越辺川を通じて物見山へ。


Pocket

越辺川始点


物見山に行くいつもの212号線ルートに飽きてきたので他のルート通ってみた

かれこれ物見山へは先月に2回。今月に2回とけっこうな頻度で行ってます。

そろそろ多くの方が使う「212号線ルート」にも飽きてきて他の行き方は無いものかと調べてみました。

前から気になっていたのですが、大東坂の近くまで流れている「越辺川(おっぺがわ)」はサイクリングロードがあるようで、調べた所未舗装路があるとの情報もありましたが

ま〜とりあえず行ってみよっ!!

と、かるーい気持ちで行ってみました。

物見山の後は「パン工房しろくま」に寄って、その後は「林道 梅本線」を通じて「奥武蔵グリーンライン」に入り「秩父」から輪行で帰ろうという計画。

実はこのルート、シルバーウィーク中にロードバイクを買ってまもない妹の旦那と行こうと思っているルートで「その試走」も兼ねているのです。

行った日は9月の半ばで久々の晴天の日。先日履き替えたばかりの「コンチネンタルGP4000S2」の走行の2回目なのです!

新しいタイヤ「コンチネンタルGP4000S2」で早くもっと走りたくてウズウズしてたので今日は結構気合い入ってるんです!!

笹目橋から荒川CR〜入間CR

愛機コルナゴ ストラーダSLが納車されて約2ヶ月ですが、真夏に納車ということもあって未だ長い距離を休まず走行した事がなかったんです。

自宅から荒川の笹目橋まで約8kmで、この区間はアップも兼ねてのんびりかるーく流す程度に走り、荒川に入ってから本格的に走って笹目橋から約10kmで「秋ヶ瀬公園」なのでそこで休憩ってのがいつものパターン。

真夏日はここでかなり汗が滝のように流れているので水分補給と軽くストレッチするのですが、

今回は気温が高いといっても30度だったので「越辺川」の入口までの約35kmをいっきに進んでみようと秋ヶ瀬公園で休憩せずそのまま直進

「入間大橋」から入間サイクリングロードに入り約11.5kmで「下福田橋」という254号線に架かる橋に着きます。

とりあえずこの「下福田橋」から『越辺川』の始点があるのですが、35kmノンストップは初で疲れてきたので下福田橋近くの「セブンイレブン」で補給と休憩。

ここまでは「ave28km/h」で走行。中々俺的いいペースです。

いよいよ越辺川へ

越辺川始点

休憩も終わり、いよいよ「越辺川」に入ります!

トップ画像でも使ってますが上記の写真は「下福田橋」から「越辺川サイクリングロード」に入った所の風景

行ったのは9月中旬なので「彼岸花(ヒガンバナ)」が綺麗に咲いていて色鮮やかな始まりに

道も綺麗だしこの道けっこう正解じゃない??

とか思いながら進みます。

ヒガンバナ

約1.5kmで「道場橋」という橋に着きますが・・・橋を渡ると・・

道場橋

も〜未舗装かーーい!

と、ツッコミたくなるぐらいの素早い未舗装路の登場にガックリ。

石が大きい砂利道なので、ロードバイクにはちとキツイ。

とりあえず迂回し「天神橋東」という交差点を左折し再び「越辺川」沿いに入ります。

「天神橋」からは舗装路でまたも綺麗に彼岸花(ヒガンバナ)が川沿いに咲いていて中々気持ちがいい。

越辺川天神橋近辺

少し進むと「越辺川」は2つに別れ道なりに進むと「都幾川(ときがわ)」に入ります。

都幾川を少し進むといつも212号線を使って物見山に行っている方は必ず通る「早俣橋」に。

あの橋の下って都幾川が流れているのですが、その道がもーすでにサイクリングできるレベルにないちょー低い所をくぐるのです。

こーんな感じ

都幾川早俣橋

確実に乗りながら通ったら

マンガのように頭をガコーンとぶつけ

のびているシーンのできあがり(笑)

ちなみにどんぐらい低いかと言うと・・

ここ舗装すんのも苦労しただろ!

と思わずツッコミたくなるぐらい低いのです(笑)

めっちゃ屈みながら橋をくぐり、すぐ先の坂を降りて橋の上に出ます(下記の写真)。

この辺は「川島こども自然動物公園自転車道」の看板が進む道を示してくれるので迷う事はないかと思います。

この後はいつもの212号線を通り、この先の407号線を左折すれば舗装された「越辺川」を進めるのですが

あきらかに物見山行くのには遠回り!

という事でいつも通りの212号線で物見山へ

てゆーか、越辺川沿いを走った距離より迂回した距離の方が長かったんだけど・・・(笑)

あのーですね思ったのですが・・・物見山へは

いつもの212号線ルートがベスト!

最初からある程度分かりきっていたのですが・・

いや〜〜「越辺川ルート」は大失敗でした(笑)

でもまだめげず、今度は市野川沿いを走る「比企自転車道」を使って物見山へ行こうかと思ってます。

物見山周回ルートで・・たっ大変なんです!

物見山

そんなこんなで最初来た時は「子鹿のように脚が震えて」逃げ帰った大東坂をなんなくクリアし少し休憩。

え〜っとですね・・本日のいや〜な雰囲気はここから始まったのです。

いつもは平日でも少なくとも2〜3組はローディーさん達が山頂の日の出家らへんにいるのですが

本日は一組もいなく、山頂にはご年配の登山客?が30人ほどいて、そりゃー賑わってました。

日も高くなって気温も30度こえているので、自販機で冷たい飲み物を買おうとしたのですが・・

自販機に俺的長蛇の列、しかも1つの自販は故障。

そしてやっと順番が回ってきたら!!

釣り銭切れ・・

そして手持ちに小銭無し(汗)

冷たい飲み物買えず・・残り少ない、ぬるくなったドリンクボトルに入ったポカリで補給

まーしゃーない・・と物見山周回コースに出発!

前回、目標の13分を切る!

という目標を達成し12分43秒。なので今回は12分前半をめざします。

東京電機大学の裏手に入ってすぐの登りで体に異変が!!

な〜んか気持ち悪くなってきた・・

「こりゃーマズい!」と思い、とりあえず禁断の足付きをし近くにあった自販で水分補給。

この時点では甘く見ていたのですが・・石坂ゴルフ倶楽部らへんで

やべーー!!

本格的に走りながら吐きそうだ!

なんとか力を振り絞って山頂「日の出家」に到着

なんかもーフラフラ

半分以上登った記憶がぶっとんでる!

とりあえず脚に力も入らなくなってきたので、ベンチでぐたーーと横に

あーこれが噂の

熱中症ってヤツか・・(汗)

真夏に納品され平気で37度の中、走っていたので

それに比べれば涼しい30度ぐらいで

まさか熱中症になるなんで思ってもみなかった(汗)

とりあえず30分ぐらい木陰のベンチでぐた〜っと横になって体温を下げ復活

いや〜熱中症怖い・・ごっそり気力と体力を持ってかれ

とりあえず「奥武蔵グリーンライン〜秩父」ルートは断念

調子も完全じゃないし、何も得られないのも悔しいので

初の物見山見晴らしの丘方向へ

物見山見晴しの丘

物見山の山頂は木々で隠れて見晴らしが良くないと聞いていたのですが・・

いや〜いい景色♪

ロードバイクを担いだりしないといけませんが・・行く価値あり。

物見山見晴しの丘2

熱中症から復活したばかりのテンションダウンの心にちょーっとだけ気力が復活

自走で帰る事も考えましたが、シルバーウィークの試走も兼ねているのでとりあえず「パン工房しろくま」までは行こうと物見山を出発

物見山〜パン工房しろくまパン〜越生

いつもは山村短期大学先を左折して「物見山周回コース」に入りますが、越生・パン工房しろくまへ行く場合は直進します。

直進し最初の信号を右折して「県道41号線(東松山越生線)」に入り道なりに進みます。

ここは車の通りも少ないし、田舎道な感じですごくいい。


しばらくすると「県道30号線(飯能寄居線)」にぶつかりますが、30号線でいくより並走する裏道を通った方が走りやすいです。詳しくは地図を参照ください。

ということで「パン工房しろくま」に到着!?

パン工房しろくま

・・・・・・・

なんだよーー

休みじゃん!!(笑)

長期の夏休みだそうで・・

いや〜今日はツイてない(笑)

この時点でやる気は無くなり越生から輪行で帰る事に・・

越生駅

昔ながらの風情のある「越生駅」で輪行の準備をし電車へ

今日は逃げ帰るつもりは無かったので

レーパンいっちょ・・

はっ恥ずかしい(笑)

帰宅する高校生にまみれて

レーパンのみのおっさん

シュールすぎる(笑)

でも慣れたかも・・ほぼ立っていたのでお尻側向けてたけどね・・(笑)

いや〜輪行楽だわ

その後は和光市で降りて自宅まで帰りました。

最後に・・・

今日はとりあえずツイてなかった(笑)

真夏日はあまりの強い日差しに十分注意して

「水分補給・水をかぶる・木陰で体温を下げる」など対処をするのですが・・

9月に入ると風が涼しいので、ケアを怠りがちに。

今回の敗因は色んな事が重なって「このケアを怠った事」

それと風邪気味で体調が良くなかった事が重なって熱中症になってしまいました。

塩熱サプリ

真夏日でもすでに買ってあった「塩分補給」できる上記の「塩熱サプリ」をあまり口にする事は無かったのですが

ビミョーな気温のこの季節、これからは常備して汗をかいた時は補給しようと思ってます。いまさらですが(笑)



この「塩熱サプリ」は6粒のシートになったものが持ち運びしやすいです。僕の所有しているのは「業務用で1粒が1袋ずつ小分けされた」ものです。

いや〜まさかの熱中症・・ホントびっくり。みなさんも気をつけてください!

さて本日の走行記録

走行記録

久々に?酷い記録です。

あっちなみに物見山の周回コースは禁断の足付きしましたが

13分24秒・・・

軽いですが熱中症になった状態で良くやったという事にして下さい(笑)

さて次回は・・・

ド素人が初心者を連れて「越生 林道梅本線」から「奥武蔵グリーンライン」へ(仮題)

「越生 林道 梅本線を登ってみた」アップしました!是非読んでみて下さい!

越辺川〜物見山そして越生への地図

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です