理由は左岸に渡るのがめんどくさいという情けない理由で。
    あと左岸のほうがガチな人が多いので(笑)
    荒サイは右岸左岸両方の熊谷までを制覇するのにかなり楽しめますよね。
    色々道に迷うのもそれはそれで面白いです。
    それにしてもスリップの怪我が酷くなくて良かったですね。
    浮き砂とか泥とかは急にすべるのでホント怖いです。

    • anysense Post author

      RABIさん、こんにちわ。

      あの右岸の未舗装路、クロスバイクで走った昨年と変わらず・・でガッカリでした。クロスバイクの時は僕も突っ切りましたけど(笑)

      てゆーか左岸行かない気持ち分かります!! 秋ヶ瀬公園に入るとなぜか「早く走らなくてはいけない気持ちになって」しまいます・・周りが恐ろしく早いから(笑)

      落車のダメージは身体的には幸い問題なく・・新品のアームウォーマーが一日でダメになったのが一番痛かった(泣) 結局ヤフオクで1500円の新品のパールイズミのアームウォーマー買ってしまいました。安いですよね♪

      今日は「白石峠」に自走で行ってきました。

      下りがありえないぐらい「寒かった」です。今後、ちょいと装備を考えなくては・・

      でわでわ