ついに!!ロードバイク買いました!! 2


Pocket


ロードバイク購入序章

本当は週に1回の更新を目指して始めましたが・・ずいぶん間が空いてしまいました。実は更新していない間に 「ついに!!!ロードバイクを買いました!!」。買ったのは上記の写真の「コルナゴ ストラーダSL ティアグラ ネロ」です!上の写真はコルナゴ ストラーダSL 105 ネロなので厳密には購入したものと違います。

6月25日を最後に更新していませんでしたが、その間エントリーモデルとは言ってもロードバイクは庶民には高い買い物です。なので資金の工面、ロードバイクは本体だけって訳にはいかないのでペダルやライト等のオプション類の調査と購入、そして納車1週間前に「ぎっくり腰」になりほぼ1週間動けず何もできない状態に・・・。7月中旬の納車までのワクワクとぎっくり腰とショップ周りであっという間に3週間が過ぎた感じです。

ロードバイク購入のきっかけ


そもそも今年(2015年)はロードバイクを買う予定はいっさい無かったんです。というより欲しかったんだけど購入資金的に買えなかったという方が正しいかも。

少し話はそれますが、自分の乗っていたクロスバイクは上記の写真の「ルイガノ シャッセ LG WHITE 2014年モデル」です。 昨年の11月に買ってから1500kmほど乗り自転車の世界にどっぷり浸かるきっかけとなったクロスバイクでした。

ルイガノ シャッセは主に街乗りに適したクロスバイクでスポーティーというよりカジュアルライドに向いたタイプです。2014年の11月というと2015年モデルに切り替わっている時期で型落ちの2014年モデルは30%OFFで購入できたのでかなり安く買えました。

さてさて・・話がそれてしまうので・・・クロスバイクの購入と使用感等はまた別の機会に上げようと思ってます。

クロスバイクに乗り始め半年強の間に実は周りの友人に「クロスバイクはこんなにすげぇ〜!!」と説き伏せ、人によっては自分のクロスバイクに試乗させたりしていたら3人ほど購入。クロスバイクは金銭的にも4万後半〜6万ぐらいで買えるので勧めやすいですし。

その3人の内の1人がGIOSのミストラルの購入を決断し6/25にワイズロード新宿クロスバイク館に行ったんですが、待ち合わせより少し早く着いてしまったので「ちょーっとロードバイク見てみよっかな」と新宿本館に入ったのがそもそもの間違え?いや・・正解?でした。

ワイズロードの新宿本館の入口近くには特価品が並び「お〜時期的にめっちゃ特価品あるな・・うわ〜キャノンデールCAAD8やっす!!」と、まず心の中の「買いたいメーター」がインナーからアウターにガチャリと上がり・・・さらに奥へ・・そこで運命の出会いを果たします。

レジ横のコルナゴコーナーに『コルナゴ ストラーダSL ネロ ティアグラ』が美しくそして「特価○○%OFF!!!」

「これはなんだ!! あのコルナゴが!! こんな値段で!!!」

「しかもむっちゃカッコいいーーー!!!」

この時点で心の変速機は「ガチャ・ガチャ・・」と音を立てトップギアに・・・

あの時、友人から到着の連絡がなかったら・・

「すいませーーん!!!これください!!」

と言ってしまいそうな勢いでした。

結局友人は在庫がなく、しかもGIOSミストラルは人気で納期9月・・という事で買わずに店を出て、GIOS取り扱い店に電話しまくり在庫のあったお店でキープしてもらい翌日に購入。

友人に付き合ってワイズロードに行ったことが時期的な値段も相まって購入するきっかけとなりました。

しかも昨今の為替の影響でコルナゴ ストラーダSL ティアグラも3月に5千円の値上がりをしています、105のモデルに関しては1万5千円も値上がりしています。来期のモデルはさらに為替の影響で高くなる可能性もあるので、それらを加味すると買い時かなと・・。自分の中のいい訳作りなんですが・・(笑)

ロードバイク購入編

それから自分は三日三晩「コルナゴ ストラーダSL」が頭から離れず・・・貯金やらなにやらとにらめっこし・・もう買う気満々でトップギアの状態なので、色んなお店に「コルナゴ ストラーダSL ネロ ティアグラ」の520か540のサイズがあるか色んなお店に電話するものの「さすがに6月下旬ともなれば2016年モデルも発表しはじめ各店2015年モデルは特価になりつつある時期」いくら聞いても「ありませんね〜〜」状態。もちろんメーカーも受注してない・・・。

もう半分はあきらめ代替え案をいくつか検討するも、やっぱり「コルナゴ ストラーダSL ネロ」を超す機種には辿りつけず・・・ネットで探していると!!なんとwiggleで「コルナゴ ストラーダSLティアグラが色はシロだけど!!なんと11万代でサイズは540残り4台!!」けどやっぱ黒(ネロ)がいいし・・初めてのロードバイクはしっかりとしたお店で買いたい。

というのもルイガノ シャッセを買ったお店の適当さとアフターケアなし、説明もほぼなし、空気の入れ方にいたっては「こ〜んな固さぐらいでOK」とずいぶんアバウトな説明にビックリし初めの1台であるロードバイクはちゃんと講習などあるしっかりとしたお店でという気持ちが強く、どーしてもネットで買う気になれなく最悪wiggleにしようと決断。

もうあきらめ半分で念のため「ワイズロード新宿本館」に日曜に行ったら!!!

店員:「あ〜他店に520サイズのコルナゴ ストラーダSL ティアグラのネロかシロか黄色ありますね〜」「520サイズのネロは全国で残り1台です」

1秒後・・・

「くっくださーーーーい! ネロで!!!」

まさか無いと思っていたコルナゴ ストラーダSL ネロ ティアグラ。ありましたよ・・いや聞いてみるもんだ本当に・・。

ワイズロードの場合は本当にそのサイズで合っているか「バイオレーサーライト」といって身長やら股下・座高・腕の長さ等を計り、購入予定のフレームのジオメトリと比較して適切なポジションをとれるか判断してくれます。

本来「バイオレーサーライト」は1000円かかるんだけど本体購入時にその1000円は割引されイコール0円になります。

10数年ロードバイク乗っている知人からほぼ体格が一緒だからトップチューブの目安は550ぐらいだよと教えてもらっていたのですが、ほぼドンピシャでコルナゴ ストラーダSLのトップチューブは545でした。

所でなぜコンポーネントは「105」でなく「ティアグラ」かというと・・・もー予算の関係です、それのみ。実際、105のネロの在庫があったかは覚えてませんが値段は2万2千円しか変わりません。今は激しく後悔してます。これらはまたの機会に・・・・。

ロードバイク購入の予算

僕の場合、まず注文した時点で小額ですが内金を入れました。説明によるとこの内金は「お支払いの時点で一旦返却」しますとの事。もちろん支払い時に戻ってきました。

本来、ロードバイクはペダルが付属してなくその他の備品等も必要になるのでパーツ等の購入相談が必要なのですが、注文した日曜日は閉店1時間前を切っていたので時間がなく後日支払いと共に再来店という形に。

まさかあると思っていなかった「コルナゴ ストラーダSL ティアグラ ネロ」、なので実はこの時点で予算の枠組みなど明確に決まってなく「あった嬉しさで勢い注文」って感じで・・

この後3〜4日間かなり時間を割いて必要なものを値段と共にエクセルに書き出し表にしてまずは「購入金額の全体像」を把握。

何も考えず「本体15万+それ以外3万の予算は18万かなぁ?」とか最初は思ってましたが・・・本当に表にしてよかった・・・

「18万無理!!」次は19万・・無理だーーー!! そして落ち着いたのが「予算20万円」。

その金額から「これは来月に回して・・とかここの金額が高いからもっと安いのに・・」などあれこれ変更しながら予算内でのやりくりを目指しました。とは言っても結論を言えば2万ぐらいオーバーしてます・・。貧乏デザイナーにはきっつい・・(笑) まー仕事のモチベーションは上がりましたげど・・「稼ぐぞー!!」みたな(笑)

いずれというか近い内に作ったエクセルの表は配布します。予算の全体像を把握するのにとても自分は便利でした。初心者ながらに調べ考え 「購入が必須・比較的重要・あったほうがいいもの」という感じで分けているので『何を買ったらいいか分からない人』は『購入すべきものの指標』となるかもしれません。

また、あくまで僕の場合の「かかった予算」が一目で分かるので「これからロードバイクを買う」という方の予算設定の目安になるかもしれません。

もし早めに欲しい方は問い合わせもしくはコメントでご連絡ください。

あくまで僕自身が考え抜いた結果なので、店員さんや友人などに相談して決めてください! 表は下記のような感じ。大きいサイズのロードバイク購入計画表はこちらから

どーですか?? こーんな感じでロードバイクが納車されるまでに「必要だと思われる諸々を考えて購入」しました。この表以外にも「とりあえず付けてもらったフラットペダル代」「盗難保証代金」「防犯登録料」などがかかってます。

別の機会に購入したもの一覧は写真付きで紹介したいと思ってます。

ロードバイクの納車まで

予算と平行してまず「自転車の世界の物の金額の基準値」みたいなものが初心者には分かりません。

「はたしてこの商品の1万円って高いの安いの?」って疑問に思う訳です。

もちろんピンキリなんで「高いものあれば安いものも」あるはずです。実店舗とネット販売では値段が違うのも分かってます。少ない予算の中でやりくりするには「底値的なものがいくらか?購入を希望している商品はどんなものか?」ってのを知りたくて、かなり都内近郊のショップを回りました。

ワイズロードに関しては「新宿・池袋2店舗・お茶の水・上野2店舗・入間」とかなり回った・・・あと「なるしまフレンド神宮店」「フレンド商会 阿佐ヶ谷店」、「エルブレス新宿・池袋・お茶の水」などなど・・・いや〜疲れた・・本当に・・けど「レーパンは5千円じゃ買えないや(←買えるだろと安易に考えてた)」とか「サイクルジャージってアウトレットでも高いんだ」とか「ヘルメットっていろんな形があるんだ〜(もちろん試着した)」「同じ会社でも店舗ごとに特徴がある事」など感覚的だけどなんとなく「商品毎の金額の平均値」みたいなのが分かった気がする。

ぶっちゃけ交通費でライトぐらい買えそうです(笑) けどなんだろ性格なんです、それと仕事の関係もあってリサーチってよくするのでこういった事が苦じゃなくむしろ楽しんでしまうのです・・。ふつーしませんよね・・きっと。

そんなこんなでショップ周りして買う場所決めて注文したりで納車までの2週間を楽しんでました。それと乗る前に少しでも学んでおいた方がいいかなと思って下記の本を読んだりしてました。ロードバイクスタートBOOK改訂版という本です。



この本は「初心者向け」なのでとても分かりやすい!

chapter1~2は購入前の話なので「これから買う人には役に立ちそう」。この辺はロードバイク購入後に買ったのでパラパラめくる程度でしたが「chapter3 ロードバイクに乗る」から結構しっかり読んだ。ポジションの話やペダリングの話しはもちろん実践しないといまいち飲み込めないですが、初心者にとって教えてもらう「師」がいない自分にとってはすごく為になりました。

今でも読み返す事が多々あります。またメンテナンスやウェア、エクササイズ、簡単な手信号の話も載っておりより深く知れる訳ではないですが、知りたい事が全般的に初心者向けに書かれているので理解はしやすかったです。

本当に少ないページですがストレッチ・マッサージ編はすごーくためになって、今でも実践しているものの一つです。初心者にとって知識は購入の際もその後も役に立つので、この本で無くてもいいので本屋に立ち寄ってパラパラめくって「面白そう」と感じたら購入してみるのも手かと思います。

ロードバイクスタートBOOK改訂版 (エイムック 3082 START BOOK)ロードバイクスタートBOOK改訂版 (エイムック 3082 START BOOK)

エイ出版社 2015-04-23
売り上げランキング : 251236

Amazonで詳しく見る

ロードバイクのペダルは「SPD」?それとも「SPD-SL」?


僕の中でロードバイクを買ったら「ビンディングペダル」は必須と考えてました。

けど「SPD」とか「SPD-SL」などなんか色々と種類があるんです。いや〜悩んだ・・。

というのも一回知人にローラーの上でビンディングペダルのロードに乗らせてもらった事があって・・いや〜マジではめるのに苦労した。5分ぐらい格闘してやっとはまった感じ。

なのでビンディングペダル恐怖症だったのです。

実は後で知ったのですが、このビンディング初心者には座敷が高い「スピードプレイ」だったのです・・。

結論から言えば「SPD-SL」にした訳ですが練習してみて「えっこんな簡単だったんだ・・クリートはめるの」と思いました。もちろんバネも最弱ってのもありますが・・・。

僕の「ビンディングペダル恐怖症はスピードプレイのせいだった」と都合良く今では解釈してます(笑)

さて本題に・・なぜSPD-SLペダルにしたかと言うと・・

フィジークR5ブラックがあまりにも「かっこよくて」履きたかったから

という単純な理由で「SPD-SLペダル」にしました(笑)

下記の写真が「フィジークR5ブラック」なんですが、かっこよくない??

初心者は「SPD」がいいよとか店員さんにも言われましたが・・・このシューズがよくて・・ペダル買うよりも先に「シューズ買ちゃいました」(笑)

実はこの「フィジークR5ブラック」は恐らく型落ちです。なのですげ〜探すの苦労した・・入間のワイズロードいったのも特価でこのシューズがあるって噂を耳にしたからなんです。けどサイズ無かったんですけどね・・・。店員さんに「特価のフィジークR1」履かせてもらったんだけど「すげ〜よかった履きやすい!なんかカンガルーレザーで高級感たっぷり&かっこいい」けど1万以上予算オーバであきらめたんです。けどR1はフィジークの上位モデルですよね?それが余裕で3万切ってましたもん・・・。

今はフィジークR5は下記のモデルが最新なのかな? 実はこっちもかなーりかっこよくて悩んだ・・なんかマットな質感がGOOD!!

フィジーク(FIZIK) R5B UOMO ロードシューズフィジーク(FIZIK) R5B UOMO ロードシューズ

フィジーク(FIZIK)
売り上げランキング : 90055

Amazonで詳しく見る

履かせてもらったフィジークR1はこちら。25.5cmしかないみたい(2015/07/20現在)だけど「やっすい!!」

FI:ZI:k(フィジーク) R1 G-FIT UOMO ロード ビィンディングシューズ 40.5サイズ(25.5cm) ブラックFI:ZI:k(フィジーク) R1 G-FIT UOMO ロード ビィンディングシューズ 40.5サイズ(25.5cm) ブラック


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る

練習の為、クロスバイクにSPD-SLペダルを付ける

本当は納車の1週間前からどうせこけるなら「もう傷ついているクロスバイクがいいや」という事で「ルイガノ シャッセ」にSPD-SLペダルを付けて日々練習しようかと思ってたのですが・・・納車の10日前に!!

グキッーーー!!あっ腰がーー抜けた!!

本当些細なことでそう「ぎっくり腰」やっちまいました。通常は3日間で復活するはずなのですが・・・

今回は僕の中で「ぎっくり腰治しのマジックだと思ってる針治療」も効かず約5日間ほぼ動けず・・寝たきりに。

寝たきりの間「沢山の注文した商品が届きます」けど「空ける事もままならず段ボールだけが高く積まれていきます」

その中には練習の為に早く注文した「シマノSPD-SL PD-R550」も入ってます。このペダルは「初心者向け」な比較的安い商品。この下に「ライトアクション」といってバネの弱いモデルもあるみたいだけど「質感と今後の事も考えて」一つ上のモデルにしました。予算が厳しいので「105のモデルは除外」しました。

シマノ(SHIMANO) PDR550 SPD-SL ビンディングペダル USP-18273シマノ(SHIMANO) PDR550 SPD-SL ビンディングペダル USP-18273

シマノ
売り上げランキング : 15307

Amazonで詳しく見る

ちなみに「ライトアクション」のSPD-SLペダルはこちら

SHIMANO(シマノ) PD-R540-LA(ライトアクション) [EPDR540LA] SPD SLペダル ブラックSHIMANO(シマノ) PD-R540-LA(ライトアクション) [EPDR540LA] SPD SLペダル ブラック

SHIMANO(シマノ)
売り上げランキング : 921

Amazonで詳しく見る

先にも述べたように「シマノSPD-SL PD-R550」で僕は「クリートはめやすい・外しやすい」です。

ビンディングの洗礼である「立ちごけ」は3回ほど経験しましたが・・これは「足を固定されている」という意識が低い時に「ころ〜ん」て感じで荒サイで転びました。

一般道では本当に死に直結してしまうので慣れるまでは「足は固定されているんだよ!」って心の中で言い聞かせながら、そして歩行者や車の行動で少しでも「あぶないなーと思ったら左足のクリートは外す」ようにしてます。

それと「シマノSPD-SL PD-R550」を買えば稼働域に余裕のある初心者向けの「黄色のクリート」が最初から1組ついているので『別にクリートを買う必要はありません』

とりあえず腰は納車の2日前になんとか生活に支障のない程度に復活!!すぐに「ルイガノ シャッセ」に「シマノSPD-SL PD-R550」を付けようと思い行動開始!!

が!!しかーーーし、めっちゃ「ルイガノ シャッセ」のフラペががっちり閉まっているようで、せっかく買ったペダルレンチ「バイクハンドYC-156A ペダルレンチ」でも全然びくともしない・・・

「もー必死でネットで検索かけて調べ」iPadを近くに置きながら必死に「外す向きの確認し、ペダルの向きを説明通りに」しながら何回かチャレンジした所、無事に外せました。汗だくになりながら30分以上格闘したけど・・。

そして買ったばかりの「コルナゴ ストラーダSL」のフラットペダルを外す時もさらに苦労したんですけど・・・

ちょっとあまりに外れないから「心が折れてお店に持ち込む」所でしたが『2人体制で1人はペダルレンチを持ってペダルを外す人、もう一人はブレーキとペダルが動かないように押さえる』というやり方したら「案外簡単に外れた」

ちなみに参考にしたサイトはこちら

スポーツ自転車専門店オートリックさんの「メンテナンス9 ペダルの交換」

サイクルベースあさひ さんの「メンテナンスマニュアル」

これらを中心にペダルが外れない時の方法の記載があった個人サイトをいくつか参考にしながら外しました。

ちなみに買った「ペダルレンチ」はこちら

バイクハンド YC-156A ペダルレンチ YC-156Aバイクハンド YC-156A ペダルレンチ YC-156A

BIKE HAND(バイクハンド) 2011-10-21
売り上げランキング : 593

Amazonで詳しく見る

色々な「ペダル交換のサイト」を見ていると下記の「ホーザン ペダルレンチ C-200」を使っている人が多いかも。僕は値段に負けて「バイクハンド製」にしたけど・・。

ホーザン(HOZAN) ペダルレンチ C-200ホーザン(HOZAN) ペダルレンチ C-200

ホーザン(HOZAN)
売り上げランキング : 510

Amazonで詳しく見る

クロスバイクにSPD-SLペダルを付けて練習

とりあえずいきなり一般道は危ないので家の前で30分ぐらい「クリートをはめる、外す練習」を繰り返しやりました。

慣れてきたら家の周りの住宅街をゆっくり走って「道が交差する場所で必ず一時停止→左側クリートを外す、たまに両方外す」って行動を繰り返ししました。

その後「自宅の周りをでて、極力交通量の少ない一般道にでて赤信号でのクリートを外す、というよくありがちなパターンを経験してから8kmぐらい試走しました。この8kmの中には「昇りでのビンディングペダルの効果」を知りたくて「緩やかな坂道」も試走のコースに入れました。

初心者は教えてもらう人がいない場合は「独学になります」

まずはネットでもいいし僕のように上記で紹介した「ロードバイクスタートBOOK改訂版」P78~P79のビンディングの脱着を読んで学んでもいいので知識を入れてから練習しましょう!

こけてる初心者の僕があれこれ言うのも微妙だと思ったのですが、一応参考までに練習した流れを記載しました。

本当に足が固定されるのって危険なので色々なサイト、本などを参考にしながら『危険がないように練習』してください! 人によって覚える速度も感じ方も違うのであくまで「あ〜その人のやり方なんだな」って程度で参考にしてください。

初心者ながらに思った事

ママチャリ時代から長らく自転車といえば「フラットペダル」なので体が「クリートを外す」という行為を無意識にできるレベルにない。

体が自動的に「何もしなくても足をスライドすれば地面に着く」と覚えてしまっている。なので僕が少しづつ慣れた今でも意識しているのは・・

『今、足は固定されているんだよ!!』

と心の中で常に一般道では言い聞かせるようにしてます。

この意識を持つことによって「無意識でペダルをはずそうとする→クリートがはまってはずれない!→あせってはずそうとするがはずれない→ころぶ」という初心者にありがっぽいミスを回避する事ができます。


次に「常に赤信号の時や車・歩行者の挙動が見えない(分からない)場合は左足のクリートは外し」ます。

これは慣れていなと「急な場面での対処ができない(あせってクリートを外せない)可能性がある」ので未然にそういう状態にならないようにしています。



とりあえず「ルイガノ シャッセ」に「シマノSPD-SL PD-R550」を付け試走したのですが、まず引き足が使えるので加速時「スーッとスピードが上がり」ます。

最初は中々感動する「お〜スピードの伸びがいいな」って。

それと最も恩賜を感じたのは「上り坂」

「ぐいぐいペダルを回せる」ので上りが楽に感じました。

あ〜クロスバイクでもビンディングってありかも!!って思ったので余裕のある時にクロスバイクには「片面のSPDペダル」付けよっかなって今は思ってます。

やっぱフラットペダル部分がないとクロスバイクの大きな利点である「気軽さ」が損なわれるので「片面SPDペダル」がいいかなって今は思ってます。

SHIMANO(シマノ) PD-A530 [EPDA530] 片面SPDペダル シルバーSHIMANO(シマノ) PD-A530 [EPDA530] 片面SPDペダル シルバー

SHIMANO(シマノ) 2011-10-21
売り上げランキング : 1025

Amazonで詳しく見る

最後に・・・

だいぶ長くなってしまっているので・・いくつかに分けますね!

初心者ってけっこう「同じような所でつまずいたり、悩んだり」すると思うんです。

なので上手く伝わるか分かりませんが・・駄文なもので・・

少しでも役に立てる情報を見いだしてもらえればと思い色々と記させて頂きました。

「納車編」は近日中にアップします。よろしければそちらもご覧ください。

第二弾「ロードバイク納車編」も是非読んでみてください!

ロードバイク納車編はこちらから

Pocket


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 thoughts on “ついに!!ロードバイク買いました!!

  • nash

    私もルイガノシャッセで自転車にハマって、今年ロードを買っちまいました。シャッセつながりってことで、コメント入れさせて貰います。

    ロード買うと、物欲がクロスの時に比べて
    10倍は跳ね上がりますよねw

    • anysense Post author

      nashさん!コメントありがとうございます。
      お〜〜〜シャッセつながりですか! ハマった流れが一緒だとなんか共感できるし
      嬉しいもんです。
      ロードになりこちらも・・物欲はんぱないっす。
      もーウチのコルナゴ ストラーダSL買えそうなぐらい・・出費が・・・(汗)
      今、ウチのシャッセ君は古本屋めぐりと近所のポタ専用になってます。
      出番が少ないもんだから乗る度に空気が抜けてて入れ直してる感じ。
      いや〜ロードは楽しいっす♪
      もし機会がありましたらロードのお話もお聞かせください。
      でわでわ